今度はSKILL UP MEETING αに参加したいなあ


今度は、どこでも良いので本コースを走ってみたいです。
山野哲也ハンドリングクラブは、価格も安くて手軽だし安全ということもあって、困ったときはハンドリングクラブという感じで、みなさん参加されている方も多いと思います。 (違うかな?)
でも、
友人も4回参加し、私も2回参加したところで、ちょっと、安全に一度本コースも走ってみたいね!ということに当然ながら話しがながれます。
そこで、もてぎのスクールを色々調べてみると、次に参加できそうなのが、SKILL UP MEETING αだと思われました。
こちらの参加車両が、(たまたまなんでしょうけど、)フェラーリとかもいたり、ちょっとビビるんですが、プロによる同乗走行があるということで、最初の一発目にこれに参加しとけば、後は気にしないでどこの走行会でも参加できそうです。□
でも、参加費が一般で2.5万円とハンドリングクラブの+1万円です。
そこで、
TRMC-S会員の方というとこをと注目!すると、1.8万円とかなり手ごろな価格になるではありませんか!
またまた、そこでTRMC-S会員とはなんぞや!と調べてみると、これがよくわかりません・・・。なんかAライもっていないといけないのか?!とか、簡単にお金を払えばすむ問題でもなさげな感じがプンプンと匂います・・
みんカラ関係の走行会でもどちらでも、いづれにしてもレーシングスーツがないと参加不可?(だと思った)なんで、次なる獲物としては以下のものを検討しております。
■検討物(価格はネットで適当に調べたときの価格内容)
SPARCO SPRINT 5 54,400円
SPARCO Sprint 6 56,700円
MOMO社 Trophy 48,510円(税込み)
Sabelt Driver Plus 47,250円
OMPカートスーツアローArrow 19,800(税込)
どれが良いかよくわからんが、とりあえず、SPARCO Sprint 6が欲しいなあとは思っております。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください