年末調整の時期ですか~


早いもので、もう、住宅控除の用紙も後4年で終了・・・
こんなご時勢になるならば、一番長めの契約にすれば良かったかも?!
まさかこんなご時勢になるとは、とんと分らずってことで、それでも10年控除にしたのは、比較的に良かった選択ではあったかな?!
当時は、15年ってのもあって、景気が悪くなるならば細く長くのほうが良かったのでは?とか考えちゃいますね。
MAX200万しか控除されないので、当時の年収であれば10年のほうがお徳だったかもしれないけど、今だと15年のほうが戻りが多いかも。その後の控除額拡大が羨ましくも思った次第です。
提出期限が来週中なんで、週末の今、全ての記載を終了しました。毎年面倒ではありますが、保険はまだ団体保険なんで既に印刷されていて判子と地震保険を追記するだけだし、扶養控除も娘しか該当していないので、こちらも判子だけなのはありがたい。
毎年、残金をチェックしていると、ほとんど残高が減っていないことに滅入るのと、これだけのお金をかけたんだったら、もう少し、自分の希望を叶えられる工務店や住宅メーカーとかあったかもな~なんて。今更ながら、大手ってなんだろう?って思い、今だったらもう少し違う選択をしていたなあ~と。。。
しかし、住み替えタイミングは、マンションの売買需要とリーマンショックの本当に直前だったこともあり、1年遅れていたら戸建ては夢で終わったでしょうし・・・
タイミングって大事ですが、なかなか買い替えが正解だったかなど難しい問題でもありますね。
楽天的なんで、今がよければ全て良し!ではありますが(^^;

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください