初めてのガイガーカウンター


町内会でガイガーカウンターの貸し出しがありました。
結構、ピンポイントでの貸し出しで、町内会の人たちが時間単位で利用しなければならないということで、なかなかじっくりと調査することは難しいのですが、まあ、気休めで数値が分かるってので貸し出しを受けました。
貸し出し期間は、09:00~12:00までの間。
で、早速、朝一に町内会の取りまとめの方が、持ってきてくれました。
計測ポイントとしては、大まかには室内と室外。室内では、1階と2階の各部屋。まあ、我が家は2LDKなんで計測する部屋が沢山あるわけではないので、部屋でのリビング、キッチン、子供部屋、寝室、私のパソコンと妻のパソコンのデスクを計測。
計測すると、室内ではおおよそ0.17~0.22マイクロシーベルトって感じでした。
また、外ではちょっと高めの0.2~0.3マイクロシーベルトって感じで、許容範囲かな?と。一番高い場所で、ガレージゲート前の0.31マイクロシーベルトでした。
因みに計測器はロシア製のガイガーカウンターで、計測方法はかなり簡単でした。画面内の左側ゲージが計測時間を表しているようで、それが下から上まで行くと、計測値が更新されます。まあ、30秒に1回の更新って感じでした。数回、数値が変更されるのを見守って値に変化が無さそうであれば、大よそ、そのくらいの数値なのかな~というような要領でした。
自然界の普通の状況なのか、原発事故による影響の数値なのか不明ですが、まあ、一安心って感じでしょうか。ホットスポットらしきものも無かったですし。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1321

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください