Category: VW Golf V Variant

OZホイールを譲って欲しい?って・・・

何やらOZホイールが気に入ったから譲って欲しいっていう人があり、久しぶりにホイールを確認すると、かみさんがドッグランを作る時に塗装した塗料がそこかしこに付着しているし・・・

そんなこともあって、メラニンスポンジでコシコシと塗料が付いた箇所を、この暑い最中、落としました。

・OZ スーパーツーリズモ-LM 購入価格 ¥244,750
     Matt Graphite 225/40/R18 5/112 7.5J +50

久しぶりに見ると付着した塗料以外にも汚れが結構ついていて、綺麗にするのがとても大変だった。

綺麗になってみると、やっぱり譲るのは勿体無い気がするね。次にVWの車を買うかも微妙なんで、持っていても宝の持ち腐れなのと、仕舞っておく場所も3セットタイヤを保管するのも、中々、厳しいので売れるのであれば引き取ってくれるのはありがたいかもしれませんね。

4本のホイールを綺麗にするのに、2時間近くかかったよ・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28224

Dr.DEOで車内洗浄

20150920001ジェームスからシルバーウィーク中の特別セールを実施していたこともあり、特売品目当てで、ジェームスへ。

目的にしてた、Dr.DEOですが店内をうろついて探すも見つけられず・・・

諦めて買える途中、ワゴンセールの中に、見つけられないように奥の方にひっそりと3つだけあるのを発見!

定価760円もするのが、約半額の400円でゲットすることが叶いました。これはとてもお買い得でした。

早速、家に戻ってきて、ドアを全開にして全席に吹き掛けて、殺菌&消毒を実施。

夏場、汗をかいたりしてシートに臭いが染み込んでしまうので、やっぱり、たまにこういうので消臭は必須かな。

20150920002 20150920003

我が家はわんこも乗せるので、余計、臭いには気をつけないといけないんですよね・・・

暫く、このようにして風を通しておきました。なかなか高いだけあってか、効果覿面で気になる臭いが消えました。気になったときに、すぐにシュシュって出きるように乗せておくことにしました。

これで明日のお出かけ時に嫌なにおいの室内でドライブとならずに済みました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=22435

ノーマル戻し

なぜか・・・ノーマルに戻しつつあります。
一番大変だったのは、ホイール交換でした。4つ交換するのに、めっちゃ汗だくダクになりながらの交換。1つだけホイールと一緒にハブリングも外れてしまい、その対応にディラーまで行って1輪だけ交換作業を無料でやってもらっちゃいました(^^;
結構、焦りました・・・
どうやってもホイールが嵌らなかったので。
ホイールを外してタイヤの溝を確認すると、結構、片磨耗していいました。インチアップしたせいか、奇麗にタイヤが減らないものですね。
フロント回りは、以前、リップスポイラーを交換しておいたこともあり、サイドベントとフロントグリルの交換はサクッと作業終了。
ノーマルホイールに変わって、ちょっと運転してみると、RE050ってこともあり、当初の五月蝿かった状態に戻りました。こんなに五月蝿かったんだと、P ZERO NEOとの差がかなりあったことにビックリです。
ナンバープレートも元の鞘に戻してみると、久しぶりに見るノーマルだった頃はこんなだったな~と。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1535

アイラインフィルム装着

ヘッドライト部分のお目目を小さく見せる手法としては、何もアイラインだけでは無いじゃん!
ということで、ヤフオクでアイラインフィルムをポチリました。
・アイラインフィルム Volkswagen ゴルフ5 GTI A(カラー選択:バレンシアオレンジ) 525円也
と安いアイラインフィルムを見つけ、他にも1500円とちょっと高級なものもありましたが、これで十分だろうという予測で購入。
実際、届いた商品は2個一商品で2枚をうまく貼ることで1枚に見せる商品でした。

早速、今日の午前中に貼り付けてみることに。
こういう貼り物系が苦手な私ですが、実際に貼って見るとギリギリセーフな感じの見栄えで作業終了。
やっぱり、空気が入ってしまうし、その空気を一生懸命に取り除こうとすると、フィルムに傷が・・・
まあ、1m離れれば奇麗に貼れているように見えるので問題ナッシング!
で、実際、上部のアイラインと下部のアイラインフィルムの冗長構成だと、ちょっと五月蝿い感じだったので、折角、取り付けしたのですが、いつでも取り付け可能な上部のアイラインは取り外すことに。


上部アイラインあり

上部アイラインなし

気分次第で、上部アイラインも付けてみたりして楽しもうと思います。これで最後かな~、弄り的には。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1531

ナンバープレート取り付け

今日は蒸し暑いですね~
日陰に居ても汗が噴出してきます。そんな中、最終章となるナンバープレートを取り付けする作業を実施しました。
作業時間は30分くらい。
サイドベントを取り外し、先週の雨で汚くなったのを奇麗に拭き掃除してから取り付け作業を開始しました。
センター側へ微妙にオフセットするため、センターに長めのバーを、端側を短めのバーで調整して取り付けです。
今回は、ナンバープレートを水平に保つために短めのバー側に穴が広めのものを利用するのが、ちょっとしたコツでしょうか。どうせナンバープレートで隠れて見えなくなるため、色違いは気にしなくても良いのです。実際にナンバープレートを取り付けて見て、上からのアングルを見ても、比較的にボディに近い感じで取り付けされ、後付け感を少なくしています。

遠めから見て、こんな感じに仕上がりました。フォグランプにもナンバーはライト部分に被っていなく、フォグも使えるようにしています。年に1回使うかどうかって感じですが、使えるものが使えなくなるより、使えたほうが良いので、こんな感じにしました。見栄え上の問題としては、フォグに被せてしまったほうが、収まりはいいかもしれません。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1529

アイライン取り付けと洗車

昨日実施したアイラインの塗装作業が完了ということで、本日は朝から洗車を始めて車が小奇麗になってから取り付け作業を始めました。
まあ、こういうのってネジ位置の制度がバッチリだったことは一度もないので、期待はしていませんでしたが、仮合わせするとやっぱりという感じでした。
仕方がないので、電動ドリルで仮合わせして穴の大きさをマジックで位置決めしてから、拡大作業をしました。
面倒ではありますが工具さえあれば簡単に出来る作業です。サクッと壊さないように穴を広げて、バリが残らないように奇麗にしました。

本当に完成時には縮むことも計算して製品を作って欲しいのものです。。。
そもそもピッタシできないのであれば、もう少し最初から穴の大きさを大きめにしておくとか。
で、出来上がったら早速ボンネットを開けて、今のカーボンシールを取り外して、新しいアイラインを取り付けしました。

既存のトルクスを外して、嚙ます方式なんで付属してた両面テープは今回使用しませんでした。前側はそんなに浮いている!って言うほど精度が悪い感じではなかったので、両面テープを使う必要は無さそうな感じす。
ただ、運転席側のライトと噛ませるトルクスが微妙にしっかりと嵌らなかったので、今後の課題かな。
もともと緩いみたいでした。
ボンネットとの色味も気にならない感じに仕上がって、でも、大きなお目目がちょっと半開きで薄くなったことで、ふっくら気味のV顔もスッキリと醤油顔に近くなったかな?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1527

ラインテープでアクセント

アイラインも付けたし、ロアグリルもピアノブラック化したので、フロント回りがメリハリにかけるような気がしてきました。
そこで、以前やっていたGTIルックの赤いラインテープを再度やることにしました。
早速、ジェームスまで行ってラインテープを購入。他にもお買い得商品があったので、結構、散財してしまいました。。。
家に帰って作業開始!
やっぱり、うまくブレナイで貼り付けできずに、所々、歪んでしまいましたが3mルールにて離れてしまえば、よ~分からん!ってことで結果OK!
うん!やっぱり、このラインがあるほうがアクセント的にいい感じです。

・ガラコ ウインドウウォッシャー 298円
・ゼロガラコ 798円
・ファブリーズ 198円
・ラインテープ 980円
5%割引カード利用で、さらに安く買えました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1526

アイライン購入とDIY塗装

ヤフオクで2500円と安くアイラインが売られていたので、今のカーボンシールから取り替えて気分転換をはかります。
送料込みでも3千円ちょっとと、ちゃんとしたアイラインと比べて、本当に大丈夫?と思う程の品物です。
今日も朝からDIY塗装作業を始めました。ピアノブラック化もいいのですが、折角のイメチェンなんで、今度はボディ色と同色に塗ってみようと思います。
袋から開けて見ると、表面が結構傷だらけ。このまま塗装すると奇麗に面にのらないため、水ヤスリで奇麗にするところから作業を始めました。

面が奇麗になってから、プラサフ塗装をしました。ちょっと表面の傷の凸凹があるのを嫌い、念入りに塗装しました。このバーベキューコンロは、塗装台としてここ最近、大活躍しています。

バンパー塗装時に残ったカンパネーラホワイトで、奇麗にしていき仕上げに水ヤスリで表面を擦って完成です。ただ、今日一晩は乾燥させておいて、明日、車の洗車を実施した後に取り付けしようと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1525

ロアグリル DIY塗装でピアノブラック化

今日も朝から車弄り開始です。
先日、検討していたロアグリルの塗装化。ピアノブラックにするか、VWマークやサイドベントと同様にシルバー塗装か・・・
結局、近所のジョイホンで塗装を見てブラック化することに決めました。
で、ブラックって結構な種類があって、どの黒にするかが悩ましい。とはいえ、普通に黒を選ぶのではなく、マイカ色とかを選ぼうか悩みましたが、日産車用のスーパーブラックという文字に惹かれて、こちらの塗装に決定!

一緒にプラサフも購入してきて、早速、家に帰ってから塗装開始。褪せた黒がグレーに奇麗に塗れていく過程が、とても気持ちいいんですよね。

2時間ぐらいの間に、プラサフ塗装を繰り返しつつ、乾燥作業を。で、ある程度の厚さまで塗装出来たら、スーパーブラックで塗装しました。今まで気にしていたロアグリルの縁部分の鍍金箇所も無くなり、全体が同一のブラック化されたことで、かなり違っているようにも感じます。

そもそも色あせた感じがあったのですが、奇麗にピアノブラック化されて気分一新ってな感じです。
最後の仕上げにぼかし塗装して、塗布時の粒粒感を無くして平衡化して面を奇麗にしてフィニッシュ!

上部のグリルと色合わせしてみるも、あまり同じ色合いにはなっていない気もします。が、まあ、色あせた感じの黒よりかは、全体的に引き締まった感じになったと思うので、自己満足は満たされました。

折角なんで、どこか見栄えのしそうなところで記念撮影と思い、高崎自然公園まで行ってきて撮影。
駐車場の木陰ポイントは、今日は一杯の車で駄目だったので、途中の道路脇にて撮影して帰ってきました。
まだ、ナンバープレートは外しており、グリルの塗装が完全に乾いてから、ナンバープレートを取り付けようと思います。折角、奇麗に塗装したのに傷をつけたくないので、ナンバープレートは以前のようにオフセット取り付けで、サイドベント側につけるかな。

ナンバープレートは、この位置かな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1524

ワイルドだぜぇ~? リップスポイラー填め込み作業実施

ナンバープレートの位置を変更してみようかと、パーツを取り除いてみると、なかなか、このままだとワイルドな顔立ちかな~と思いつつ、このまま放置。
で、ナンバープレートとかを固定していたナットが錆びていたこともあり、556で錆を落とす。
フロントグリル一式を取り外すと、リップスポイラーの填め込みが簡単に出来ました。スコってな具合に収まりよく嵌りました。
フロントアンダーグリル側が、マットブラックなんで色味が微妙に異なるのが気になり、下側もピアノブラックとかに出来ると統一感が出て、よりいいかも?!なんて考えました。
ナンバープレートをセンター内でオフセットしてみるのも面白いかもと思いつつも、明日、どのあたりにしようか悩んでみようかと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=1523