凹んでる・・・どう直す?


スピーカーのサランネットを取り外して、掃除でもしてみようかと、ぱかっ!と開けて見ると、ツイーターのドーム部分が凹んでいました。。。
昔は安いオーディーオセットのスピーカーだったりしたので、セロテープなどで貼り付けて戻せないか試したもんですが、粘着成分が悪影響を及ぼすと嫌だな~と、なんとなく手が出せません。
ネットで直し方を探すと、掃除機で吸うってのが大凡の直し方のようでした。
試しに掃除機で吸ってみましたが、完璧に元には戻せませんでした。あまり遣り過ぎると、ツイータードームごと取れてしまいそうで怖かったので、まあ、完璧でないにしてもある程度戻ったので良しとしちゃいました。。。
ソナースの我が家のスピーカーの場合、ドームも振動するようにはなっていますが、ドーム内に本体があるっぽく、ドーム側による音質への影響は少なさそうではありました。また、聴いても私の耳では聞き分けれないレベルなんで、見た目の問題だけのようです。

昔はサランネットを付けた場合と付けてない場合で、音が変わるなんて、本当に信じていましたが、年取って自分の耳のレベルが分かると、そんなの見た目だけの問題で、どうでも良くなるもんですね。。。(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1436

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください