つくばスタイルに紹介されてたらぁめん屋へ


娘の予防接種での午前中のひと時・・・

暇つぶしのために読んでいた雑誌、つくばスタイルに興味がある記事を発見。それは、見た目はとても辛そうな台湾ラーメンが紹介されていました。

らぁめん 喜乃壺

こちらが穴場的な美味しいラーメン屋さんってことで紹介されていたんで、早速、今日のランチとして楽しむために出かけてきました。

自宅からは40分程度の距離。11:30頃に出発して12:27頃到着となりました。まだ、この時間帯はかなり並んでいる人が居て、暫く店外の寒い空の中、待ちました。駐車場も最後の1か所空いていただけで、ギリギリセーフで入れられた状況です。

20151212001 20151212002

並んでいた人はほとんど普通のラーメンを注文(券売機で購入)していました。煮干し蕎麦と鶏支那蕎麦を注文している人が多かった。チャーシューが色々と選択できるようです。

そんな中、ぶれずに台湾らぁめん 700円也を注文。
20151212003

雑誌の写真で紹介されている通り、真っ赤です。。。

しかし、スープを啜ってみるとダシがよく効いていて甘口でした。途中、喉の変な処にネギが引っ掛かったのか咽ちゃいましたが。。。
見た目と違い、全く辛さを感じさせることなく、美味しく食べれます。これは癖になりそうです。

13時を超えると、並んでいる客も無くなり駐車場も閑散としてきていたんで、来るならば13時頃が良さそうでした。終わりが休日は終わりが14時なんで、それだけ気を付ける必要がありそうでしたが。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23029

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください