BMW Tokyo Bayを見学に!


次の100年へ向けた投資?ってことで、拠点強化の一環なのか、お台場に立派なディラーが出来るようでしたので見学に行きました。

ここではこう言いましたが、実は招待状と合わせてこのTokyo Bayのチラシも含まれていた為、勘違いで出かけた次第なのですが・・・

まあ、こういう勘違いでもしない限り、あまり都会には休日に近づこうとは思えないんで、良い機会ではあったのは事実ですが(^^;

地元からだと首都高速を使って1時間程度の移動で到着。13時からと記載があったんで、現地に12:30頃に到着したんだけど、すでにディラーの駐車場は満車。100台しか入れられなければ、まあ、このオープン開始時期では無理ってものか。

仕方がないんでダイバーシティの駐車場へ入れました。他の臨時駐車場の案内をされたけど、土地勘がない自分には建物や地名の名称を言われても、とんと場所が分からないので。

20160709002 20160709001

BMWディラーへ向かう途中、初めてガンダムを見ました。なんか当日はここでコンサートみたいなのを行う関係か、人が半端なく多かった。
20160709003

ダイバーシティから徒歩で5分程度か、雨の中、トコトコと歩いて到着。展示してあるM4ですが、やっぱりデザインのバランス的には一番しっくりとカッコよく見えます。価格も1000万円超えるってことで、宝くじでも当たれば欲しいかも?!

20160709011 20160709010

店内は明るくて、とても広いです。裏側の簡易試乗場も広大な敷地でした。試乗するのに、雨であってもかなりの人が並んでいました。ここに来れば、BMWの全ての車が確認できるので、欲しい車がBMWって決めているのであれば、一度来るのはありかな。ボディ色やシートの生地や革の質感なんかも展示してあるサンプルで確認できるようなんで、細かく拘る人は行ったほうがいいでしょうね。

20160709004 20160709008

展示車で気になったのは、この2台かな。M2とM4 GTS。どちらも、個人的なベストBMWカーです。デザインアイコンは基本、どの車も同じなのに、キドニーグリルのデザインや大きさ、フロントバンパーのデザインにより、かなり印象が変わるのが面白いです。後はボディカラーでも、かなり印象が変わりますね。このM4 GTSのボディカラーですが、この色が一番いい色だと思いました。

20160709009
M4 GTS
20160709007
M2

ディラーの入口に、ネスプレッソカフェがあるんで、折角なんで珈琲でも飲んでから帰ることにしました。400円って価格ですが、高いのか安いのか微妙。でも、ここで買い物して疲れた体を静かに珈琲でも飲んでのんびりと体を休めるのは有りですね。

20160709012 20160709013

珈琲飲んで一息ついてから、地元のディラーへ舞い戻り、勘違いの顛末を担当営業さんとケーキを食べながらおしゃべりして楽しみました。その勘違いチケットがこれ。
20160709017

ケーキとジュースを楽しんで、お土産のUSBメモリとカタログを貰って帰りました。おまけに余ったマカロンもかみさんへのお土産でもらいました。

20160709015 20160709016

最後に今日一日を動画にまとめたものを以下に。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください