既存物件の仲介打ち合わせ


今日は、13:00から既存物件の仲介打ち合わせをしました。
営業の方が2名(所長さん、新人さんぽい人)来られて、簡単ですが今後のことをお話しました。
今日のアジェンダは、
・マンションの売却額について
・売却期間について
・査定
まずは、簡単に同一マンション内での販売実績から、妥当だと思われる売却金額についてお話ししました。
取り扱った内容の販売額と、簡単な査定をした感じでは、こちらが最初に想定していた金額で大丈夫でしょうとのことでした。(実際に売れた方の㎡単価を割り出して、その結果をうちの㎡数をかけることで、全体の売却総額を割り出し、東南角部屋や部屋の広さなどから、プラスアルファ分の妥当だと思われる金額を出してました。)
まあ、実際には買う人の判断なので、一概にはわかりませんけど・・・
私は初めて知ったのですが、マンション売却の手数料って、広告とかで仲介会社が行ったとしても、売れない限りは費用がかからないのですね。なので、結局売れず仕舞い、買えず仕舞いであっても、仲介会社へはお金はかからないと。
で、10月までを目途に売買できるようにお願いして、マンション売却のための、第一回打ち合わせは終了となりました。
レコーダーとかで、議事録とっておいたほうが良かったかな?!

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください