粗大ごみを環境センターへ


粗大ごみも平日でないと、捨てに行けないから、こういうタイミングで一思いにやっつけてしまいます。

車もワゴンからハッチバックに変わってしまうので、こういう大物家具を一気に運ぶことも出来なくなってしまいますしね。

今回粗大ごみとして捨てるのは、
・ダイニングチェアー x 4
・デスクチェアー x 1
・デスクの本棚 x 1
・クロスバイクのホイール x 2
・絨毯 x 1
です。
20160212011

BMWのE91のラゲッジに、これらをすべて詰め込みましたが、ギリギリ入りました。
ダイニングチェアーが重ねられなかったのがかなり嵩張ったな。

市役所へ行き、まずは申請書を出して、環境センターへの持ち込み許可証を貰います。いくつか記載ミスがあったけど、結果オーライだった。
20160212007

市役所で許可証を貰い、そのまま常総環境センターへ移動。車重を量るところに停車し、許可証を手渡します。
20160212008

スロープを上って廃棄場へ車を停車し、担当の人の指示に従い、物を置いていきます。

全ての物を置いたら、車を最初の軽量と事務場へ移動し、金額算出します。来た時と帰りの車重差から重さを算出して金額が決まります。
20160212009

行き: 1650kg
帰り: 1600kg

粗大ごみの重さ: 50kg
料金: 772円也 (143円/10kg)

となりました。こうやってみると、重いな~と。私の体重が64kgくらいだとして、1530kgかあ。

帰りに珈琲でも飲んでから帰るか・・・と思い、すぐ横の施設へ。
20160212010

中のレストランのメニューを見ると、結構、美味しそうなメニューがありました。珈琲は300円するんで、そこまでは勿体ないな~と。で、店舗に自家製野菜が売られていたんで、葉野菜をいくつか購入して帰ってきました。

次はランチを楽しみに行ってみようと思った。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23659

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください