ロードバイクのメンテナンス


昨日は疲れてしまったのと、帰ったのが遅かったこともあり、早速、朝方に整備しました。

毎回、マメにメンテナンスしないと、どんどん汚れが蓄積されてしまい、後々面倒になってしまうのでは、前のクロスバイクの時に学んだこと。

車から降ろして、組み立て直します。
20160626001

メンテナンスと言っても、
・ボディの拭き掃除
・チェーンの汚れ落とし
・スプロケットとディレイラーの汚れ落とし
を実施。

チェーンを清掃していて、今日初めて気が付いたのですが、今回のビアンキではチェーンを外せるタイプ(ミッシングリング)が標準で付いてきたんですね。これで、かなり汚れてきたときに外して思い切った汚れ落としも簡単に実施できそうです。後は、今後のツールとしてTOPEAKチェーン フック & ウェア インジケーターでも購入しておこうかと考えます。
20160626002

清掃後のひと時。
20160626003

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24922

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください