Zigaサイドマーカーに交換


週末のサイドマーカー交換作業時において、どうしても純正サイドマーカーのバルブ部分が取り外せなかったのですが、ネットであれこれ探していたら、一人の方がバルブ交換手順を公開している方を見つけ、やり方が判りました。

基本的には、ストッパーの浅いほうへ向かって、力でクイっと捻れば外れるとのこと。Oリングが固着しているので、外す前にシリコンスプレーで馴染ませた後、作業開始!

確かに簡単に外れました。固着していると、この力加減でいいもんかと悩んでしまいますね。30度程回したら、引っ張って取り出せるようです。

20140120002 20140120001

この白いコネクタ部分からバルブを引き抜きます。こちらも経年劣化で、結構、キツメでした。バルブを潰して割らないように気をつけながら、引き抜きます。

20140120003 20140120004

バルブの場所に、新しく購入したサイドマーカーを差し込みます。特にコーキングやらパッキンやら無かったけど、キツメに隙間無く嵌ったんで、とりあえず、水対策はしません。
1セット交換作業を実施しました。スモークにはなっていますが、光の入り方次第では、真っ黒まではいかない色なんで、黒いボディに合いそうです。

20140120005 20140120006

ボディに取りつけ。なんと、このままでは嵌りませんでした。内容は以下の通り。

・填め込むところのサイズが合わない
・バネ板が固くてサイズに合っていない

仕方がないんで、ヤスリでちょっと削って、穴に入るようにサイズ調整しました。また、ツメの部分も高さを削って抑えて、バネ板を真っ二つに折りたたんで、丁度ピッタシサイズだった。ただ、まだ削り足りなかったようで、ちょっとだけボディから0.5mm程隙間が空いてしまいました。取り出そうにも、もう取れない。。。どうしようか。いや、もういいか。LED故障しないことを祈るばかりです。LED自体の防水性は、完璧なんで湿気は大丈夫そうですけど。
でも、ほら写真でも分からないし、実際、真上から間近で見なければ、隙間があることなんて、まったく分からないです。

20140120008 20140120007
20150123003 20150123002

動作試験を行います。
・ハザードONして両方とも問題なく点滅しました。
・ウインカー操作でも問題なく点滅しました。
・インフォメーションディスプレイに警告灯も点かないことを確認しました。

LEDが前後2面付き、プラス、面側にも前後に1個づつLEDが付いているんで、視認性はバッチシです。

明るさなんかは、純正品のバルブとそんなに変わらないかな?ちょっと明るいと、どんだけ明るいか判りづらいですが、まあ、日中でも問題ない明るさはありました。今年は車検なんで、車検対応品であることも確認済みです。

今回、人柱的に購入して取りつけしましたが、外側の見栄えはいいけど、取りつけに難有りなため、お勧め出来ません。私のE91は前期型なんで、もしかしたら後期型もしくはE60なんかだったら問題なかったのかな?
20150123001

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください