Category: 手続き関係

特別定額給付金をオンライン申請

我が街も5/15から申請受付開始したようです。その為、早めに申請しようとパソコンから申請にチャレンジしたのですが、マイポータルへのログインはスマホを使ってマイナンバーカードを読み取りしてログインまでは行くが、実際に特別定額給付金の申請時には各都道府県ごとのサイト?へ遷移する必要があり、そのタイミングにてカードリーダーが必要となることが分かり断念していたんです。。。

総務省の特別定額給付金「オンラインで申請する」を再度、読んで行くとスマホからであれば、別にカードリーダーは要らないことが分かりました。やっぱり、文章はちゃんと読んで理解しないと駄目ですね。斜め読みだと理解するには難しいですね。

そんなこともあり、早速、iPhoneを利用して申請することに。

スマホには、以前、パソコンからの申請でも必要となるアプリ「マイナポータルAP」はインストール済み。マイナポータルを起動して、「特別定額給付金」の申請画面へ進みます。

基本的には必要事項を入力しながら、次へとすすんでいくだけで、戸惑う箇所は無かったですね。とはいえ、一番の嵌り処は忘れがちな「マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6〜16桁)」でしょうか。私もマイナンバーの暗証番号と勘違いしていて、2回程間違えた後で気が付きましたけど。この辺り、結構忘れてしまっている人が多そうです。

最後の申請が完了すると、指定したメールアドレス宛に「特別定額給付金 特別定額給付金」の申請完了案内が届きます。zipファイル内にpdfファイルとcsvファイルが同梱されたメールですが、中を確認すると申請内容についての詳細が分かります。

申請完了画面では、最初の画面に戻る前に、スマホ内にダウンロードと指定メールアドレスにメールの2つが行えます。最悪、実施しなくても自動メールで送信されているので大丈夫だとは思いますが、届かなかったことを想定してダウンロードしておいたほうが安全ですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32955

BMW 118i(F20)の自動車税

今年で4年目となる愛車の自動車税の通知書が届きました。

今年は新型コロナの影響で、通知書が届くのが少し遅かったような気もします。支払日期日は変わらずなのに。。。

いつも軽減税率の話題は上がるものの、タイミング悪く延期延期で低くなった試しが無いですね。見えない意図が働いていて、そもそもそういうつもりが国として無いことが見え隠れしているようにしか思えないです。高速道路然り、民主党政権の時は良かったけど、もう少しうまく立ち回ってくれれば、今のような自民党政権での既得権益者のみ得する世の中とは少し違った世の中だったかもしれなかったのに。。。やっぱり、金持ちだけが得する世の中でしか、世界はうまく回らないんですね~(><

1.5リッターの排気量でも、34,500円と2.5リッターの時に比べれば財布に優しけど、なかなか、排気量の大きい車を所持することが難しいと感じてしまいます。

やっぱり、以前の325iのストレート6のNAエンジンは、トルクもあってそこそこの馬力で乗りやすかったなあと。しかし、今のお財布事情だと1.5㍑以上の車を所持するのは厳しいなあ。今の車も悪くは無いけど、遅いってことだけが不満なんですよね。。。5年以降も継続して乗るつもりなので、そろそろRaceChipでも追加しようかな~。RaceChip GTSって搭載できるのかな~。そろそろ、本格的に調べようかな?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32935

駐輪場を変更し契約

今までの駐輪場は、駐輪する人と関係の無い人間も入れるのと、管理人が不在時によく悪戯や盗難などが頻繁に発生していたこともあり、今回の契約満了を期に、駅近くのほうの駐輪場で契約することにしました。

こっちは駅には近いし、高架下で雨など濡れ無さそうではあるけど、一旦、道路を渡らないといけないのが面倒臭そうですが、まあ、盗難や悪戯されるよりはマシかな~という感じです。

朝7時から既に管理人が常駐しているので、朝一に出かけて契約してきました。

定期券カードを渡されて、自販機みたいなところで1か月、3か月、6か月単位で期間を購入します。今回私は6か月の期間なので、8,800円となります。前の所に比べて若干割高になります。

一通り、自転車の入り方や、駐輪の方法。そして、契約事項や出方などの説明を聞きました。説明された内容が記載されている約款?資料を貰って帰宅。

自転車に貰ったステッカーを見える場所へ貼り付けしました。このステッカーが貼られている自転車が定期契約で、貼られていない自転車は一時駐輪の自転車だそうです。

磁気カードが無いと自転車が入れられないので、鞄に定期入れをセットし、そちらにカードを入れることにしました。

これでセキュリティロックを2重にしていましたが、一番重いバイク用のロックは要らなくなりますね。とはいえ、ロック自体は必要なので、今まで通りのナンバータイプのロックをしてから駐輪となります。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32653

免許証の更新へ

5年ぶりの免許更新をしに、警察署へ。以前までは取手警察署のほうへ行っていたけど、水海道警察署のほうが近い為、今回は水海道のほうへ出かけました。

はがきをちゃんと読んで行かなかった為、かなり早めに出かけちゃいました。受付が10:00-10:50の間で行うということで、結構、ギリギリの時間でも時間内に受付を済ませれば良かったみたい。次回、5年後はその辺りを気にしながら行こうと思いました。

10時10分前くらいに到着し、1時間近く始まるまであるからで直して来ないか?と言われたけど、結局、一度家に戻ってまた出直すのが面倒臭かったので、警察署の中の待合所で暇つぶししながら待ちました。

受付にはがきと免許証を渡した後、問診票を貰い記載した後、再度、違う窓口に提出して、暫く待つと、視力検査を行い、その後、写真撮影を実施して、11:00から開始の1時間の受講を受けて終わると、すぐに免許証が手渡されます。

受講内容は、今のご時世をしっかりと反映されていて、スマホやアクセルの踏み間違い、ADAS関連の注意事項など、次回の5年後はどのような講習会になっているか、少し楽しみではあります。

最後に自己診断シートに記載して、自分の運転気質を判定したりして、このタイミングで自己の運転について見直せるのは、良かったと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31925

土浦自動車学校へ入校手続き

娘が免許を取りたいということで、自動車学校を調べてみると、なかなか評判がよろしく無かったりして、本当かどうかの真偽も含めて微妙で、はっきりと評判が良いところしか選択が難しい状況でした。

また、価格なんかも各学校ごとに異なり、近所の自動車学校は結構高いみたい。

そんな中、リーズナブルで評判の良い自動車学校として「土浦自動車学校」がありました。ここは、通学割引なんかもあって、コスパも良さそうでした。早速、ネットから入校予約をしました。

娘のスケジュールを調整してもらい、足になって出かけてきました。家を8:30に出発。現地には9:30と1時間程かかりました。相変わらず6号線だと牛久から渋滞に嵌ってしまいますね。つくば経由で行ったほうが早かったかもしれないです。

もう、今時はオートマ限定免許で必要十分ってことで「普通車 AT」を選択。自分のスケジュールが調整しやすい「ベーシックプラン」で入校しました。これからの時期、丁度夏季休暇に入ることもあって、予約し辛いらしいが、6か月間で免許取得までこぎつければいいので、まあ、繁忙期を越えてから一気に受講してハンコ獲得できればいいでしょう!

規定時限数で卒業できるか不安な人用に「のりこし保険」ってのがあって、まあ、ストレートで合格できることはないだろうと思い、乗り越しの平均と技能検定の再検定が数回パックで保証してくれる「のりこし生活」ってのもプラスしました。割引特典で12,000円割引されたんで、割引分をこちらに割り当てた感じです。

で、幾らかかるかというと、
 273,850円也(税込み)
となりました。

入校手続きには1時間30分程かかりました。意外と説明やらなんやらで時間がかかりますね。私たち親子の前に2組親子が居て、その人たちが朝一の対応だったらしく、終わるのを待っていた時間も15分程ありました。タイミングが悪いと、手続き待ちでかなり待つ感じのようでした。

送迎バス?もあるので、つくば駅までTXで移動して、所定のピックアップ場所から現地へ移動という感じになります。今時はスマホのアプリで送迎予約が出来たりと便利になっているようでした。つくばまでの交通費は別途かかるんで、それは別途回数券なんかで対応予定です。

当初は35万位かかるかも?!と思っていただけに、少しだけホッとしています。とはいえ、最近の散財も含めて貯金が大分目減りしてしまいました。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31666

残念! BMWドライバー・サポート・デスクが買えなかった

遅い夏季休暇が始まったので、早速、以前気になっていた「ドライバー・サポート・デスク」を購入してみようと思いました。130円なんで、この機会に・・・と思ったのですが・・・

早速、ConnectedDriveにアクセスして購入しようとしました。

購入手続きに進むと、残念!オプション購入していたと勘違いしていたようで、さらにコネクテッド・ドライブ・サービス 44,000円を購入してね!と。。。

コネクテッド・ドライブ・サービスは、これらのオプションサービスを利用する上での基本サービスなんで、車を購入時に一緒に買っておいたほうが高付加サービスを利用出来ていいかもしれませんね。BMW乗りとしては。

もう、今更な感じなんで、買うのは諦めました(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28550

ゆうちょの外貨宅配を初利用

娘がカナダへ留学へ行くため、多少は現金も持って行きたいと言うので仕方がないので、レートが良い郵貯の「ゆうちょの外貨宅配」の「トラベル with You」を利用して、カナダドルへ両替しました。

今はネットで口座から、簡単に外貨へ両替出来てしかも家まで届けてくれる。
自宅へは2日で届きました。

ただ不便だと思ったのは、3万円以上でないと両替できないことかな?

1万円とかの少額で両替したかったけど、仕方がないんで2パック注文。そうすると、両替金額が400カナダドルで38,720円分も。

届いた中身を確認すると、カナダのお金って初めて見たかも。5ドル札と20ドル札。おもちゃのお金みたい。透かしというかなんというか、プラスチックみたいな透明な所があって、紙とうまい具合に融合している。で、ホログラフが組み込まれていて偽造できずらいようになっている模様。日本のお金以外だとアメリカドルくらいしか見たことがないんで、ちょっと感動。

ピン札なんで、誤って1枚以上を支払うようなことが無ければいいんだけど。。。

本当はVisa デビットカードとソニー銀行の外貨口座を作らせたんで、カードをうまく利用すれば、現金なんて持ち歩かなくても良さそうなんだけどね。多少は手持ちに現金があると気持ちが違うようだったんで、現金4万円分を留学中にうまく使ってくれればいいか。

一応、現地でカナダグースのダウンジャケット買ってきてってお願いしたんで、現地でしか手に入らない商品があるといいんだけどね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28512

ETCカードを変更

今まで、かみさんの家族カードによるETCカードを利用していました。

ただ、イオンカードのETCカードは特に特典が付くわけではないので、他のカードを探していました。

ネットで色々と見て検討してみた結果、やっぱり、普段使いしているSuica VIEWカードのビューETCカードが一番ポイントが付くということで、こちらのカードを申請して取り寄せました。

年会費が477円(税抜)かかりますが、そこだけが問題でしょうね。とはいえ、普段使いだけでも十分、この年会費分をポイントでカバーできるので、気にしないことにしました。

マイレージ割引サービスは登録済なので、高速道路を利用時にはしっかりとマイレージは付与されます。
ただ、実際問題、高速を利用した移動はそんなに行わない為、付与されたマイレージが効果的に変換して利用できるかというと、ほとんど使えないで期限切れになってしまうことも少なくありませんでした・・・

そんなこともあって、ビューETCカードに。

ビューETCカードであれば、マイレージポイントとは関係なく、ビックポイントとビューサンクスポイントのダブルでポイントが付与される。
ビューサンクスポイントは、意外と馬鹿に出来ない感じで知らない間にポイントが貯まるんですよね。

そんなこともあって、
・マイレージ
・ビックポイント
・ビューサンクスポイント
のトリプルポイント付与とお得なカードを利用することになりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28466

OZホイール配送

タイヤの梱包に振り回されつつも、なんとか、妥協できる梱包を実施しました。

・ハンディ・クラウン HCストレッチフィルムセット 幅100mm×長150m HCF-100S 592円也

このストレッチフィルムで包むのが一番楽ちんだと思う。最初は、クロネコ便のタイヤ梱包例を参考にホイール部分だけを段ボールで当てがって配送依頼したんだけど、それじゃダメだ・・・と言われて、3回程、クルネコヤマトの配送担当者から駄目だしを貰う・・・

しかも、家に来てもらうのはもうダメとのことで、態々、届に行かなくてはならなくなった。

仕事から帰ってきては、夜中にクルクルと巻き付けて、結局、1本全て使い切ってようやく全体を包む感じで梱包出来ました。もう少し綺麗にうまく巻ければよかったんだけど、初めてだったこともあって、うまく出来なかった。

これを、また土曜出勤日の今日、えっちらせと車に乗っけて、態々、配送事務所まで持っていきましたよ。。。

とりあえず、受け取って配送してくれることにはなりましたが、タイヤやホイールを配送するのは大変です。

でも、これだけの大荷物で配送料金(茨城県から石川県)が4763円だったんで安いから、仕方がないか・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28275

ちょっと心惹かれる・・・BMWドライバー・サポート・デスク

以前から、このサービスが利用出来たら便利だよな~と思ってはいたけど、高くて中々手が出なかったんだけど、今日、久しぶりにConnectedDriveにアクセスしたら、こんなのやっていました。

1か月間だけど、購入してみようかな・・・と。130円ならばお試しにはいいかな。

□BMWドライバー・サポート・デスクとは
コールセンターのオペレーターが24時間365日、運転中のあなたに代わってさまざまな情報をお調べするのが、BMWドライバー・サポート・デスクです。目的地までの道のりや特定の飲食店などのロケーションも、車両の現在位置をベースに速やかにお調べいたします。車両とコールセンターはiDriveコントローラーの操作で簡単につながり、ハンズフリー・テレフォン・システムを利用して運転しながら通話できます。例えば、特別な日を演出する穴場のレストランなど、お客様の望まれる具体的なリクエストにも可能な限り対応いたします。オペレーターが調べた位置情報は車両に送信され、ナビゲーション画面に表示可能です。情報を得るためにその都度停車する必要がないので、BMWを駆る歓びも途切れることがありません。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28234