クリスマスのケーキを果物屋さんのフルーツタルトで!


今年のクリスマス用のケーキは、去年と同じように秋葉原のアトレ1Fにあるタルトか、iiasつくばのタルトにしようかと思っていました。

しかし、色々とネットで検索していると研究学園都市に新しく出来たタルト屋を発見したんで、今年はそこで購入することにしました。

丁度、出かけた時間がお昼ご飯帯だったんで、先に食事を済ますことに。以前、ステーキを食べた、「肉のはせ川」で食事しました。11:30頃だったんで、まだ、先客も少なく家族連れも居ない感じだったんで、好きな席に着くことが出来ました。
20151219005

ハンバーグが比較的にリーズナブルだったんで、こちらのはせがわハンバーグ170g 750円をチョイス。忘れがちなのが、ライスは別なんで、サラダセット260円を追加して、合計1010円也となります。
まあ、安いファミレスのハンバーグランチよりかは、お高いけどボリュームと味を考えると高くはないです。

20151219006 20151219007

目の前に運ばれた後、3種類のソースから好きなソースを選んで、それを振り掛けてから、ジュージューと油が跳ねるのを避けて、蒸すために上から紙で蓋を60秒ほど実施。もう、湯気でカメラが曇るくらいに鉄板で蒸し焼きにされます。

ご飯もお変わりして、お腹いっぱいになってから、果物屋さんのフルーツタルト「ルベルジュ」へ移動します。

予めネットで場所を調べておいたんだけど、研究学園駅の道路をVWディラーを左折して、メルセデスベンツディラーのちょっと先にあると認識してたにも関わらず、その手前のコートダジュールに間違って入ってしまった。
20151219008

コートダジュールも、すでにクリスマスケースは予約完売で、今からは買えないようだったんで、買うならば結構早めに予約しないと駄目みたいでした。

店内をウロウロとして違うことに気が付き、目的地へ向かいます。流石にメルセデスディラーより先って、あまり車で行くことが無かったんで、気が付きませんでした。結構、大き目なおしゃれな建物が出来ているじゃないですか・・・
20151219009

お店の入口がセンターにあって、向かって左側が果物屋になっていて、左側が喫茶店みたいに食事処になっています。タルトの持ち帰りもレストラン側のレジ前でお店の人に声をかけてお願いするようです。

クリスマスシーズンは、13cmと23cm?の2種類のみ対応可能とのこと。あまり食べないので、ちょっと小さいけど13cmのタルト 2,460円也を予約しました。いちごのタルト。見た目も素晴らしく可愛らしい感じで、とても美味しそうです。

4人で食べるんで、1/4にしたらかなり小さくなるけど、まあいいよね?と。

店内だと、かなりの種類のタルトがあって、これは一度、家族で食べに行かないといけないかなと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23058

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください