11月 2019 archive

ユニクロ大感謝祭でセール品購入とアウトレットで購入したパンツの裾上げ仕上がり

カシミアタートルネックが欲しくて、ユニクロの大感謝祭のタイミングで購入しました。ついでに暴風チノパンも購入。

カシミアのタートルネックセーターが3000円引きとは買いですよね。

シンプルで質が良いので、白の他にも買っておきたかったけど、そこまでは余裕が無かったので仕方がないか。

でも、セールシーズンは毎年11月第3週目くらいに行うから、毎年、この時期を狙って買い物するかな。

・防風ストレッチスリムフィットチノ 黒 3,990円
・カシミヤタートルネックセーター(長袖) 白 6,990円

で、パンツはあみアウトレットのMitsumineでコーデュロイの白パンを購入していました。

地元で直し依頼していたのが今日仕上がってきました。依頼してたリフォーム店は長塚です。長塚はお婆ちゃんが一人で直し作業をしているようで、依頼してから2週間くらいかかります。お婆ちゃんから仕上がったと電話連絡が届いたので、そんなわけで引き取りに。裾直し代1,000円也でした。

流石に地元の裾上げ直しは1000円ということもあって、ユニクロのついで裾上げ処理とは仕上がり具合が全く違います。同じシングル仕上げだけど、ユニクロの裾上げは2cm程を折り返して縫い込んで仕上げてあります。

ただ、この仕上げでも特段問題は無いとは思います。しかし、流石にお金を出しただけあってリフォーム店の仕上げは5cm程折り返してあって、かつ、踵の箇所が補強されています。


リフォーム店仕上げ

ユニクロ店仕上げ

ユニクロ店での仕上げは早いし安いので文句は無いのだけど、長く履いていると解れそうではありますね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32340

イギリスから個人輸入!ローラアシュレイのベッドカバー

今、使っているベッドカバーは結婚当初に購入した物で、もう、端端が切れてしまい、これ以上使っていくことが難しい物になってしまいました。

とはいえ、25年間毎日使ってきたことを思えば、もう、十分でしょう!

で、同じくローラアシュレイの製品が欲しかったんだけど、日本から撤退してしまい、欲しくても買えなくなってしまいました。。。
稀に楽天やYahooショッピングとかで取り扱いがあったりしているけど、本物か怪しくて買う気がおきません。しかも馬鹿みたいな値段で売られているし。。。

仕方がないので、日本で買える製品で良さそうな物が無いかと探してみたんですが、やっぱり、かみさんのお眼鏡に叶うデザインの物が見つからず。

そこで、調べてみるとイギリスから個人輸入出来るようだったんで、イギリスのローラアシュレイのサイトで欲しい製品を見つけて、その品番から購入することにしました。

で、かみさんに選んでもらいました。それが以下の製品です。輸入代行費用やら配送料などを合計しても日本の高価な物に比べても同じくらいで手に入りました。

・ROSEMOOR PRINTED ROYAL BLUE BEDSET [Double/royal-blue] GBP48.00

輸入送料 GBP37.50(確定)
——————————————————-
原価計 GBP85.50 = ¥12,397 (GBP1=¥145.0(確定))
代行基本手数料 ¥2,000
代行手数料 ¥1,000
国内送料 ¥850
——————————————————-
小計(消費税10%対象分) ¥16,247
消費税(10%) ¥1,624
——————————————————-
合計 ¥17,871

で、11/22に発送したと連絡が入り11/26に届きました。

早速、取り換えることにしました。こうやって、並べてみると25年間使ってきたこともあり、プリントが薄くなってきているし、色味も薄汚れて汚くなっていることを理解させられますね。

100%コットン サテンということで、非常に肌触りが気持ちいいです。リバーシブルに使えるのですが、我が家では青を表にしました。枕カバーも交換して、また、これから25年間頑張って毎日使っていければと思っていますが。

こういう代行業者経由で海外でしか購入出来ない物が気軽に買えるとは、素晴らしいことですね!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32325

Amazon ブラックフライデーで爪切りを購入

娘が爪切りを何処かにやってしまい、見つからなくなってしまいました。。。

結構、豆に爪を切っていることもあって、爪切りが無くなるととても困ってしまいました。

丁度、世間ではブラックフライデーのセールをどこもやっていることもあり、Amazonで良さそうな爪切りを購入することにしました。

色々とありますが、見た目重視で決定しました。

・Pajean ステンレス鋼爪切り 1,199円也

爪切りとヤスリがケースに入っていて、中々、高級感がありました。

肝心の爪切りは、何とも言えないガンメタがポルシェデザインチックな外観です。しかも、切る為にギミックがあって、中にある板を折り返すと、バネが働き、しかも、その板自体が切った爪を格納する場所に早変わり。

この爪切りは自分専用にしようと思うけど、娘が無くした爪切りが出てこなかったら、出さないと駄目だな~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32331

岩下の新生姜ミュージアムへ

とちぎ蔵の街に、岩下の新生姜ミュージアムがあります。
メインの通りから少し外れた場所にあるのだけど、駐車場が非常に分かり辛いです。特に今の季節、暗くなっていると余計そう感じました。

何度か行きすぎたり、曲がるところを間違ったりしつつ、ようやく駐車場へ車を入れることが出来ました。。。

もっと、大きな建物かと思っていましたが、割かしこじんまりとしています。

中に入るのは無料で、名前を書いて入園します。

岩下のお土産売り場がすぐあり、右手にはレストラン。そして左手にいくと商品がところ狭しとアピールされています。

プロジェクションマッピングがあるってことで、しばし鑑賞。あの、岩下の新生姜の音楽が繰り返しリピートされ、頭に浸透して洗脳されていく感じです(^^;

まあ、無料なんでそこそこ楽しめましたが、わざわざ目的地として行く場所では無かったようで、今回みたいなついでに寄るので丁度良かった。

帰りは美味しそうなふりかけをお土産に買って帰りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32308

とちぎ蔵の街を散策

宇都宮から南下して、栃木駅近くのとちぎ蔵の街を散策しました。平日でも、駅周辺道路は結構な車が走っていて、蔵の街をブラブラと散策するには微妙な感じではありましたけど。。。

駐車場は町営の駐車場が開いていたんで、そちらに車を駐車しました。30分/100円でした。

雨が無ければもう少し堪能できたんでしょうけど、案内板にあるように周辺を一周わんこと一緒に散策しました。

確かに蔵や古い建物がありますが、川越の小江戸や香取市の川沿いの街並みなどと同じように、まばらにですがなんとなく情緒ある感じの街並みにはなっているようです。

河には船が出るようになっていて、天気が良ければわんこと一緒に乗ることも出来たようでしたが、雨が酷いせいか中止になっていました。

スタバも京都とかと同じように、周辺の雰囲気に合わせて和チックな外観でお洒落な外装と内装の設えになっていましたね。

スタバで珈琲を飲んで寒い体を温めて休憩後、岩下の新生姜ミュージアムへ向かいます。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32305

Hanamizuki cafeでランチタイム

大谷資料館を出て、すぐにお昼時間になったため、どこで食べようか?ということになりました。

向かう先は栃木市。その途中の経路上で美味しそうなお店は無いかとキョロキョロとしていたら、見た目がお洒落な建物の外観のカフェが目に入り、早速、中へ。

Hanamizuki cafe」というお店でした。

何棟かある住宅は住宅展示場になっているようで、その建築メーカーで建てた建物をアピールする意味合いもあるようです。メニューと一緒に住宅の写真なんかも置いてありました。

メニューを見ると、パンケーキの専門店だったようですが、ただ甘いだけのパンケーキ以外もあって、そちらを注文しました。

・高原のパンケーキ 980円

厚切りベーコン、ウインナー、半熟目玉焼きとサラダのパンケーキです。メープルシロップをベーコンにもかけて、甘じょっぱくして食します。バターをパンケーキの間に入れて余熱で溶かしつつ、ベーコンとパンケーキを一緒に口に入れて堪能します。

付け合わせのサラダもたっぷりとあるので、なかなかヘルシーな感じでしたが、食べ終わってみると、かなりお腹への満足度がありました。こういうパンケーキ屋さんで食べると、意外と量的に物足りなさが出たりするものですが、ここのはそう言うことも無く、ボリュームと味も大満足の1皿となっていました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32302

大谷資料館の巨大地下空間

今日はわんことお出かけ。その為に有給休暇を取得しましたが、折角の休みなのに雨が。。。

まだ、大谷資料館に着いたばかりの時は雨は降っていなかったけど、10分程、周りをわんこ連れて散策していたら、雨が本降りになりました。
大谷資料館にはわんこは入れられないので、車の中で狭苦しい思いをしていたわんこを伸び伸びとさせるために、付近を散歩した次第です。散歩後、また、車でお留守番してもらいました。

平日だけど、結構、ひっきりなしに観光バスが来たりしてお客さんで賑わっているのと、普通にマイカーで来ている人もそれなりに多く、駐車場も半分以上が埋まっている感じでした。これだと土日祝日はかなり盛況でごった返していることでしょうね。

資料館に入園料800円/大人を払い、中に入るとすぐ階段下り場から石切り後の地下空間を見下ろせます。光とかで演出してあったり、過去に利用されたアーティスト達の写真なんかが飾られていて、地下空間の壮言な空気を感じながらグルっと時計周りで散策していきます。

グルっと回って観るのに、大凡、30分程かかる感じでした。かみさんも最初計画した時はイマイチ乗り気ではなかったけど、中に入って色々と観ている間に楽しんでくれたようでした。

巨大地下空間を出て、入り口辺りにあるお土産売り場で、アイスを食べて休憩です。アイスバー 350円とジェラート 550円(ダブル)があって、アイスバーはプラム味をチョイス。ジェラートは、ラムレーズンとヘーゼルナッツのダブルを注文して食べました。

本格的なジェラートと果汁沢山のアイスバーどちらも美味しく、お勧め出来ます。

紅葉も始まっており、これで晴れていれば最高だったのにと、大谷の帰り道すがら思いつつ栃木方面へ向かいました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32298

味噌のジョーで味噌ラーメン

かみさんの講習会後、夕食にラーメンを食べよう!ということになりました。最近はダイエット中ということもあって、中華料理全般を食べないようになりましたが、ラーメンは特に危険な食べ物なので、本当に久しぶりに口に入れます。

6号を取手方面へ戻っていましたが、土浦方面から6号線の合流が全くと言ってよい程、車が動かない渋滞に嵌り。このまま、6号で帰ると時間もかかりそうだったので、一旦、つくば方面に向かってから帰ることにしました。

その途中、既に18時近くだったこともあり、お腹が空いて地元まで我慢出来ないということになったので、ネットで近場の美味しそうなラーメン屋さんをかみさんに探してもらいました。

ヒットしたのが、帰る経路上にあった「濃厚味噌ラーメンジム 味噌のジョー」です。

今まで結構な頻度通っている道でしたが、こんなお店があったのに気が付きませんでした。私たちが入った時は1組のお客しかいませんでしたが、すぐにほぼ満席という感じで人気店のようでした。

店内のTVには明日のジョーが繰り返し再生されていて、元ボクサーの人のお店なんだなという雰囲気が味わえます。

店内に入ると券売機があって、先に食券を購入して注文します。注文時、上に乗せる野菜マシが出来るようで、200gから400gへアップしてもらいました。

注文したのは、以下のメニュー。かみさんが普通のファイヤー味噌ラーメンをチョイス。これに追加トッピングでネギマシと味玉を追加。
・ファイヤー味噌ラーメン 840円
・ファイヤーエクストリーム味噌ラーメン 880円

配膳時に、ゴングが鳴るのも、また一興ですね。

ベースは両方とも同じスープ。エクストリームは追加で上に唐辛子の粉が振りかけられているのが違いです。

味噌スープは濃厚で、甘味が強め。そのベースの味噌スープに辛みが追加され、甘辛のスープがとても美味しかった。また、麺も中太麺でコシもあって、麺自体も味があって美味しい麺でした。スープに負けない感じでバランスも良く、かみさんも気にいって美味しかったと久しぶりにお気に入りのラーメン店が増えた次第です。

他にもいくつか種類があったので、また、機会があれば食べに行きたい場所となりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32296

土浦のHOME’S KITCHENでランチ

かみさんが土浦のほうで講習会があるからということで、足になり出かけてきました。このために、有給休暇も取得してのお出かけです。

お昼過ぎから講習会ということもあって、それならば折角なんで土浦のほうで美味しいランチでも食べれればと、ネットで美味しそうな場所を検索して見つけました。

お店の人と会話したところ、どこにも宣伝していないということだったので、偶然見つけた次第です。それでも、近所の人が食べに行ってネットで紹介しているので、美味しいお店ということで間違いないでしょう!

で、行ったのが「HOME’S KITCHEN」です。一軒家の自宅の1Fをランチ時間だけオープンにしている普通の家でした。その為、見つけるのが中々難しいです。道路添いを走っていると手前にモスバーガーがあるんで、それが目安になります。駐車場も細い路地のほうにあるので、そっち側からだと看板も無い普通の家にしか見えないので、ここで良いのか?と分からない作りになっています。

ランチメニューは2種類あって、それぞれ違うメニューを注文しました。
Aランチ 豚肉の生姜焼き 850円
Bランチ チキントマト煮 850円

玄関の所に黒板があって、そこにランチメニューの記載があります。

私はAランチの生姜焼き定食をチョイス。

小皿にある3種類の箸休めが嬉しいところです。しかも、野菜がドッサリとあって、食べごたえも十分。ご飯もお代わり出来るということでしたが、色々な味が楽しめるお陰でボリューム的にも丁度良い感じでした。少なすぎず、多すぎずって感じで。

生姜焼きも甘辛の味付けが丁度良い塩梅で、玉ねぎが良いアクセントになっていました。

かみさんのほうのトマト煮も、肉が柔らかくてトマトの酸味が丁度良い塩梅で美味しく食べれたとのこと。

ここまでは中々来れないけど、こっちに着た時には、また食べたいと思った次第です。定年後の楽しみとして経営されているとのことなので、体力的に厳しくなるか、何かしらあるとすぐに無くなってしまうかもしれないけど、長く続けていて欲しいものです。

土浦庁舎の所にお弁当を卸してもいるようなので、あの近辺の人たちに愛されている味のようでした。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32294

少しだけ汚くなってきたので洗車&コーティング

薄っすらと埃が乗っているだけの汚れだけど、折角なんで久しぶりに洗車することにしました。また、明々後日あたりに雨が降りそうなんだけど。。。

高圧洗浄機を使って、ボディ全体の汚れを吹き飛ばし、濡れた状態のまま、シリコンオイルで全体をコーティングしていきました。

水滴を拭きとる時に、付着した汚れ事落ちるので、水滴が無くなったタイミングでピカピカの状態になります。とはいえ、以前はここでヌルヌル、テカテカの状態で終了しましたが、今回はさらに乾拭きすることにしました。

乾拭きすることで、このヌルヌル、テカテカの状態からピカピカの状態へ変わりました。乾拭きしたほうが見た目もそうですが、埃が付着し無さそうなんで、これからは面倒臭いけど乾拭きもやるかな。まだ、バケツの水で作業しても、手が厳しくは無いんで、今年は後何回洗車できるかな~と思いつつ、寒くなったら軽く拭き洗いだけになりそうだけど。

シリコンオイル使っているから、黒い樹脂パーツは、真っ黒になるのが良い感じです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32271