犬吠崎へドライブ&海鮮丼


2月最後、明日から雨が降るようなので、天気の良い今日、1人でブラリと犬吠崎までドライブしました。
本当は、勝浦タンタン麵を食べる!ドライブをしたかったんですが、首都高経由のアクアライン方面は、どうやら出発時にアチコチで事故渋滞が発生しており、行く前から気持ちが萎えてしまって、我が家から比較的に渋滞も無く移動可能な銚子方面へとドライブしました。

朝の10:30頃、家を出発。片道約100km程度の道のり。

利根川沿いを並行に走る国道11号線経由で走り抜けます。佐原までは比較的順調だったけど、そこから犬吠崎までが遠かった。。。
まあ、この辺りから、市街地を通る経路なんで仕方がないといえば仕方がないんですけどね。

結局、犬吠崎に着いたのは12:55でした。我が家から2時間30分程度。
まあ、急ぐ旅でもなかったんで、ノンビリとした移動でも良かったけど、ノンビリ過ぎる速度はちょっとなあ~という感じでした。

ランチを取る場所は、事前にネットで調べておいた「地球の丸く見える展望レストラン」の海龍亭。
20150228001

こちらの窓際に座って、
 三味丼 1,350円也
を注文。
20150228002

いくらとカニがドッチャリと乗っかっていて、なかなかのボリュームでした。イカはイマイチでしたが、なかなか美味しかったです。

土曜のこの時間でレストラン内はガラガラだったので、なかなか経営は厳しそうでしたが。。。
もう少し先に行くと、ちょっとお洒落なカフェみたいなのがあったんで、次回はそちらで試してみたいかな。

帰りは屏風ヶ浦が見たくて、海沿いに車を走らせるも、イオン銚子に邪魔されて、行き着けなかった。どうやら、銚子ドーバーラインという道路を走らないと駄目だったようで、行き過ぎちゃったようでした。残念!
車を停めて記念撮影出来るような場所が無いかと思ったけど、なかなかうまくいかないもんです。

イオンの辺りだと、風力用の巨大風車をバックに記念撮影できたな~

行きと違う道程で帰ってきましたが、成田のあたりも久方ぶりに通ると、回りの景色が大分変わっていてカルチャーショックでした。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=21195

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください