Category: 磨き作業

洗車と内装掃除

先日、わんこを乗せて遠乗りしたので、ラゲッジルーム含めて、わんこの毛が付着しているのが気になり、一気に綺麗にすることに。

雨のせいで、かなり汚くなってしまったんで、シャンプー洗車を実施。高圧洗浄機を出すのが億劫だったんで、普通に水洗いで雑巾を使って汚れの付着を落としておきました。

ブロアーを使って、隙間の水滴を吹き飛ばしつつ、ボディ全体もブロアーで水滴を除去していきました。リアバンパーは、腰かけたりわんこが足をかけたりするんで、光の加減で傷が目立ったこともあり、軽く、コンパウンドで傷を落とすように磨きました。そんなにガッツリと傷がついていたわけではないので、簡単な作業でも目立たなくなりました。

ダイソンのハンディ掃除機を出してきて、室内を掃除。わんこの毛も一気に取り除きました。毛があると、やっぱりわんこ臭さが室内に残ってしまうんで、マメに掃除機をかけてあげないと駄目ですね。。。
ハンドルも革用の保護剤を塗布したりして、革靴と同じようにメンテナンスしました。乾燥気味だったハンドルの革も、しっとりとした感じに表面が改善されました。

リアバンパーに貼っていた3Mの透明なシートも、大分草臥れてきたので、冬の前に外してしまいました。このシートのお陰でバンパー上部は綺麗に保たれましたね。まだ、何年かこの車を乗って行こうと思っているんで、また、どこかのタイミングでバンパー保護するためのシートを貼っておこうかな?

ワックスがけまではしなかったけど、比較的最近のワックスがけしたこともあり、今日はここまでで作業終了としました。やっぱり、綺麗になると気持ちがいいもんですね。一心不乱に掃除することで、ストレス発散にもなりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30625

台風後の洗車とポリシングで小傷消し

台風24号の影響で、かなり汚くなってしまいました。本来ならば週末来る台風25号が来るために、強風と雨がある予定だったけど、実際には関東への影響は無くなった為、3連休の初日は1日かけて車を全体的に社内も含めて一気に綺麗にすることにしました。

今回は高圧洗浄機を使って、一旦、ボディ全体に付着した汚れを吹き飛ばし。その後、JOYを使ってシャンプー洗車を実施してから、再度、高圧洗浄機で汚れを落としました。

水滴がついたまま、ワックスを吹きつけてボディ全体をワックス掛け。

ワックス後、ボディ全体を軽く拭き上げてから、ブロアーで水滴を吹き飛ばし。ブロアーを使うと隙間から水滴が出てくるから、水滴が無くなるまで拭き上げを行います。

ドアを全部開けて全ての水滴を取り除き後、掃除機で車内の汚れを取り除き。やっぱり、雨の日に乗っている為か、車内も結構埃や泥が沢山残っていました。

リアバンパー右側を見ると、細かい擦り傷があって、角度を変えると結構目立つ傷だったんで、ポリッシャーでポリシングを行うことにしました。折角なんでボンネットもポリシングして細かい小傷は無くすことに。

で、早速、以前購入しておいたスポンジを付けてポリシングしたら、スポンジと取り付け箇所が分離してしまい、その時にガツっ!と傷をつけてしまいました。。。
簡単にコンパウンド(3M ダイナマイトカット)で擦ってみましたが、やっぱり、結構やってしまったようで傷が消えませんでした。。。(><

そんなこともあって、バフが無いからアストロプロダクトまで自転車でひとっ走りして買ってきました。で、3種類以下の物があれば大抵のことが出来ますね。


粗めバフ

中目スポンジ

極細仕上げ

粗めのバフを取り付けて、コンパウンドを少しだけつけて、ポリシング。久しぶりのシングルアクションポリッシャーなんで、少し慣れるまで暴れないようにポリシングするのに難儀しましたが、やっている内に慣れてきました。

やっぱり、シングルポリシングだと少し深めの傷も綺麗に無くなりました。

このまま、ボンネット側も粗めバフでポリシングを繰り返しました。粗めの後は中目に切り替えて、ダイナマイトカットでポリシング。このまま、水をかけて水磨きを繰り返しました。

最後の仕上げのごく細めに切り替えて、コンパウンドも仕上げ用の9800番でオーロラマークを含めて仕上げ磨きを実施。一旦、これで水洗いして拭き上げしました。
やっぱり、ポリシングしたボンネットはやっぱり違います。

で、この状態で水をボンネットにかけてみて水弾きの状態を確認すると、水はべたーっと吸い付くように張り付いたまま、綺麗に下側へ流れて消えていきます。
このままだと何もコーティングされていない状態なので、ワックスを再度吹きかけて拭き取り。その後、水をかけてみて水の流れを確認すると、水玉が出来てコロコロと流れるような状態へ変わりました。水滴の付着度合いはワックスをしないほうが良かった感じでしたけど。。。紫外線防止剤が入っているんで、塗装を傷めない為にということで納得して作業終了としました。

後は、全体的に最終仕上げの拭き上げを実施。今日は洗車でまる1日終わってしまいました。

作業の動画は以下の通り。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30539

毎回、懲りずにやってしまう・・・

会社から帰って来て自転車をガレージへ納める時に、気が付きました。

今週、春一番のような強風があったせいで、隣に停めていたロードバイク(ビアンキ)が、車に倒れてしまいました。

庭掃除してロードバイクの置き場所を変えたのがイケなかった・・・(><

ちょっとした傷くらいならばコンパウンドで擦れば消えるけど、凹んでいませんように!との祈りは通じず、しっかりと窪みが出来てしまいました。

早速、週末の今日。ダイナマイトカットのコンパウンドを利用して、磨いてみました。塗装面についた傷は取り除けましたが、やはり、凹みはそれなりに目立つようです。

仕方がないので、どこかのタイミングでデントリペアで直らないか見積もりをしてみたいと思います。はぁ、これで1.5万円くらいがかかってしまう。

毎回、車を新しくしてしばらくするとやってしまうんですよね。

そもそも、ロードバイクの置き場所がちゃんと整理されていないからということと、分散されてなんとなく置いてある状態を改善しないと、またやってしまいそうなんで、そこも改善することにします。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27811

洗車フルセット作業、久しぶり!

先日の夜のドライブにより、田舎では仕方がない、顔中虫だらけの状況になったため、早速、翌日の今日は洗車することにしました。
20161023001

まずは、シャンプー洗車。シャンプーといいつつ、我が家では食器用洗剤のジョイです。油キレがいいので多分、車でも大丈夫。そして、たっぷりの水で洗い流した後は、ブロアーで水滴を吹き飛ばしします。今日は暖かだったんで、水滴が乾く前に手早く吹き飛ばします。

20161023002 20161023003

タイヤが霞ヶ浦にチャリを乗った時の駐車場が泥だらけだったこともあって、メッチャ、タイヤが汚い。雨とか高圧洗浄機で汚れを落としたら綺麗になるかと思いきや・・・まったく、綺麗にならない。そんなこともあって、ホリメイトクリアでタイヤをスポンジで綺麗にしました。タイヤが真っ黒になると車全体が引き締まるな。
20161023004

20161023005 20161023006

タイヤが綺麗になったら、今度は久しぶりにコーティングも行うことにしました。水弾きがイマイチになってきたこと。そして、ボディの塗装を保護するということで、まだ使い切っていないナノ粒子の鏡面&コートでコーティング。
20161023007

20161023008 20161023009

コーティング剤でボディが真っ白になるので、これを手作業で拭き取りは結構な体力労働になるんで、必殺、ポリッシャーでポリシングして取り除きます。
粉ふきまくりです。ブロアーで吹き飛ばせるかと思ってやてみたけど、ちっとも取り除けませんでした。柔らかい布巾で粉を拭き取って取り除いていきます。
ポリシングでボディを綺麗に研磨しつつ、コーティング剤を均等に残していきます。

20161023010 20161023011

仕上がりは万全!ピッカ!ピカ!&タイヤ真っ黒になりました。フロントバンパーのエアベントも少し白くなってきたんで、向かって右側だけ、タイヤを黒くしたアイツで同じように吹き付けて拭き取りしました。左側と比較して今後どうかってところを確認して、効果がありそうだったら他もやってみようと思っています。

20161023013 20161023017
20161023012 20161023014

最後に先日の峠道での走りから、タイヤの空気圧が高すぎで少し動きに落ち着きがなかったので、適正値へ変更することにしました。
調べてみると、前2.7、後2.8になっていることを確認。これらを、前2.4。後2.6に空気を抜いて調整しました。これで峠を走ってみて、車の動きがどう変わるか・・・またの楽しみにしたいです。

20161023015 20161023016

それにしても、那須塩原の121号線は高速コーナーばかりということもあって、とても気持ちいいワインディングロードです。自分のペースで走れれば、とても良い道路ですね。とはいえ、夜道は歳には敵わず、視力が厳しい。もう、真っ暗で道路がアッパーライトにしてても、見えにくくて突然道が消えているように見える時もあって、ちょっと怖かったりします。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26217

結構、汚れたんで洗車することに!

まあ、前回洗車してから台風が来たりして、かなりボディが汚れてしまいました。汚いままだと、駐車時に傷つけられたりした時の気づきが遅れるんで、常に綺麗にしておきたいですね。

20160904018 20160904019

高圧洗浄機で、とにかくボディに付着した埃を吹き飛ばします。洗車時になるべくボディを擦らないってことで、洗車キズを付けないように気を付けます。

20160904020 20160904021

水洗い自体もボディを擦らないけど、拭き取りもボディを擦らないように気を付けます。まずは、水切りでボディに付着した水滴の殆どを取り除きます。

その後、ブロワーで細かいところに入り込んだ水滴も含めて、ボディ全体から水気を取り除きました。ドアの間やトランクの間。ガソリンの給油口やドアミラーなんかが隠れ水滴の場所なんで、この辺りも含めて吹き飛ばすと、後の水拭きが楽ちんになりますね。

20160904022 20160904023

水滴をすべて綺麗に拭き取りまして、作業完了・・・と行きたいところでしたが。
20160904024

よくよく見ると助手席側リアフェンダーあたりに線傷が・・・
まあ、このくらいであれば、本格的なポリシングではなく簡易的なポシリングで綺麗に出来そうです。
20160904025

ダイナマイトカットコンパウンドと9800番のコンパウンドを利用して磨きました。粗めのバフで磨くと、傷は綺麗に無くなりました。仕上げで9800番で磨くとボディの曇りが取れて綺麗にピカピカになりました。

20160904026 20160904027

コーティングしなくても、とりあえずは綺麗になったんで、今回の洗車と磨きはここまで。

20160904028 20160904029

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25780