庭木のもみじを剪定


家から車を出庫する時に、右側からの車の入りが見えづらく、また、歩道にかなり干渉していたこともあり、剪定することにしました。
木形を創造しつつ、どの枝を切るかが悩みどころ・・・・
本当は、植木屋さんにお金を払ってやってもらいたいのですが、なかなか実現出来ません。シンボルツリーのシマトネリコも大きくなりすぎてしまい、収拾付かなくなってきたので、どこかで頼まないといけませんね。
で、もみじの剪定を実施して、かなり小ざっぱりさせました。

→after

これでかなり見渡しが良くなりました。まだまだ成長するので、マメに剪定しないと駄目ですね。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください