Category: 整備

普段用のGIANT R3のシフトアウターケーブル交換

もうね、昨年の11月に注文したロードバイクが中々納品されない状況が続いています。

2月3日に一旦、納品連絡が来たけど2週間って言われたが、やっぱり連絡が来なかった・・・
思った通り4月くらいまでなるんじゃない?って思っていたりする。

もう、GIANT R3にはお金かけないと思っていたけど、新しいロードバイクが届くまでにシフターのアウターケーブルが破けてしまって、このままだと危ない状況になってしまいました。先週から、破けてしまったケーブルが出てしまうことで、ギアが3速に入れていても2速になってしまいました。まあ、走れないことがないんで、とりあえず走るだけならばいいけど。

とはいえ、新しいロードバイクがいつ納品されるかわからない状況の中、修理しないでこのまま乗るのは厳しいので、仕方が無く交換することにしました。
念のため、シフトケーブルも念のためアウターケーブルと合わせて交換出来るように1000円程お金をかけることにしました。

シフトケーブル関係の交換作業は、ホイールとチェーンやらを外したほうが作業しやすいんで、取り外せるものを綺麗に分解。そして、フレームだけになったんで、それぞれを綺麗に清掃しました。リアのスプロケットもピカピカになりました。ボディの油汚れも黒い点々を取り除きました。

元の長さにケーブルを切って、アウターケーブル入れ替えました。ディレイラーから外すんで調整が必要でした。シフター用はブレーキ用とは違って青いアウターケーブルとしました。

リアディレイラーはインナーケーブルが長めだったから調整が比較的にしやすかったけど、フロント側は、既存のケーブルがギリギリなんで、テンションかけて固定するのに非常に難儀しました。リアディレイラーは、ホイールのリムに干渉するかしないかのギリギリで調整するのが、少しだけ難しかったね。

昨日は風も無く暖かく感じましたが、今日は風も強いせいか手が悴む・・・思ったように作業が出来ずに時間ばかりかかってしまいました。

3時間程、休み休み時間をかけてようやく作業終了しました。組み上げ完了後、試走。ギアチェンジをフロント3速。リア8足を全ての組み合わせで動かしてみて、スムースにギアチェンジ出来ることを確認しました。

自転車もピカピカになったし、また、明日から気持ちよく乗れそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=27355

GIANT R3ブレーキパッドメンテナンス

もうそろそろお役御免になるGIANT R3ですが、まだ、世代交代できないため、ブレーキパッドが減ってきたこともあって、交換作業と合わせて調整などをすることに。

交換するブレーキパッドは、安価なアリゲータBRAKE SHOES(573円)をチョイス。

古いブレーキパッドを取り外しワイヤーのほうも一旦解放。

新たにブレーキパッドをセットアップして、ホイールとパッド間のクリアランスを調整。クリアランスの調整がうまい具合に、絶妙な隙間にならずに、なかなか調整が出来なかったけど、まあ、なんとかギリギリ許せるくらいのブレーキの引きでセット出来ました。

後は、リアブレーキもクリアランスを調整し、暫くは安全に乗れそうです。

しかも、最近の困りごとだった、ワイヤー鍵をどこに引っ掛けて置くか?ってことだったんだけど。今はシートのところに引っ掛けていたんだけど、ここは漕ぐときにどうしても足に干渉するんで、気になって仕方がなかった。で、よくよく見ると、籠を取り付けるブラケットがうまい具合にワイヤーが引っかかることが分かりました。そんな事もあって引っ掛けてみると丁度良い具合。これはいい感じです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26677

新しいロックチェーン購入

サイクリング時に公園にチェーンを忘れてしまったと思って、会社の帰り道。ヨドバシカメラにて購入してきました。

本当は、
・KRYPTONITE ロック クリプトフレックス 2,130mm ケーブル 1,950円
・ABUS 南京錠
の組み合わせが良かった。

ヨドバシカメラ秋葉原店の店舗には、上記とも置いていなく、ヨドバシ.comのネットでは扱っていたんで、ちょっと残念だった。無くなってしまったと思っていたんで、急いでいたこともあって、仕方がなく以下の製品を購入しました。

・LGS COLORFUL COIL 2,160円

見た目と自転車に固定可能ということだったんで買ってみました。ちょっと高いな~とは思いつつも、私のピンと来る商品が他には無かったんで仕方がありません。家に持ち帰って袋から開けてみました。

パーツが何やら沢山付属していました。これらは、自転車固定用のパーツとチェーン側の固定具のようです。

早速、クロスバイクに取り付けしました。クロスバイク側の固定具は、比較的に簡単に取り付け出来ました。しかし、ケーブル側の固定具が、マニュアル見てもさっぱり理解出来ず・・・なかなか、思った通りに取り付けれませんでしたが10分ほどの格闘の末、無事に取り付け完了できました。

実際に自転車に取り付けしてみると、確かに今までハンドルにぶら下げていた時よりは見栄えはスマートです。

20160801001 20160801002
20160801003 20160801004

実際に、駐輪場に固定するために利用しましたが、巻きが強いせいで離れた場所の地球固定時には向かないことが判明。。。

仕舞うときには巻きが強いことがメリットで簡単に戻せるけど、使い勝手的には微妙でした。

う~ん、買い替えたいかな~

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25380

チェーンのかけ間違え

朝方、ESCAPE R3を発進させてみると、ペダルにトルクをかけるとチェーンが滑ってしまい、まともに走ることが出来ませんでした。

改めてマニュアルを確認すると、チェーンの通し方が間違っていることを確認。。。

20160711001 20160711002

ミッシングリンクを外す必要が出てきました。初めてミッシングリンクを外すことになったけど、これがなかなか外れない。事前にネットなどで調べておいたけど、実際やるとなるとなかなか外れない。

穴が開いていないほうをつまみながら押し開き、なんとか外すことが出来ました。結構、時間がかかった。

マニュアルを見ながら、チェーンを本来あるべき姿へ通す。このリアディレイラーのチェーンの通し方によって、トルクをかけても滑らなくなるんですね~
ミッシングリンクも2回目だと、慣れた物。

20160711004 20160711003

今度はちゃんと試走して問題ないことを確認しました。

空気を入れたら、暫くしてタイヤがぺちゃんこ・・・
パンクしてたと思い、タイヤを外して水を入れたバケツで穴チェック。
20160711007

グルッと一周させて確認しても、特に空気が抜けているところは見つからず。そんなこともあって、再度組み直し。空気を入れ直してパンクしていないことを確認しました。とりあえず、パンクでなくて良かった。。。
20160711008

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25078

ESCAPE R3の初チェーン交換

2010年4月に購入してから、今までチェーンの交換なんてしてませんでした。
もう、かれこれ6年も経つんですね~

メンテナンスという名のチェーン清掃で頑張ってきましたが、どんなに清掃してもズボンの裾を汚してしまうので、いい加減、気分一新新しくして、今後は綺麗にチェーンを保ちたいな・・・と。

そんなこともあって、
・KMC 7&8スピード用チェーン Z7 シルバー 1,827円也
を購入しました。
20160710005

こいつは安い割にミッシングリング付ってこともあって、今後のメンテナンスを楽にする為に都合の良い商品でした。シマノ製だと CN-HG40 [ICNHG40116L]が該当品みたいで、こちらだと918円と半値で済むようです。これにミッシングリンクが同じくらいの980円くらいなんで、まあ、合計すれば同じくらいの価格か・・・(^^;

リンク数は116ということですが、今のチェーンはコマ数を数えてみると54×2=108コマ。チェーン切りで8コマ切り落として、取り付けします。ミッシングリンクはオス・オスなんで、末端をメス・メスにする必要がありました。

108-1コマで107コマとしています。この作業の為に購入したPWT チェーンカッター CT-03Rに付属しているチェーンを引っ掛ける針金が重宝します。本来ならば、チェーンフックも購入する必要があったんだけど、余計な出費をしなくて済みました。チェーンをカッターに引っ掛けて、ピンのところをグリグリと押し出します。

20160710006 20160710007

取り外したチェーンと真新しいチェーンを比較すると、古いやつはかなり草臥れた感が半端無い。しかも、真っ黒。。。

折角、新しいチェーンを取り付けるのに、スプロケットが汚いのが気になったので、こちらもついでに綺麗に清掃しました。スプロケットとチェーンが綺麗になると、パッと見は気持ちいいです。
ブラシでゴシゴシしながら水で流しながら洗浄したら、ピカピカになりました。仕上げにパーツクリーナーで仕上げ清掃。

20160710008 20160710009

新しいチェーンを取り付けします。チェーンフックで引っ掛けて、ミッシングリンクを取り付けしやすいようにします。初めて取り付けするんで、少し悩みました。
チェーンのパッケージに取り付け方法が記載があって、手で取り付けする時に、全部、カチッとはめ込まないで良いと記載があって、軽く引っ掛けてます。

20160710010 20160710011

ミッシングリンクの箇所を上部側に移動させます。そしたら、足をかけて軽く踏み込むと、自然にミッシングリンクが嵌りました。写真はカッチリと嵌る前の状態。
20160710012

作業を完了させ、ピカピカなチェーンとスプロケットを眺めるだけで、ちょっと幸せな気分になりますね。しかし、このあたりが綺麗になると、リアディレイラーとシフトケーブルのアウターケーブルの錆びが気になってしまいますね。

20160710013 20160710014

クランクセットも、新しいものに変えたくなってしまいました。チェーンリングとクランク、ボトムブラケットを一式交換しようかと思っているけど、これら交換にあたって1万円程の投資が必要なんで、もう少し考えてから行おうかな?!

8s用なんで、今の時代だと選択できるパーツが逆に少なく、コンポを全とっかえみたいなことになると、ちょっと・・・って感じなんで、投資を抑えつつ交換できる最良を見つけれればいいな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25045

爆光ライト、CREE XML-T6 最大1200ルーメン

今まで使ってきた「ジェントス閃」が古くなってきたこともあって、そろそろ新しい明るいライトが欲しくなってきた。

まだ使えるし、とりあえず明るいけど、最近はジェントスよりも明るいLEDライトを照らしている人が結構多くて、明かり負けしている感が・・・

田舎なんで、駅から自宅までであっても暗いんで、ライトは必須なんだけど、どうせならば明るいライトが欲しいので、今まで物色をしていたけど、なかなか価格とのバランスが良い商品が無くて。でも、ようやく明るくて価格的にも手が出しやすい商品を見つけた。

それは、
・最大1200ルーメン CREE XML-T6 《3 段階調整》 防水 LED充電式自転車ライト・ヘッドライト(光量安定タイプ) 2,850円也
20160704001

早速、普段使いのクロスバイクに取り付け。LEDライトの部分は、CREE XML-T6という爆光LED。
ゴムバンドで取り付けするみたいだけど、これだけだと取れてしまいそうだったんで、結束バンドでも固定して無くならないようにした。

20160704006 20160704007

バッテリー部分は、ボディに固定してケーブルの引き回しをうまい具合に結束バンドで取り付けしました。ライト部分は防水仕様のようだけど、バッテリー部分はどうなんだろう。。。
でも、直接濡れなければ問題ないかもしれない?!と思って、様子見かな~
20160704002

ケーブルは、こんな感じで結束バンドでボディへ引き回しました。ライト側はケーブル長が長すぎた為、ステムにぐるぐる巻きして結束バンドで固定し、盗まれないようにもなりますね。

20160704003 20160704005

バッテリーの持ちは、どうやらそんなに持たないようなんで、帰って来た時に電源ケーブルから充電できるようにしないといけないんで、こんな感じで充電することにしました。
充電中は、ランプが赤で充電完了すると緑になるようです。

20160704004 20160704008

実際に毎日の通勤時に使ってみて、何時間というか何日間持つか・・・っていうことが重要ですね。1週間に1回だけ充電する運用がいいんだけどね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24988

ESCAPE R3のチェーン清掃と油さし

通勤で駅まで使っているだけなんだけど、パンツの裾が黒く汚れてしまうので、チェーンとチェーンリング周りを清掃することにしました。

パーツクリーナーを吹き付けて、雑巾で拭き取る作業を繰り返すことで、雑巾が真っ黒になりました。こんなに汚れていたとは・・・
リアのスプロケット周りもついでにパーツクリーナーで汚れを落としました。

20160604001 20160604003

その後、チェーンを丁寧に綺麗にしましたが、流石に5年以上使っているので、そろそろ取り替え時期かな~と思いつつも、綺麗に清掃して556のチューンルブを注して小奇麗にしました。
20160604002

パーツクリーナーだと、これが限界みたいです。

それでも、真っ黒だったのが錆びた感じのみになったんで、パンツの裾が触れても汚れなくなったと思います。近所をグルッと試乗しましたが、気持ち軽くなったような気がします。多分、気分的な問題だけだとは思うけど。。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24683

ESCAPE R3ブレーキ周りメンテナンス

ロードバイクを買い足すことに方針は決定したんで、毎日の足車であるESCAPE R3は、しっかりとメンテナンスして維持していかないと。

そんなこともあって、以前からブレーキ関係が危うくなってきていたんで、前後ともアウターケーブルと一緒にインナーケーブル合わせて引き回しし直すことにしました。

パーツは依然に池袋のY’s roadで購入しておいたものを利用。
20160501012

現状のブレーキケーブルは、ほつれてしまい、いつ断線してしまってもおかしくない状況です。
20160501007

最初にアウターケーブルの通しの順番をしっかりと記憶してなかったんで、全部、取り除いた後、どうしたものか・・・と。
でも、なんとなくですが、こうだろう順番は想像出来たんで、その順番で組み込み直しました。

20160501008 20160501009

アウターケーブルが新品になると、かなりリフレッシュされますね~
もともとのコンポから変更していたんで、アウターケーブルの長さを短めに調整して遊びを少なくしました。

ブレーキの当たりを調整し、作業終了です。リアは、以下の写真を撮った後、調整がおかしかったんで、再調整して左右均等にバランスし直しました。

20160501010 20160501011

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24270

娘のママチャリ、パンク修理

ここ最近、娘からフロントタイヤから空気が抜けてしまう!と言われていましたが、週末、なかなか都合が付かなかった為に、修理してあげることが出来ませんでした。

まあ、天気も悪くて雨の日が多かったこともあって、自転車を使って駅まで行くことも無かったんで、とりあえずは良かったのですが、そろそろ通学時に駅まで自転車が必要になってきたんで、修理することに。

パンクしているのに乗ったもんだから、タイヤのリムが亀裂が入ってしまって、もう使いものになりません・・・・
20160409021

事前に前日に空気を入れておいて、本当にパンクかどうか・・・確認しましたが、翌日になると空気が抜けてタイヤがペッタンコになっているので、パンクだと判断。本当はチューブを取り出して確認すればいいのだけど、時間が無いし面倒臭いんでそんな確認作業を省く為に時間で解決することにしました。

で、早速、ジョイフル本田でタイヤとチューブのセットを購入してきました。ブリジストンの「タフロードプラス 2,640円也」だったか。以前、リアタイヤを交換したものと同じものをチョイスしました。
20160409009

買ってきたのはいいのだけど、26インチを間違って買ってきてしまって、取り付けようとしてもどうやっても入らなかったんで、改めて確認して気が付きました。そして、交換するためにもう一度ジョイフルへ出かけて、27インチへ交換してもらいました。

家に帰ってきて、早速、作業開始!

フロントフォークからホイールを取り外します。以前、作業したのでサクッと取り外し完了させ、タイヤとチューブも取り外しました。

20160409010 20160409011

取り外したホイールに、最初にタイヤを片側を嵌めこんで、次にチューブをタイヤに入れ込みます。タイヤのリムにチューブを挟まないように、軽く空気を入れてタイヤを揉みこんで、チューブがタイヤ内に入るように気を付けます。

タイヤのリムがホイールに全て入りこんだら、空気をある程度入れて、フロントフォークに取り付けします。

20160409012 20160409013

取り付けしたら、空気を適正量入れて作業完了です。リアタイヤも同じものを取り付けしましたが、流石ブリジストンか。タイヤ自体の耐久性と外的要因におけるパンクすることが無くなりました。なんで、これでフロントもパンクすることが無くなればいいのですが・・・
20160409014

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24109

GIANT R3のブレーキシュー調整

昼間にわんこの散歩を自転車でしていたら、フロントブレーキの効きが悪いことに気が付きました。

そういえば最近はまったく自転車の整備や調整をしていなかったなぁと。そんなこともあって、久しぶりに自転車を洗ってブレーキの調整をしました。

まずは、ボディをメラニンスポンジを使って綺麗に汚れを落とします。リアのギアも泥だらけで真っ黒だったけど、綺麗にピカピカに戻りました。
20160326006

その後、前後のブレーキシューを調整してブレーキの効き具合を確認して作業終了。今の所、ブレーキケーブルで調整可能な範囲だったけど、ケーブルも実は切れてボロボロで錆びついてきているんだよな~

すでにブレーキパッドが減りすぎているんで、新しく新調しないと駄目だな。1mmくらいしかパッドが残っていなかった。
20160326007

今のブレーキシューは、パッドだけ交換できると安く済むんだけど。

そろそろ傷だらけになってきたのと古くなってきたんで、新しくクロスバイクが欲しくなってきた。。。

最低限、
・ブレーキパッド
・ブレーキケーブル
・シフターケーブル
・チェーン
これらを交換しないと駄目な状況になってきている。これらを交換するとなると1万円近くなるんで、それならばその1万円を頭金にして新しいクロスバイクが欲しいなあ~と。

次は、FUJIのクロスバイクが欲しい。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=24026