クリスマスパーティという名の夕食


今年は、クリスマスの日が平日ってこともあり、毎年、かみさんの父親と一緒に夕食を楽しもうってことにしているので、早めの20日に行うことにしました。

しかし・・・
当の本人が忘れてしまっていたようで、面倒臭いってことで、折角、クリスマスプレゼントも用意して、食事も多めに用意したんですが、肩透かしとなってしまいました。来年は、段取りと事前連絡は必須だなと感じた次第です。

当日、折角なんでコストコでクリスマチックな食事を購入してきました。多分、延長しないだろうってことで、来年は入らないから。。。
全部で食材6000円程の出費だったようです。ちょっと食べきれない量です。流石コストコ。

20141220016 20141220015
20141220014 20141220013

パンは、ちょっといまいちかな。くるみが乗っかっているけど、自分の口には合わず。トルティーヤのロール巻きは、マヨネーズの味が強くて味が濃い目。若者向けの味付けかな。パエリアは逆に味付けが弱くて物足りない。米がボソボソとしているし。ちょっと人手間かけないと駄目な感じ。鳥の足は美味しかった。こちらは、丸々一匹の丸焼きと悩んだけど、食べやすさや取り分けの煩わしさが無かったんで正解だった。

ケーキは、去年も美味しくて好評だった、秋葉原のアトレ内にあるタルトケーキ屋さん。クリスマス用のメニューではなく、標準のメニューから。クリスマス用注文メニューは、24,25日に受け取り専用のようで、今回のような早目の対応は出来ないから。。。
20141220012

結局、予想通り食べきれず。暫く我が家の夕食は、これらを食べきるまで続きそうです。でも、とりあえず、こういう贅沢な食事が出来るだけ幸せですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=20645

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください