アイライン取り付けと洗車


昨日実施したアイラインの塗装作業が完了ということで、本日は朝から洗車を始めて車が小奇麗になってから取り付け作業を始めました。
まあ、こういうのってネジ位置の制度がバッチリだったことは一度もないので、期待はしていませんでしたが、仮合わせするとやっぱりという感じでした。
仕方がないので、電動ドリルで仮合わせして穴の大きさをマジックで位置決めしてから、拡大作業をしました。
面倒ではありますが工具さえあれば簡単に出来る作業です。サクッと壊さないように穴を広げて、バリが残らないように奇麗にしました。

本当に完成時には縮むことも計算して製品を作って欲しいのものです。。。
そもそもピッタシできないのであれば、もう少し最初から穴の大きさを大きめにしておくとか。
で、出来上がったら早速ボンネットを開けて、今のカーボンシールを取り外して、新しいアイラインを取り付けしました。

既存のトルクスを外して、嚙ます方式なんで付属してた両面テープは今回使用しませんでした。前側はそんなに浮いている!って言うほど精度が悪い感じではなかったので、両面テープを使う必要は無さそうな感じす。
ただ、運転席側のライトと噛ませるトルクスが微妙にしっかりと嵌らなかったので、今後の課題かな。
もともと緩いみたいでした。
ボンネットとの色味も気にならない感じに仕上がって、でも、大きなお目目がちょっと半開きで薄くなったことで、ふっくら気味のV顔もスッキリと醤油顔に近くなったかな?

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください