3月 2019 archive

鉄人餃子坊 取手店でランチ

取手駅近くにあった、コメダ珈琲を真似たカフェがあったところに、新しく中華屋さんが出来たぽかったので入ってみることに。

外から見ると餃子屋さんかな?と思ったけど、中に入ってメニューをみたら、戸頭にあった「鉄人 餃子坊」でした。戸頭店に比べて射抜きで入った元が小奇麗だったお陰か、店内は明るくて綺麗な感じです。

メニューを見て、以下を注文。価格は税抜きです。
・麻婆豆腐定食 760円
・ネギチャーハン 480円
・焼き餃子 280円
やっぱり、ここは安いです。リーズナブルにお腹いっぱい中華を食べるならば、ここが一番ですね。特に炒飯をガッツリ食べるならば、ここがいいですね。

麻婆豆腐は辛さが選べて、普通でもそこそこ辛いとのこと。豆腐が木綿ではないので、本格麻婆ではないけど日本人向きの味付けのようです。

炒飯は、大盛りどんぶり一杯分を炒飯にした量で、ボリューム感は半端ないです。これでもか!と飯を食べれます。あまりの量で途中で飽きてしまうんで、餃子が必須です。とはいえ、小食の人は食べきれないので、シェアして食べるのが良さそうです。

餃子も1つが結構な大きさで食べごたえあり。こちらも、肉汁がたっぷり含まれた餃子で6個は飽きてしまうため、シェアして食べたほうがいいですね。

ただ、ここはランチタイム時でも喫煙可能なようで、二人でプカプカとたばこを吸われると、煙が周り中に拡散するようで、臭くてたまらんです。
家族連れで来ているところは、メニューを使って煙を押し返していますが、まったく駄目でした。煙草を嫌った客は速攻、店員さんに臭くて堪らないので、席を変えてくれと言って移動していました。

それさえなければ、中々コスパが良いところなんだけど、そういう客と一緒にならなければお勧めなところです。食事が終わっているんだから、外で一服すればいいのに、いつまでも店内でたばこをプカプカしていて、居心地は最悪でした・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31376

かみさん、やってくれましたよ・・・(><

またまた、かみさんが我が家の駐車場へ駐車する時に、焦って駐車したせいでリアバンパーに傷をつけてくれましたよ!

気にいった車程、そういうことをしてくれるんですよね。

いつも駐車時には、他の車が来ようが気にせずにゆっくりと駐車すればいいと言っているにも関わらず、宅急便の車が来たり、前後から車が迫ってきたりすると、急いで駐車しなければと余計なことを考えるようです。

その時に出来た傷がこれ。

下地が出てきて黒いのが見えています。

板金塗装すると最悪10万円ですね。そんなお金が無いので、DIYで修理することにしました。1万くらいはかかるけど、まあ、それは必要経費ってことで仕方が無い。

早速、磨くためにバフを購入しました。3枚セットなんだけど、中々リーズナブルで品質も良かったです。

・〈布袋尊〉電動 ポリッシャー ウールバフ 選べる3タイプ 粗/中 / 細 125mm 3枚組 (粗・中・細) 2,280円也

コンパウンドを使ってバフで磨いた結果がこんな感じ。実際、あまり目立たなくなったんで、ここまでで納得してこれ以上はやらなければ良かったかな。

・BMW タッチアップペイント 335 エストリルブルー メタリック 【日本正規品】 2,608円也

で、とりあえずタッチペンで補修しました。これで大分目立たなくなったけど、中途半端に綺麗にすると、もっと直したくなるんですよね~

実際、この先を追及してしまったんですけど、また、今度。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31384

ママチャリの籠を交換して取り付け

娘のボロ自転車の籠が崩壊してしまった為、取り外して交換することにしました。本当は新しい自転車を買ってあげたいけど、後1年だけ我慢してもらうことに。

暫くは籠無しで使ってもらっていたけど、やっぱり、籠が無いと不便のようだったんで、Amazonで安い籠を買うことにしました。

・ラインD型メッシュ前カゴ(中型) ブラック 18031 1,040円也

グレーだともっと安くて800円台で購入出来たけど、まあ、この位の出費は仕方がないかとブラックを購入しました。なんとなく、自転車全体が引き締まる感じがしたからだけど、今更、ボロくなった自転車でそんなことを気にしても仕方がないんだけど。

で、休みの今日、サクッと交換作業を行いました。ボルトとプレートで固定するだけなんで、交換時間は10分程度。写真の通り、ハンドルの所と前輪からのU時バー?に固定するだけ。この辺りも錆びていて見苦しいから、今度、ブラシでさび落とししてあげれば、もう少し見栄えも復活するかな?

取り付け完了してみると、やっぱり、黒い籠にして正解だった。娘も喜んでくれて、これで暫く大事に乗ってくれれば御の字ですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31301

阿見アウトレットでトップスを買いに

つくばから阿見アウトレットまで、大した距離ではないので、阿見アウトレットへ久しぶりに行ってみることに。これからの季節様にトップスで安くて良さそうなものが無いか探してみることに。

ある程度、目的のブランドショップを決めておいて、そこだけ見ることにしました。目的のお店はnano universe。ここならば、高すぎずに手頃な物がありそうだったんで。途中、フラッとセオリーを見るとTシャツで1万超えが当たり前と、ちょっと買うには勇気がいりそうな価格帯のものしか無くて諦めました。白いパンツでなかなか良さそうな物を見つけたけど、価格が高くてこちらも手が出ませんでした。

nano universeでは、狙っていたようなデザインと素材のシャツがいくつかあり、価格も3500円くらいと手頃な価格でありました。これならば、ユニクロとあまり変わらない価格帯なので手が出しやすいですね。ここでは特に割引や値引きなどはありませんでした。

・タックボーダークルーTシャツ 3,780円也

ついでにかみさんの靴でも見ようと、ニューバランス店に入って見ていると、かみさんが欲しがっていた880のネイビーの靴は無かったので、自分用にも何かお買い得品が無いかと見てまわると、30% offでかなり安く買えるスニーカーを発見。履いて見ると履き心地が最高だったんで、つい購入してしまいました。定価4,900円だったのが30% offされて以下の価格で購入しました。
・MX409WB3 WHITE 3,704円也

本来、買う予定では無かったけど、まあ、普段用に使うには気軽に履けそうだったんで、こういう靴を一足持っていても良いか?とタリーズでお茶しつつ思うことに(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31294

炙りや秀苑でホルモン盛り合わせ定食

以前からネットで調べている時に美味しい焼肉店で出てくるので、行ってみたいと思っていました。久しぶりに一人で自由に車をつかえたので、山新の後につくば駅のほうへ行くことにしました。

お店に到着したのは、11:30頃でしたが平日だというのに、もう、すぐに席が満席になりました。駐車場もお店の1Fに8台程駐車できるだけなので、タイミングが悪いと車の駐車も出来無さそうでした。ギリギリ待たないで座ることが出来ました。

ランチメニューは、比較的に手が出しやすい価格帯のメニューが豊富で、とりあえず、お店の傾向を知るにはモツを食べるに限ります。そんなわけで、以下を注文しました。

・ホルモン盛り合わせ定食 1,580円

注文してから5分程してすぐに運ばれてきました。サイドはサラダと僅かばかりのキムチとお味噌汁。ご飯は普通盛り。そして、メインのお肉はというと4種類のモツが4切れづつ位が盛られています。センマイ、牛ホルモン、レバー、ミノです。

ホルモンは焼くのに時間がかかるのが難点ですが、肉にガッツリと味付けがされていて、タレは必要なく焼けたらそのまま口に出来る状態です。どれも同じような味付けなのが気になりましたが、どれも丁寧に処理されていて美味しく食べれました。本当は牛モツを沢山食べたかったのですが、初めてのお店だったんで、色んな種類のモツが食べれて良かったかな。

他のお客さんの注文状況を聞いていると、黒豚軟骨味噌煮定食600円を頼んでいる人が多く聞こえたのと、コロッケを単品で追加する人がいました。常連さんっぽかったんで、600円~700円のランチメニューにコロッケを追加とかもいいかもしれないと思いました。

他も安くて美味しそうだったんで、暫く通って制覇したくなりました。12時30分を越えると一巡するようで、待たなくても座れるようだったんで、この辺りも次回は参考にして出かけてみようと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31292

山新グランステージつくばでラックを購入

洗面所に着替えなどを一時的に置いて置く場所として、何か良さそうなラックが無いかと探していました。近所のニトリに行って価格とデザインに納得できる商品を見つけたけど、売り切れで在庫が無くて諦めたのだけど、近所では売り切れでもつくばのほうへ行けば在庫があるかも?と期待して出かけてみることに。

折角なんで、山新の家具を見てからニトリに行こうと思い、店内を散策してみることに。

平日の午前中ということもあって、駐車場も店内もとても空いていて、ゆっくりと商品を見てまわれました。簡易的なスタックタイプのプラスチックの入れ物だと480円と安く済みそうでしたが、プラスチック製品は静電気が気になるのと、やっぱり、長く使っていくには木で出来た製品のほうが愛着が湧きそうだったので、やっぱり、ボックスタイプのラックを見てまわりました。

見た目と天然木を使った良さそうな製品は1万超えしてしまうのは仕方がないとはいえ、流石に買えない為、他に目ぼしいものは無いかと見ていると、見つけました。

折り畳み式の3段ラックで、ちょっとした着替えを置くのに丁度良さそうに使えそうです。しかも、パイン材で見た感じの質感も良いし、価格も手ごろな2,498円也と手が出しやすい価格だったこともあって、これに決めました。

同じデザインでも、アンティーク塗装されている物もあったりして、こちらは500円程高い3,500円くらいしていましたが、パイン材であれば長く使っていく内に色合いが変化していくんで、塗装されていなくても十分という感じでしょうか。

早速、家に帰ってから組み立てしました。組み立てとは言っても、折りたたまれているのを、びよ~んと伸ばして、そこに棚板を引っ掛けるだけ。とても簡単です。

これを洗面所に配置して、着替えを置いてみたら、思惑通り整理整頓することが叶いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31290

まるまるワックスで簡単洗車

昨日の山梨へ出かけたことで、かなり車が汚れてしまったので、結局、洗車しちゃいました。

来週、また天気が悪くなるので、暫くは洗車はしないで行こう!と思っていたけど、やっぱり、汚いままが我慢できないんですよ。

軽く水洗いした上に、まるまるワックスで簡単ボディーケアを実施しました。風が強く、先週の暖かな日が嘘のように寒い中、体を動かすことで体を温めました(^^;

庭が春めいてきたんで、白い花と一緒に記念撮影。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31276

山梨日帰り旅行(ドッグリゾートWoof)

今日は久しぶりに山梨方面へ日帰りで「ドッグリゾートWoof」へ出かけました。

かみさんの用事で運転手としての参画ですが、かみさんを目的地へ降ろした後は、現地での暇つぶしが必要です。

まずは、自宅を6:30に出発。当初は自宅で渋滞情報を確認したところ、首都高速は空いていたこともあって、都内を突っ切っていくコースを想定していましたが、実際に常磐自動車道に入ってからすぐに高禄道路の渋滞情報には、首都高が事故などで真っ赤っか。流石に酷い渋滞であることを分かっているのに、都内を通るのは何なんで、外環自動車道経由の圏央道経由で向かうことに。

東北自動車道を走っている途中、警告音が・・・(@@;

結構、ホイールを交換してから走行距離が伸びているはずなのに、今になってなぜか?警告が発生したんで、結構焦りました。途中、SAへ寄って休憩とタイヤのチェックを実施。なんどか、空気圧チェックを実行してみるが、正常と出てくれてホッとしました。

目的地まであと少しということもあり、最後の休憩を中央自動車道で取りました。
休憩したのは「中央道谷村PA下り」です。ここまで、外環道と東北自動車道で渋滞に嵌り、予定時間へ間に合うか?と少し不安になりましたが、なんとか中央道に入った段階で渋滞も無くなり、道路上の車の数は多かったけど、余裕をもって到着出来るように時間が読めるようになりました。PAでは信玄餅万寿500円也をお土産で購入しました。カリカリの黒糖かりんとうの中に信玄餅が入っているというのがとても惹かれました。

山中湖ICから目的地のドッグリゾートWoofへは、10:18に到着となりました。大凡、3時間30分程かかりました。まだ、この時間では雨でしたが、少し経つと霙から雪に変わり、かなり焦りましたけど。

かみさんを降ろして、研修場で一息ついたら、暇つぶしの旅へ出かけます。山中湖周辺には特に観光するような場所も無く、どうしたもんかと、湖畔脇の道路を右往左往します。途中、見つけた「文学の森公園」が気になった為、駐車して散策することにしました。

資料館に入るには、拝観料が500円程でしたが、特に興味があるわけではない為、そこはスルー。山中湖方面へ散策しつつ園内を見てまわりました。これで霙が降っていなく、暖かければ散歩日和で気持ち良かったんだけど。森の中を歩いて湖のほうへ。そして、また、ぐるっと回って駐車場へ。人が居ないので、うら寂しい感じでしたが、静かで気持ちいい場所ではありました。

次にランチできる場所が無いか?と適当に走っていると、知らない間に三国峠に入ってしまいました。既に引き返すに引き返せないところまで走ってきてしまったので、このまま突っ切って御殿場方面で何か美味しいものでもないか?と探してみることに。

暫く走っていると、富士スピードウエイを発見。こんな場所にあるんだと。初めて知りました。折角来たんで記念撮影を実施。しかし、もっと近くで駐車しないと微妙な感じでしか撮れないようです。暇だったんで、入園料1000円払って中に入ってみれば良かった。この時は入園料がいくらか分からなかったんで、スルーしてしまいましたけど。

富士スピードウエアを後にして、御殿場方面へ移動します。この辺りには道の駅が沢山あるようで、見つけ次第寄り道しては中を散策することに。金太郎が目印の「道の駅 ふじおやま」です。関係ないけど、金太郎を見るとauの三太郎のノースリーブのCMを思い出してしまいます。

ここでは、産地野菜などを見て。お買い得だった、春キャベツと糖度8と記載があったトマトを購入しました。道の駅内のレストランのメニューを見ても、特に惹かれる物が無かった為、他に移動することに。

雪がチラチラと舞っているのと、夕方になるほど雪が酷くなるということで、急いで山中湖のほうまで戻ることにしました。138号線を北へ上がって山中湖へ向かいます。

途中、「道の駅 すばしり」があったんで、こちらでも寄り道しました。先ほど、野菜は購入したので、他にも目辛しいお買い得品が無いか?と見てまわりましたが、地元の直売所に比べても、これという野菜は無く、茨城の地元のスーパーよりも価格が高かったので、購入は見送りました。

2Fにレストランがあったんで、こちらにも寄ってみると、少しだけ食べてみたいと思うメニューがあり、ここでランチを取ることにしました。

既に13:48と2時近くなってしまいました。注文したのは、「LYB豚の豚丼 980円」。富士山高原で丁寧に育てられた、「LYB豚」で豚丼を作りました。柔らかくてジューシーなお肉に、甘辛いタレがぴったりですという文言に惹かれました。富士山溶岩からあげも惹かれたんだけど、実際に食べたいか?!と言われると微妙だったんで(^^;

実際、LYB豚の豚はジューシーで柔らかくて美味しかったです。少し価格が高いなと思いつつも、道の駅なんでこのくらいは仕方が無いか。まあ、美味しかったんで良しとしよう。

この時間になると、霙から雪に変わっていて、吹雪のようになってきました。これはヤベー!と山中湖まで戻れるか不安になりつつも、道の駅を出て山中湖へ向かいます。138号線を走っていると、向かってくる車の屋根に雪が積もっているのが見えます。

しかも、道路上にも見る間に雪が積もりつつあるのが見て取れます。車が走っていない道路脇は真っ白に雪で積もっている状況で、ノーマルタイヤで来たことを悔やみ始めていますが、既に山の中腹まで到達し後は下るだけの状況で、タイヤが滑る挙動を感じつつゆっくりと山を下っていきました。山中湖の畔が見えるT字路に着いた時は、本当にほっとしました。山中湖周辺は雪はチラついてはいたけど、積もる程では無かったのが幸いでした。

雪が降っている中、ノーマルタイヤのままふらつくのはリスクが大きすぎる為、ホテルの駐車場でかみさんの研修が終わるまで大人しく待機することにしました。

音楽を聴きつつスマホで本を読んでいると、車のフロントガラスには雪があっという間に積もってきました。積もった雪が滑ってきて落ちてきます。

17時近くになり、雪も小降りになってきて、霙から雨っぽく変わってきました。今日、このまま帰れないんではないか?と心配しましたが、この状況であれば自宅へ帰れそうです。

かみさんの研修が終わり、わんこ共々車に乗せて、折角なんで夕ご飯はほうとうを食べて帰ることにしました。ネットで調べると、小作が有名らしく確かに車で前を通るといつも駐車場は車で一杯な状況でした。次点で「庄ヤ」が良さそうということで、こちらで楽しむことにしました。

注文したのは、以下の通り。私が鴨肉と鳥もつ煮を注文。かみさんは肉団子ほうとうのほうとう増し200円プラスで注文。
・鴨肉ほうとう 1,400円
・肉団子ほうとう 1,350円だったか?
・鳥もつ煮 650円

注文してからテーブルに運ばれるまで、10分もかからずに配膳されてきました。思った以上に早い対応ですね。

ほうとうのスープが優しい味の味噌仕立て。薄目の味わいなのでスープに後から唐辛子などを追加して味の変化を楽しめます。麺自体はプルンとしていて、茹で加減も丁度良い感じでした。個人的には味付けがガッツリとした味わいで、麺も粉がふいていて、スープがもっさりしているのが好みではありますが、これはこれで普通に美味しかったです。

最初は私たちしか客が居なかったけど、暫くしてから家族連れやカップルが沢山入って来て騒がしくなってきたところで、お勘定して家路に向かうことに。

お店を18:07に出発。帰りは圏央道経由で294号線のICで出て帰ることに。中央道の小仏トンネル付近と八王子付近で少し渋滞になりましたが、圏央道は渋滞も無く非常に順調に移動出来ました。ただ、圏央道は平均スピードが遅いのと、かなりグルっと遠回りで茨城県に入る為、もうちょっと速度が速いと嬉しいなあという感じではありました。

とはいえ、地元に到着したのは20:30には到着。2時間ちょっとで移動出来たこともあって、思ったよりは疲れも少なく済んだ感じです。圏央道は便利ですが、他の高速道路のようにPAとかが無いのが難点でしょうか。休憩したくても休憩場所が無いので、今後、作ってくれると嬉しいのですけど、高架上なので場所的にも技術的にも難しいかな。

家に帰ったら生ビールで喉を潤して、疲れた体を癒した後、風呂入って眠りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31269

EMMETI JURI_GOLD別注が早くも届きました

2/24にネットで予約注文して、3/20に届きました。思ったよいは早く手元に入りました。6月位には配送されるとか記載があったけど、どういった要件で早まったのでしょうかね?

とはいえ、早めに手に入って暖かくなる前に着る機会が出来て、少しだけ嬉しい限りです。

丁度、ジャケットが折りたたんで入る小さな小箱で配送されてきました。箱が濡れても大丈夫なように、ビニールで包まっていました。

サイズは48です。散々、デパートを梯子して実際に着心地やサイズ感などを確認していたんで、実際に届いてから袖を通しましたが、48が丁度良いサイズでした。

吊るして眺めてみると、やっぱり、カッコイイです!とはいえ、白髪交じりと頭だと羽織った感じ似合わない。。。しかも、インナーに合わせて着るものが無く、ジャケットだけ浮いてしまう感じでした。これは髪を染めて、インナーも買わないと駄目そうです。

中側はポケットが一つついていて、ちょっとした物は入れられそうです。表側のサイドのポケットは、手を突っ込めるかと思っていたけど、ちょっと無理そうだった。中のサイズが小さいのと、物を入れると形が崩れてしまうので、何も入れないほうが良さそうでした。

別注である金ボタンなどは、良く目を凝らさないとシルバーなのかゴールドなのか見分けしづらい感じです。まあ、基本的なデザインは同じなので、自己満足出来ればいいのかもしれませんね。

少し肌寒い日に、仕事着の上にジャケットの代わりに羽織っていければいいのだけど。今日は先日までの寒さが嘘のようにかなり暑かった。普段使いであれば、薄手のシャツを中1枚着て羽織るとかで使えるのでしょうけど。肝心の中のシャツが無いので買わなければ。

シャツも色々と探して、実際に質感などを確認して見てまわったけど、やっぱり、コスパが良かったのはユニクロだった。1990円と格安で品質も良さそうでした。次点は、アーバンリサーチドアーズのFORK&SPOON ヘビーウェイト天竺Tシャツ
4,320 円 (税込)が良い感じでした。これ以外にもMUJIとかでも同じような綿100%で安価でしっかりとした感じのシャツもあり、どれを買おうかと悩み中です。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31246

α6000の本体ソフトウエアアップデート実施

ソニーの製品登録しているお陰で、ソフトウエアのアップデートのお知らせが届きます。忘れた頃にくるので、製品登録はしておいたほうが良いみたい。

以前からピント合わせが遅いと感じていたんで、修正内容である
・AF動作の安定性向上
に期待です。

早速、ダウンロードサイトからプログラムをダウンロード。解凍して実行します。
その次にα6000をUSBケーブルで接続しておきます。

プログラムを起動すると、手順が表示されるけど、しっかりと読んで理解しないと、イマイチ分かり辛い説明ですね。この説明でおじちゃん、おばちゃんが対応できるのか?!ととても不思議でならないです。

指示通り次へ、次へと説明通り実施し、ファームウエアのアップデートを開始します。アップデートは3分程でしょうか。思ったより時間がかかりました。

バージョンアップが完了して、とりあえず、フォーカスのピント動作の速さを確認してみましたが、あまり変わらない感じでした。というよりも、使っている安いマクロレンズSEL30M35に問題があるのかもしれませんね・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31244