Category: 洗車&コーティング(E91)

銀耳から黒耳へ

最後のエクステリアのノーマル化を今日実施しました。

ミラーカバーは、カパっと取り外せばいいだけなんで、簡単に外すだけ。

20160211005 20160211006

ヒーターを使って、温めながら少しづつ剥がしていきます。もともと、ミラーに貼ったダイノックシートは3分割にして貼ったこともあって、比較的に簡単に剥がすことができました。
20160211007

ダイノックシートを剥がしてから、コンパウンドで磨き作業を実施して、残った糊を取り除きました。磨いたことで、少しはミラーが綺麗になったかな。
20160211010

ついでに先日の強風でかなり埃まみれになってしまったこともあり、洗車も行いました。やっぱり、拭き掃除だけでは、綺麗にしきれないので、軽く水を流して洗い流すのは必要ですね。薄っすらと埃がのっていたのが小奇麗になると気持ちがいいもんです。

20160211008 20160211009

これで明後日の納車まで綺麗な状態でディラーへ引き渡せるかな?!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23642

塩化カルシウムで汚れたボディをシャンプー洗車

昨日は一般道で栃木県佐野市までドライブしたこともあって、車が大分白っぽく汚れてしまいました。。。

塩カルでまっしろ!です。

20160131001 20160131002

朝、8時からシャンプー洗車。昨日に比べて少しだけ暖かい。朝だというのに水を触れたのは助かりました。
20160131003

ホイールもブレーキパッドで汚れていたんで、ついでに洗って綺麗にしました。シャンプー洗車だけで1時間かかったけど、朝の良い運動になりました。

拭き取りして完成!
今日も一日綺麗な車でドライブ。
20160131004

後、数回しか洗車出来ないけど、納車時には並べて綺麗な記念撮影を撮っておきたいんで、残り2週間だけどE91を堪能したいですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23531

洗車&簡易コーティング

20160111001午前中、少し汚れてきたんで気持ちよく乗れるように洗車しました。ホイールもすぐに汚くなるんで、こちらも汚れを落としました。

マメな人みたいに、ホイールを拭き取ったりは面倒臭くて出来ないけど・・・

まずはバケツにJOYを少し投入し、泡水を作ります。まだ、今日は11時くらいの時間帯であれば、水を触ってもそんなに手が悴むことも無さそうです。

スポンジで擦る時、冷たい水を触らないといけないけど、JOYは泡切れがいいので、水だけで洗い流すだけでも、泡染みは出来ないのがいいですね。

ボディ全体を泡だらけにスポンジで綺麗にしました。思ったよりは泥汚れはなく、埃がのっているだけだったんで最初の水洗いだけでも、そこそこ綺麗になったけど。

泡切れが良いんでボディ全体を洗ってから、最後に水をかけるだけで良いんです。。。

20160111004 20160111003 20160111002

やっぱり、シャンプー洗車すると汚れ落としも、ただたんに水で洗い流すよりは綺麗になった気がする。年始にポリシングした御蔭かな?
20160111005

拭き取り掃除する前に、まるまるWAXで濡れたままボディコーティングを実施。ただ、吹き付けて洗い流してしまうと、イマイチ、ボディに斑が出来てしまうようで、拭き取り時に斑を綺麗にしました。

20160111007 20160111006

ホイールもメラニンスポンジで小奇麗に。ホイールもピカピカになった。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23396

ボンネットのタッチアップ箇所を綺麗にポリシング

ボンネットのタッチアップした所が、所々気になったんで、薄め液で出っ張った箇所を塗装を落としました。やっぱり、付属の筆で塗料をのっけるとどうしても目立つから、爪楊枝で少しづつ傷を埋めないと駄目なんだ・・・と。

で、一旦、塗料を取り除いた。やっぱりそのほうがボンネットが綺麗に見える。

ダイナマイトカットコンパウンドだけだと、肌調整のみで塗装面が曇ってしまうんで、9500番台のコンパウンドで、磨き直しすると、やっぱり違う。
20160102005

コンパウンドを使って、洗い流してたらホイールに付着しちゃたんで、ホイールを綺麗に洗い流した。やっぱり、足回りが綺麗になると全体が引き締まるね。
20160102006

へんにコーティングとかするよりかは、ポリシングだけで終わらせたほうが、塗装が綺麗に見えるのは、なぜだろう?
とはいえ、保護するにはコーティングしたほうがいいんだろうな。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23311

ボンネットをポリシング&コーティング

自分が納得できるまで、今日は半日かけてボンネットを綺麗にしました。
昨日と打って変わって、風が強くてとても寒い・・・
水作業するのと、コーティングみたいな磨き作業には向かない日だけど、今日やらなければ何時やるの?。。。いまでしょ!と何年前の流行語か分からない自問自答で早速作業を開始しました。

まずは、先日までの作業から洗車して埃が無い状態まで綺麗に洗い流しました。昨日の状態でも、以下の写真の状態で、パッと見た感じは綺麗に見えます。
20151227001

これを、コンパウンドとバフを細かいものに変更して磨いていきます。ダイナマイトカットのコンパウンドを綺麗にコンパウンドが切れるまで只管磨いていきます。乾燥してある一定磨いていくと、白いカスが無くなり、普通にボディ面が出てきます。

20151227002 20151227003

磨いていって、ここまでもっていきます。コンパウンドのカスを一旦洗い流します。
20151227004

洗い流した後、拭きってボディの塗装面の状態を確認します。水を流して塗装面の水の流れがどうかを確認します。親水状態になってす~っと水を引いていくさまを見て自己満足するひと時です。
水を綺麗にふき取り、ボディの映り込みを見て、なかなかの映り込みだ・・・と、また自己満足して次の行程へ進みます。

20151227005 20151227006

9400番のコンパウンドで最後のポリシングをして、最終仕上げします。流石に一番細かいコンパウンドで磨いたら、ボディの鏡面度合は違ってきます。
20151227007

もう、自分の中でこれ以上磨き作業してもという状況まで作業したら、最終仕上げ。コーティング剤でコーティングをして塗装面を守る作業に入ります。
20151227008

こちらもポリッシャーを使って、コーティング剤でコーティング。やっぱり、手作業でやるよりも効率的だし、ボディ面に綺麗に塗布できる。コーティングがボディに付着して乾燥しだすのを確認します。

20151227009 20151227010

乾燥した後、乾いた布で拭き取ります。乾いた布で拭き取っても拭き取りしきれないので、濡れぞうきんで最終仕上げで拭き取りしていきます。磨き作業中、外していたBMWエンブレムも取り付けして作業終了です。
20151227011

一応、コンパウンドが飛んでも他に影響しないように、マスキングしたけど、ルーフはコンパウンドの粉で点々と白くなってしまっていた。マスキングしたことで多少はマシだったけど、全体をマスキングしないと駄目だね。

マスキングを取り除いて、ボディ全体を濡れた布巾で綺麗にして作業終了。ボンネットだけの作業だったけど、半日作業となりました。

実際、もうこれ以上は磨いても・・・というところまで作業したんで、自己満足。しかし、綺麗にすればするほど、ボンネットの跳ね傷が気になる。しかし、これはどうしようも出来ない。まあ、1mルールからすると、飛び跳ね傷も見えないから、いいか。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23204

今年最後の洗車かな?!

年末年始、綺麗な車でドライブしたいので、シャンプー洗車とコーティングをすることにしました。

カーシャンプーは高いので、お皿を洗う食器用洗剤を買ってきました。115円です。JOYは泡切れも良く、車を洗うのにも良さそうです。しつこい油汚れも綺麗に落ちるのは、お皿を洗っていれば、良く分かりますしね。
20151226001

普段しないシャンプー洗車を高圧洗浄機と合わせて、綺麗にスポンジで洗っていきました。そして、久しぶりの登場。まるまるミラクルワックス。濡れたまま吹き付けて、拭き取ります。
それだけでも、かなり綺麗に仕上がりますが、今回は、さらに違いコーティング剤でコーティングもすることにしました。
20151226002

普通にスポンジで作業するのではなく、ダブルアクションのポリッシャーを使って作業しました。こちらのコーティングは、ナノ粒子鏡面&コートでコーティングです。
助手席ドア一枚だけですが作業しました。コーティング作業はかなり体力を使うんで、ボディ全体は体力が続かないです。。。

実際、作業したドアパネル側を写真撮ると、こんな感じに鏡面状態で綺麗に映り込みしています。
20151226003

洗車すると、色々と車の状態を確認することにもなるんで、新たな状態を発見し春ごろ予定してた、ボンネットカーボンシートの取り外しを強行して実施することになりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23160

車内清掃とボディの拭き掃除

先週はオフ会、その前は雨ということで、久しぶりに洗車でもしてみようかと思いました。また、先日、室内の埃が凄まじかったんで、ブロアーで強制的に埃だししつつ、室内も掃除機で綺麗に清掃しようと思い、朝から作業をしました。

まずは、すべてのドアを全開。やっぱり、ガレージ内でドア全開は必須だよなと。宝くじでもあたって改築できるようならば、次回、家を建てる時もガレージの幅は4mは取ろうと思った。

で、ブロアーでわんこの毛やら埃やらを吹き飛ばし、シートの下からゴミが出てきたりして、これらを掃除機も使って取り除きました。

20151206001 20151206003

いや~、こんなにゴミが隠れていたのか・・・とビックリです。また、たまには埃だしして拭き掃除も必要だな~と。

20151206002
びふぉー
20151206004
あふたー

いつぞやから見当たらなくなって、紛失したと思っていたデジカメのレンズキャップが出てきました。これでレンズを労われる。結構、このキャップは大事です。このカメラ(α6000)には。

20151206005 20151206006

簡単に水洗いしようかと思っていましたが、風が強く寒かったため、簡単に乾拭き掃除にしました。
既にこの車も2年を経過したこともあり、購入時当初に取り付けた、カーボンピラーなんかの状態を確認したりして。綺麗な状態であることを確認。普段、一日中、紫外線を直接あたったり、夏場、高温に晒されることもないので、比較的に持ちがいいのかもしれないです。

ボンネットのカーボンシートも1年しか経っていないんで、こちらも綺麗な状態ですが、来年には取り除きノーマルのボンネットへ戻します。やっぱり、冬の今時期は寒くて手が悴むし、シート自体が固くてゴワツキソウだから。。。

20151206007 20151206008

車内清掃後、ボディも水拭きした後に乾拭きをして、綺麗に。風が強いので拭きながらボディに傷を付けそうだけど。。。

20151206009 20151206010

やっぱり、黒いボディなんで薄らとのっている埃や砂が無くなってピカピカになると気持ちがいいです。

洗車時間が短くて済んだため、普段やらないタイヤを真っ黒にすること。今持っているLOOXのタイヤワックスが無くなってきたんで、新しくKUREのクレポリメイトクリアを使って保護と艶出しをしました。
タイヤ以外にも使えるようですが、ダッシュボードとか反射してピカピカだと映り込みで前が見えづらくなるんで、タイヤ用として利用します。エンジンルームのカバーなんかもいいかもしれないかな。
20151206011

3輪までLOOXのタイヤワックスで実施し、右後ろの一本だけクレポリメイトクリアで綺麗にしました。このほうが比較出来て面白いかもと思い、テスト的な意味合いもあります。

20151206012
KURE
20151206013
LOOX

ちょっと見は、KUREのほうが黒さがいい感じになっています。

雨乞いの軽い儀式をやってしまったんで、また、今週、これから天気が悪くなるかもしれませんね・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=23007

車は拭き掃除のみ

先週、洗車しておいたお蔭で、そこそこ綺麗。ただ、1週間経ったことで、うっすらと埃がのっていたんで、それだけ拭き掃除をしました。それだけでも、かなり小奇麗な状態になった。

20151121004 20151121005

カーボン調ボンネットのシートを剥がすのは、いつやろうかな~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22895

ケルヒャーで洗車

久しぶりにケルヒャーを出してきて洗車をしました。

お昼過ぎから雨も止み、天気が回復してきたこと。思ったよりも寒く無くて洗車日和になったことで、小奇麗な状態で3連休を迎えれるようにと。

20151115001 20151115002

高圧洗浄機での洗車なんで、車の隙間に入り込んでいる汚れを掻き出す感じで利用。ホイールもブレーキダストが付着していたのを、これ良い機会だという感じで念入りに下回りも吹き付けました。
20151115003

仕舞うのが面倒臭くて、なかなか出番の少ないケルヒャーですが、たまには使わないと勿体ないかな?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22885

ポリシング作業とコーティング施工

天気が良くなった今日、最近、ご無沙汰だったボディケアをすることにしました。風も無くポリッシャー日和で、かつ、コーティング日和。

午後一から作業を開始しました。

まずは、水洗いで洗車を実施。先日の雨もあり、結構汚れが酷かった・・・
20151103001

早速、シングルアクションポリッシャーを使って、ポリシングをしました。まずはコンパウンドを利用せずに、中目のスポンジで水磨きを実施。
20151103002

次にスポンジはそのままの中目と3Mダイナマイトカットのコンパウンドを使って、大雑把にポリシングしました。細かい傷をこれで消しこみしました。コンパウンドは、ボディ側に刷り込んでおくほうが、ポリシングしたときに飛び散りにくい。ポリッシャーの回転数は2~3で低回転で作業をしています。そのほうが回転による、ボディへの熱が発生しにくいんで素人には丁度良い速さみたいです。

その後、細目に9500番台のコンパウンドで仕上げの磨き上げ。かなり傷が綺麗に無くなったと思う。

20151103003 20151103004

一通り磨きこんだ後、水を流してボディの状態を確認しました。水の流れ方を確認すると、さら~っと流れるボディを見て、一人満喫。やっぱり、普通にコーティングだけをするのとは状態が違う。ここは、チェアーでぶつけて凹ませた箇所。少しだけ傷が残っていたけど、今回のポリシングで小さな凹み時に出来た瑕も見えなくなりました。

20151103005 20151103013

シングルポリッシャーで作業すると、オーロラマークが付いてしまうのは仕方がないこと。これが素人施工の限界かな。でも、このオーロラマークは、ダブルアクションポリッシャーと9500番台の仕上げ用コンパウンドを利用することで、消しこみました。オーロラマークの消しこみは、水を流してはボディの状態を複数の角度で確認しつつ、何回かコンパウンドで磨く作業を繰り返しています。

オーロラマークを消しこんだ後、スポンジを変更してコーティング剤でコーティングを実施しました。
20151103006

コーティングをした後、水をかけてみてボディの状態を確認し、さらにツルツルになったことを確認。ボディ全体の1/4だけしか施工出来なかったけど、2時間かかった。そして、水をかなりかける必要があるんで、水道代がかかりそうなのが難点か・・・

20151103007 20151103008

今回の作業で中目のスポンジが分離してしまい、壊れてしまった。中目は一番利用するんで、また、monotaroで購入しないと。

20151103012 20151103011

洗車とコーティングを実施した後、車内清掃とラゲージも掃除機で掃除して空気の入れ替えを実施。ドアを全開にして我が家では、右写真のように325iだとギリギリだ。左右のドアの全開とリアハッチを開けて、残った水も綺麗に拭き取りを行い作業終了。

20151103009 20151103010

全ての作業を終えるのに、2時間ちょっとかかった。これでボディ全体作業したら1日仕事だな~
流石に休みの日を全て使い果たすだけの根性は無かった。

一通りのポリシングからコーティングまで実施した動画は以下の通り。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22751