Category: 雑貨

CAMICIANISTAでクールビズ用のYシャツを購入

Yシャツは毎日のことなので、毎日、選択している内に襟元や袖口などが、ボロくなってきてみすぼらしくなってきますね。

それでも、まだ大丈夫・・・と思い着ていますが、そろそろ数年選手のYシャツは引退しても良いだろうと思い、新しく購入することにしました。

今まではYシャツの襟は普通の物を購入していましたが、クールビズ様にノーネクタイ時にも首回りや襟元が不自然にならないホリゾンタルカラーやワイドカラーを持っていたほうが、今の時期は良いだろうということで、ネクタイをしていない時ようのYシャツを買うことにしました。

ネットで色々と調べると、CAMICIANISTAozieがコスパが良いとのことで、そこで良さそうなYシャツを見てみました。嘘か本当か悪意のある評価もあり、何を信じて良いか分からなくなりましたが、今回は物は試しとCAMICIANISTAで購入することにしました。

CAMICIANISTAでは、生地がなめらかなカミチャニスタではさらに上質な140番手双糸(80~120番手双糸でも高級感ある生地が普通らしい)を利用した製品ということで、着心地が良いYシャツらしいですね。

で、今回購入したのは以下をチョイスしました。まずはこちらで扱っている中では一番良い200番手双糸マイクロツイルのYシャツと皺になりにくいイージーケア製品のYシャツです。色は白として何でも合わせやすい色にしました。

・200番手双糸マイクロツイル 白無地 ボタンダウンカラー ホワイト 7,020円也
・イージーケア マイクロツイル 白無地 ホリゾンタルカラー ホワイト 5,400円也

ポチってから3日程で配送されてきました。綺麗な箱に互い違いになって、1つづつ袋に入っています。

中から取り出してみると、袋の上からだとあまり生地の違いは分かり辛い感じですね。明日から着ていくので、着心地が楽しみです。まずは値段の高いほうから着てみようかと思います。

ozieのほうはどちらかというと、仕事着用というよりかは、普段着用のシャツとして良さそうな見栄えのものがあるので、今度はそちらを買ってみようと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31579

トップスの染み取りの為に超音波ウォッシャーを購入

買ったばかりのトップスに、へんな染みが付いてしましました。まだ、1回しか着ていないのに、このままでは着れない為、シミ取り機を買うことで染みを落とすことにしました。シミ取り機も持っていれば何かと役に立つだろうと思い、まあ、必要経費ということで勝手に納得して購入しました。まあ、ぶっちゃけ、染みを取ろうとしているnano universeのトップスよりもお金がかかってしまったけど・・・(^^;;

ネットで検索すると、知らないメーカーから有名のメーカーの物まで、数は少ないながらもあるようです。

そんな中から、シャープ製の以下の製品を購入することにしました。Amazonで型落ち品にするかどうか悩みましたが、ビックカメラのポイントがあったんで、そちらを全額利用することで、手持ちの出す現金が少なくすることが出来ました。

・超音波ウォッシャー UW-A2-V バイオレット系
■お支払い金額:3,563円
内、消費税等:(263円)
——————————
■内訳
商品小計(税込):10,692円
配送料金(税込):0円
手数料(税込):0円
合計(税込):10,692円
ご利用ポイント:7,129ポイント

A2になってから、A1との違いは防水となったことなのかな?特に性能的にアップしているようには、商品サイトを見た感じはありませんでした。まあ、濡れた場所で作業する必要があるので、地味に必須な機能のような気もしますが、USBポート部分に水がかからないように気を付ければいいだけでもありますけど。持ってて手が滑ると水に浸かってしまう事故もありそうだったんで、最新機種を購入した次第です。

大きさも思ったよりも小型で小さいです。鉛筆を握るみたいにして、染み取りするんで、意外とこの微妙な太さは使い勝手に貢献してそうです。デザインもシンプルなのが良いかな。色味はバイオレットを買いましたが、変な色で無く落ち着いた色味で、この色にして良かったかな。

取り除きたい染みは、白いこのトップスです。自分でも馬鹿だなあと思いつつも、白い服を着ている時に限って庭仕事したり、汚れ仕事をしちゃうんですよね。。。。
気が付くとへんな汚れや染みがついているという落ちですけど。

これを洗面台に浸す程度に水を張って、そこに染みのついた箇所を洗濯洗剤をまずした後に、超音波ウォッシャーによる洗浄を実施します。先端が水の中に入ると振動していることが分かりますが、汚れが落ちているのかどうか微妙な感じです。何回か擦っている内に薄くなってきた気もします。

何となく落ちた感がするんで、一回、軽く洗濯機に入れました。洗濯機から取り出して、外に干して乾かしました。乾燥すると染みの状況も良く分かるようになりました。こんな感じによ~く見ても分からないくらいに染みが落ちました。よかった~!これでまだ着ることが出来そうです。とはいえ、2回選択しただけで首回りが毛羽だってきたんで、今年来たら駄目になっちゃいそうですけど。

もちろん、「あなたの元年」応援キャンペーンにも忘れずに応募しました。これで1000円のJCBプレモカードがもらえます。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31572

ママチャリの籠を交換して取り付け

娘のボロ自転車の籠が崩壊してしまった為、取り外して交換することにしました。本当は新しい自転車を買ってあげたいけど、後1年だけ我慢してもらうことに。

暫くは籠無しで使ってもらっていたけど、やっぱり、籠が無いと不便のようだったんで、Amazonで安い籠を買うことにしました。

・ラインD型メッシュ前カゴ(中型) ブラック 18031 1,040円也

グレーだともっと安くて800円台で購入出来たけど、まあ、この位の出費は仕方がないかとブラックを購入しました。なんとなく、自転車全体が引き締まる感じがしたからだけど、今更、ボロくなった自転車でそんなことを気にしても仕方がないんだけど。

で、休みの今日、サクッと交換作業を行いました。ボルトとプレートで固定するだけなんで、交換時間は10分程度。写真の通り、ハンドルの所と前輪からのU時バー?に固定するだけ。この辺りも錆びていて見苦しいから、今度、ブラシでさび落とししてあげれば、もう少し見栄えも復活するかな?

取り付け完了してみると、やっぱり、黒い籠にして正解だった。娘も喜んでくれて、これで暫く大事に乗ってくれれば御の字ですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31301

阿見アウトレットでトップスを買いに

つくばから阿見アウトレットまで、大した距離ではないので、阿見アウトレットへ久しぶりに行ってみることに。これからの季節様にトップスで安くて良さそうなものが無いか探してみることに。

ある程度、目的のブランドショップを決めておいて、そこだけ見ることにしました。目的のお店はnano universe。ここならば、高すぎずに手頃な物がありそうだったんで。途中、フラッとセオリーを見るとTシャツで1万超えが当たり前と、ちょっと買うには勇気がいりそうな価格帯のものしか無くて諦めました。白いパンツでなかなか良さそうな物を見つけたけど、価格が高くてこちらも手が出ませんでした。

nano universeでは、狙っていたようなデザインと素材のシャツがいくつかあり、価格も3500円くらいと手頃な価格でありました。これならば、ユニクロとあまり変わらない価格帯なので手が出しやすいですね。ここでは特に割引や値引きなどはありませんでした。

・タックボーダークルーTシャツ 3,780円也

ついでにかみさんの靴でも見ようと、ニューバランス店に入って見ていると、かみさんが欲しがっていた880のネイビーの靴は無かったので、自分用にも何かお買い得品が無いかと見てまわると、30% offでかなり安く買えるスニーカーを発見。履いて見ると履き心地が最高だったんで、つい購入してしまいました。定価4,900円だったのが30% offされて以下の価格で購入しました。
・MX409WB3 WHITE 3,704円也

本来、買う予定では無かったけど、まあ、普段用に使うには気軽に履けそうだったんで、こういう靴を一足持っていても良いか?とタリーズでお茶しつつ思うことに(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31294

山新グランステージつくばでラックを購入

洗面所に着替えなどを一時的に置いて置く場所として、何か良さそうなラックが無いかと探していました。近所のニトリに行って価格とデザインに納得できる商品を見つけたけど、売り切れで在庫が無くて諦めたのだけど、近所では売り切れでもつくばのほうへ行けば在庫があるかも?と期待して出かけてみることに。

折角なんで、山新の家具を見てからニトリに行こうと思い、店内を散策してみることに。

平日の午前中ということもあって、駐車場も店内もとても空いていて、ゆっくりと商品を見てまわれました。簡易的なスタックタイプのプラスチックの入れ物だと480円と安く済みそうでしたが、プラスチック製品は静電気が気になるのと、やっぱり、長く使っていくには木で出来た製品のほうが愛着が湧きそうだったので、やっぱり、ボックスタイプのラックを見てまわりました。

見た目と天然木を使った良さそうな製品は1万超えしてしまうのは仕方がないとはいえ、流石に買えない為、他に目ぼしいものは無いかと見ていると、見つけました。

折り畳み式の3段ラックで、ちょっとした着替えを置くのに丁度良さそうに使えそうです。しかも、パイン材で見た感じの質感も良いし、価格も手ごろな2,498円也と手が出しやすい価格だったこともあって、これに決めました。

同じデザインでも、アンティーク塗装されている物もあったりして、こちらは500円程高い3,500円くらいしていましたが、パイン材であれば長く使っていく内に色合いが変化していくんで、塗装されていなくても十分という感じでしょうか。

早速、家に帰ってから組み立てしました。組み立てとは言っても、折りたたまれているのを、びよ~んと伸ばして、そこに棚板を引っ掛けるだけ。とても簡単です。

これを洗面所に配置して、着替えを置いてみたら、思惑通り整理整頓することが叶いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31290

EMMETI JURI_GOLD別注が早くも届きました

2/24にネットで予約注文して、3/20に届きました。思ったよいは早く手元に入りました。6月位には配送されるとか記載があったけど、どういった要件で早まったのでしょうかね?

とはいえ、早めに手に入って暖かくなる前に着る機会が出来て、少しだけ嬉しい限りです。

丁度、ジャケットが折りたたんで入る小さな小箱で配送されてきました。箱が濡れても大丈夫なように、ビニールで包まっていました。

サイズは48です。散々、デパートを梯子して実際に着心地やサイズ感などを確認していたんで、実際に届いてから袖を通しましたが、48が丁度良いサイズでした。

吊るして眺めてみると、やっぱり、カッコイイです!とはいえ、白髪交じりと頭だと羽織った感じ似合わない。。。しかも、インナーに合わせて着るものが無く、ジャケットだけ浮いてしまう感じでした。これは髪を染めて、インナーも買わないと駄目そうです。

中側はポケットが一つついていて、ちょっとした物は入れられそうです。表側のサイドのポケットは、手を突っ込めるかと思っていたけど、ちょっと無理そうだった。中のサイズが小さいのと、物を入れると形が崩れてしまうので、何も入れないほうが良さそうでした。

別注である金ボタンなどは、良く目を凝らさないとシルバーなのかゴールドなのか見分けしづらい感じです。まあ、基本的なデザインは同じなので、自己満足出来ればいいのかもしれませんね。

少し肌寒い日に、仕事着の上にジャケットの代わりに羽織っていければいいのだけど。今日は先日までの寒さが嘘のようにかなり暑かった。普段使いであれば、薄手のシャツを中1枚着て羽織るとかで使えるのでしょうけど。肝心の中のシャツが無いので買わなければ。

シャツも色々と探して、実際に質感などを確認して見てまわったけど、やっぱり、コスパが良かったのはユニクロだった。1990円と格安で品質も良さそうでした。次点は、アーバンリサーチドアーズのFORK&SPOON ヘビーウェイト天竺Tシャツ
4,320 円 (税込)が良い感じでした。これ以外にもMUJIとかでも同じような綿100%で安価でしっかりとした感じのシャツもあり、どれを買おうかと悩み中です。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31246

EMMETI JURI_GOLD別注モデルを購入

今日、休日出勤だったこともあって、午前中の仕事を終えた後、銀座 三越まで行ってきました。
あまり近寄りたくなかったけど、もう、ここにしか実物が無いので、サクッと行って実物を見てきました。

事前にメールで確認して、スウェードのライトブラウンが置いてあることが分かっていたんで、とりあえず、ライトブラウンがどんな感じか確認し、サイズもあってれば買ってしまおうと思っていました。

しかし、色はギリギリ我慢できたがサイズが50では、少しばかり大きかった。やっぱり、このタイプは肩周りもピッタシであったほうが見栄えが良いので、この僅かなサイズ感の大きさが納得出来ず、買うのは諦めました。

試着してみると、やっぱり、スウェードはしっとりした着心地で気持ち良いし、触り心地も最高でした。とはいえ、既に在庫が無いので、買いたくても買えない状況になっているようで、次は9月頃に秋モデルが入るらしく、それまで我慢できる状況ではないので、最近YouTubeでやってたB.R.Onlineとのコラボで、伊勢丹新宿店での販売とネットでの予約販売があるってあったんで、もう、B.R.Onlineで買うことにしました。受注生産なんで、注文すれば時間さえ我慢すればとりあえずは手に入るようだったんで、サクッと注文しました。1%と僅かですがポイントが付き(1130 point)ました。

・EMMETI JURI_GOLD別注モデル ¥122,040 (税込)

—-
納期は2019年6月上旬を予定しております。
入荷次第すぐにご連絡致します。
また万一納期に遅れが生じた場合も随時ご連絡致します。
—-

上記のように、届くのが6月頃とのことで、手元に届くのが待ち遠しいです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31164

革ジャケット、コート探しへ

革ジャケット探しの旅は、遥か遠く・・・

中々、買いたい、もしくは買える革ジャケットや革コートって見つけるのが難しいもんですね。

良い物は遥か彼方の価格で、手が出ないし。そうでも無い物は、それなりなのだけど、はっきり言って個人的には80万の商品と10万程度の商品の違いは分からない(厳密的には触った時の鞣しの具合や、重さ。そして各部位の丁寧な縫製具合など触ってみるとなんとなく判断できるんですけどね。1m離れたら分からないんですよね。)。デザインは好みの問題だし、価格が高いのはブランド製品だからだしと、結局、気に入った物であれば、フェイクでなければ良さそうかな?というところまでは自分を追い込めました。

デザインも殆どが昔からの定番デザインを模しているんで、似たり寄ったりだし。それが、ライダージャケットとかだと、何となく個人的にハード過ぎて好みから外れるなあ~とか。

カナダで買った、革のハーフコートを捨てたのが後悔しきりです。サイズを仕立て直してもらば良かったなあ~と。まあ、仕立て直しても20年以上も着ていたんで大分草臥れていて、カッコいい感じにはならなかったかもしれないけど。

革ジャケットは、9月に新製品が出だして、良いデザインだと思われるものから、市場から消えていくようです。そして、1月まででセール品として残っていても、商品価値を下げない為に、市場から回収して売らなくするため、買うにしても2月上旬までが時期のようです。2月過ぎると春物が出てきて、新製品が出るかもしれないけどとは言っていましたが、そもそも、高価な革ジャンはそんなに種類が出ないとも言っていました。デパートでの購買層も定価ベースだと価格を調べた感じでは40万~80万程度と、一般庶民にはともて服にかけるにはとてつもなくハードルが高いです。セールで半額になっているお陰で、一生ものとしてギリギリ手が出せる20万円台ですしね。

それはブランド品だからということであり、ネットでは安価な製品もこれまた散見しているわけだけど。フェイクでないと大凡5万程度で買えそうですけど。

で、5万から10万のゾーンを狙うならば、その中でも納得できる物が欲しいわけだけど、好みの問題で中々これ!というデザインも物に巡り合わないんですよね。

あれこれとネットサーフィンして探した結果、見つけたのがこれでした。デザインもシンプルでスッキリしており、ハードなデザインではなく普段着るにしても良さそうな感じです。POLO RALPH LAURENのラムスキン レザー ジャケットです。

実物を見たいのと、実際に羽織れればと思い、また、アウトレットで売られていれば安く手に入るかな?と、色々な思惑をもって、あみアウトレットへ出かけてきました。

早速、POLO RALPH LAURENのところへ行きますが、アウトレット店では革製品は扱っていないとのこと。POLO RALPH LAURENでは、革ジャケットのような高価な製品はあみ店へは卸していないと店員さんに言われました。やっぱり、仕事の休憩時間に日本橋三越のようなデパートへ行かないと駄目そうでした。まあ、セール中だとアウトレット価格と見まがう価格も見れたんで、もしかしたら安価に手に入れることが可能なのかもしれないけど。以前まではPOLO RALPH LAUREN自体のブランドに興味が無かったんで、実店舗でもスルーだったんですよね。デパートで唯一手が出せそうなのがアーバンくらいだったんで(^^;

まあ、無いものは仕方が無いので、最後にBROOKS BROTHERSを見に行きました。

BROOKS BROTHERSではスウェードの革ジャンがあり、ここに飾ってある商品だけと言われたものがありました。袖を通した感じ、着心地も良く暖かいし、デザインも良かったんだけど、もともとアウトレット用に作られた物で特に安くって訳ではなかったんですよね。それでも、革ジャケットで49,000円と非常に手頃な価格だったんで、かなり迷いましたけど。

他にも見て回ろうと、目につくスーツを取り扱っているようなショップに入っては、無理言って倉庫から出してもらって試着したりしたけど、デザインが微妙にハードなのと、着心地がそんなに良く無かったことで見送り。

1周廻って見たけど、あみアウトレットではBROOKS BROTHERS以外無かったなあと。

辺りが微妙に怪しい雲行きになってきたんで、家路につくことに。暫く走っていると、フロントウインドウにポツポツと。

龍ヶ崎に入ると、粉雪が凄い勢いで舞っている状況になりました。このまま積もるのか?と思う程の吹雪のような状況でしたが、藤代辺りまで来たら雪もやんで天気も晴れてきました。

地元のほうまで降っていなくて助かりました。ガレージに車を駐車して、雪道で汚れたボディを軽く拭き掃除だけしました。

今の所の候補としては、以下のブランド品を検討中。
・EMMETI (size 48,50)

・CINQUANTA

・JAMES GROSE

・HERNO

・theory

・BARACUTA

・POLO RALPH LAUREN
・BROOKS BROTHERS

で、今月号のSafariという雑誌で革製品の特集しているんで、これでも買って妄想でもしようかと。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31045

グランステージつくばでウインドウーショッピング

最近はiiasつくばでのウインドウーショッピングが多かった為、今回はグランステージつくばへ行きました。ただ、グランステージまでの経路は、iiasへ行く車で交差点待ちで酷い状況だった。もう、無理くり左側から追い越しては右車線は無理くり割り込んできたりと。

2Fの家具屋はグランステージが出来たばかりの頃に見た気がしたけど、あまりちゃんと見たことが無かったんで、2Fを散策することに。娘が新しいデスクが欲しいと言っていたんで、DIYで作ってやろうかと思ったけど、ちゃんとした板はそれだけで1万円近くするのと、足も1万円近くするんで結局2万くらいはかかるから、出来合いでそのくらいで買えれば市販品を買えればいいなあ~と。

そしたら、ありましたよ!無垢天板のパソコンデスクが。引き出しが一つついていて、見栄えも良く天板の肌触りも良かった。幅が100cmというところが難点でしょううか。

中々の広さで、商品も沢山あって家具で欲しいものがあった時は、見に来たほうが良さそうだった。雑貨なんかもあって、なかなか見ごたえがありました。

疲れた時に休憩するカフェコーナーもあって、120円で紙コップの珈琲を買って休憩。珈琲を飲みながら駐車場を眺めていると、ミニバンが青い色の区画に健常者なのに駐車している人を見る。10年前にはこういう人はつくば周辺には居なかったと思うんだけどね。。。TXが開通して人が増えるとロクデナシも転入してくるから迷惑極まりないね。本当、開通したばかりの時は人も殆ど居なく、お店も無かったけど住みやすかったなあ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30975

部屋のカーテンを交換

娘の部屋のカーテンが、わんこのせいでビリビリに酷いことになっていたんだけど、あまり部屋を使うこともなかったので、交換することを5年程放置していました。

まずは、破れたレースのカーテンを取り外し。

そして、カーテンレール自体も新しいものへ交換することにしました。

カーテンもカーテンレールもニトリで調達。お値段以上ニトリということで、特に見栄えとか拘ったわけではなく、安く済めば問題ないという感じの選択です。
最近は、レースのカーテンに色々と機能が付加されているんですね。外から見えにくくすることと、夏場は南から日差しが厳しいので、UVカット機能がついているものをチョイス。ミラー機能だけは表からと裏側からでかみさんと確認しながら、なんとか見えにくいことを確認して、柄はあれこれと言いあいながら決めました。

新しいカーテンレールを取り付け。壁付けでも壁が強化されていなさそうなんで、あまり重いカーテンレールだと落ちてしまいそうだけど、この一番安いタイプは軽くていいですね。説明書きの通り、端から5cmから10cm以内に端端がくるように取り付け。

新しいカーテンを取り付け。特に面白味も高級感も何もないけど。まあ、新品に変わって部屋の印象は小奇麗に変わりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30964