Category: 庭弄り(DIY)

ガレージ脇グランドカバー一旦リセット

ガレージ脇を賑やかにしようと思って、かなり前にグランドカバーでヘデラや黄金かずらなんかをユキヤナギの脇に植えたのですが、これが大失敗。

とにかく繁殖力が強くて、わき役を通り越してメインになってしまいました。。。

塀や家の壁に蔓が這う為、そこに沢山の虫が湧くのも問題でした。

そんなこともあって、一旦リセットすべく枯らすための殺虫剤を散布してある程度枯らした後に、引っこ抜いていきました。とはいえ、根がかなり深くまで浸食していて、全てを取り除くことは不可能な状態になってしまいました。

それでも取り除けるだけ取り除いて、ユキヤナギの周りに粒状の枯葉剤を散布して暫く様子見することにしました。8か月間持つということだけど、そもそも根絶やしに出来るかどうかが重要ですね。少しづつでも取り除いていって小奇麗に出来ればと思っています。

肝心のユキヤナギは、ここに鉢植えにして置こうかと思います。地植えにすると大きさの管理が大変で、育ち過ぎるので鉢植えにすることで管理は少し大変になるけど、大きくなり過ぎることがないため、そのようにしようと思います。今のユキヤナギを鉢植えに出来ればいいのだけど、植え替えすると枯れてしまいそうなんですよね~

43号の鉢を買って、そちらで育てようかと思います。最悪、植え替えて枯れたら1000円も出せば苗木が買えるので、新しく育てようかと思います。

しかし、一日仕事で腰がやられてしまいました・・・(><

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=33094

ガレージ脇の作業部屋を解体

今回、新しく設計しなおしたガレージパーゴラ&納屋をDIYする上で、一旦、今の作業部屋を解体することにしました。

建ててから2年位経つかな?流石に度重なる台風などの風雨により、かなり因れてしまっているようで、今年の台風に耐えられるか心配だったのも理由です。

まずは、外側の横梁で打ち付けた板を取り除き。コーススレッドは錆びて折れてしまっていました。なんとか、後から打った釘で支えられていましたが、こちらもステンレス釘であっても、錆びてボロボロでした。

屋根なんかも適当に張ったから、つなぎ目から雨漏りしていたし、傘釘もボロボロになっていました。
柱も2本が白アリで中がスカスカになっている物もありました。綺麗さっぱりと撤去して、使える木材は保管することにして、白アリの木材は小さく切って燃えるゴミで捨てることにします。

撤去された後は、元の状態になった訳だけど、かなりスッキリとしますね。何も無いとそこそこ広く感じるけど、柱を建てると思った程広くは無いので、今後、どのように活用するかと、どんな感じにしていこうかと悩みどころです。

で、後片付けした後はしまう場所に困るミラーなどは改めて設置しなおすことにしました。反対側からの自転車などが見えないと危険ということで、かみさんが車出す時に少しでも把握出来ればという感じですね。

ホームセンターで木材調達しようかと悩んでいましたが、貸出トラックとかまだ借りれなかったりするので、近所にある木材屋さんに依頼しようと考えています。ある意味、恵まれた環境なんですよね。手持ちで運べるから。

後は余った材料で何作ろう?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=33025

イロハモミジを剪定

道路側に大分食み出してきてしまったため、イロハモミジを弱剪定することに。

天気が良い日は特に問題なかったんだけど、雨が降って葉が重くなると、大分しな垂れてしまい、通行の邪魔になりそうだったんで。

折角、良い感じに葉がついているのに、刈り込んでしまうと、また元気が無くなってしまうので、今回は必要最低限だけ刈り込みました。暫く、様子見しつつ、邪魔な枝だけ剪定していきます。

今回は一束だけ取りまとめる位だったので、片づけも楽でした。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32944

不要不急の外出を控えて、パーゴラでも設計してみる

コロナウイルスのせいで、不要不急の外出を控えて過ごさなければならないため、こういう時には家にこもって出来る楽しいことといえば、DIYに関する設計とかがありますよね。

ガレージと横手の今の小屋っぽい作業場を綺麗にしたいと考え、改めて利用的な設計を考えてみることに。

で、素人が簡単に設計するアプリとして、「caDIY3D-X」というものを試して見ることにしました。30日間は無料で試すことが出来るので、このコロナ期間で遊ぶのに丁度良いからです。使ってみて良かったら買っても良いし。約1万円程するソフトなんで、買うのに躊躇しちゃいます。以前、試しで使ったもでりんも良く出来たソフトでしたが、こちらはどうでしょうか。。

DIYで行うには、結構大がかりな感じの物を建てることになります。あくまでもパーゴラとします。ただ、今、放置して保管しているタイヤ・ホイールセットなどを綺麗に保管したいので、少しばかり屋根と壁を建てて、雨風を凌げる物置的な場所を確保することにしました。

我が家の屋内ガレージ後ろ側は、奥行きx幅が3,950mm x 4,650mmあるので、敷地一杯に屋根がくるイメージで設計しました。柱は塀や屋内の基礎が400mm程出ているため、柱は内側に来る感じです。

屋根部分に、布をシェードを引っ掛けてたらせば日陰を作ることも可能です。

まだ、改良の余地はありそうですが、ここまでの部材で必要となる木材だけの費用が約14万円となりました。実際には柱を立てる土台となる基礎などが入ってし、釘などの金具も含まれていません。それらは、もう少し設計を詰めてから検討したいかな~。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32903

庭の草木の状況(春)

つつじは白いほう「琉球ツツジ」は満開で既に花が落ち始めてきています。赤いほう「久留米ツツジ」はこれからって感じで、ようやく1輪だけ花が開花。

玄関前のつつじは今年は花が咲きました。毎年、虫にやられてしまっていたせいで、中々、花がつかなかったんだけど、ようやく元に戻ったようです。とはいえ、虫よけのスプレーで防虫処理しないと、また、すぐにやられてしまいそうだけど。クリスマスローズは満開となり、後は花が落ちるのを待つだけかな。後はクレマチスがいい感じで蔓を伸ばしていて、今年は花が咲けば良いのだけど。

ねこじゃらしみたいな草「ラグラス バニーテール」だけど、これも去年、つつじの所で購入したやつが、種からか根っこからか分からないけど、復活しました。見た目が可愛いということで、玄関周りのシマトネリコの周辺いっぱいにこれが生えるようにと、余計な雑草を間引いてみました。こちらも来年以降、手入れを欠かさずにして増やしていければと思っています。

イロハモミジは冬の間はかなり寂しい感じだったけど、今年は短く剪定するのを止めて、アブラムシを予防するために殺虫剤を散布したりしながら、秋の紅葉まで手入れしていこうと思っています。樹形を自分好みにしようと、あれこれ手入れしたのが災いして、イマイチな感じになってしまいましたが、暫く放置すれば枝がいくつか出来ることで、残す枝を切る枝をもう一回リセットして形を作りなおせるかチャレンジです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32877

シンボルツリーのシマトネリコを剪定

夏に向けて、我が家のシンボルツリーのシマトネリコを綺麗にすることに。

昨年も結構バッサリと小さくしたはずが、すぐに大きくなってしまいます。同じようにシマトネリコを植えたご近所さんは、もう、面倒なのか根本から切ってしまっている所もあるようです。

新築時に植栽する時には、こんなに大変な樹であることが分からなかったんですが、次に新築するならば、シマトネリコは絶対に選ばないですね。そうとう土地が広くて田舎であれば植えても良いですが、北側に植えているにも関わらず、こんなに大きくなるので、他の人にもお勧め出来ないですね。

今回も色んな方向から眺めつつ、結構大胆にカットしていきました。高さを抑えたいので、一番メインの幹も途中からばっさりと行きたかったけど、そこをカットしてしまうとかなり寂しい感じになってしまいそうだったので、そこだけ様子見ということで残して作業終了としました。


作業前

作業後

一応、いくつかの枝は今後伸びていくようにして、形を考えながら剪定しましたが、来年、どんな感じになるか・・・ちょっと、心配です。

大分剪定したんで、片づけなければならない残木材の始末のほうが大変でした。枝葉の細かい物を紐で括ってとりあえず片づけ。

これだけでも大変でしたが、太い枝は短く切断しないと纏められないので、こちらは暫く放置で後回しすることに。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32837

庭のクリスマスローズ

庭のクリスマスローズに花が咲きだしました。

先週からすると花の数も増えました。これ、満開になれば、結構な見ごたえのあるボリューム感が出そうです。3月から5月にかけて、しっかりと肥料を与えたほうが良いようなので、肥料も忘れずに与えたいと思います。


先週

今週

また、株分けした分も結構育ち始めました。まだ、花が咲くまではいかないようだけど、こちらも来年から楽しみになりそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32639

ポインセチアを玄関に飾りつけ

買い物に行っていたら、ポインセチアが沢山売られていました。

なんか知らない間に冬が近づきつつあるのと、もう年末も近いことを感じさせます。

特に年末調整の提出お知らせが来ると尚更な感がありますね。11月はまだ半分も終わっていないけど、今週末で半分終わり。

折角なんで、ポインセチアを1株だけ購入し、玄関に飾りました。これだけで、クリスマスチックな気分にさせてくれますね。毎日、会社へ行く時に目にするだけで気持ちも安らぐというものです。まだ、クリスマス用のリースを飾るには早いので、リースも飾れば、もっと、楽しげな雰囲気になりそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32267

山新で土購入と、久方ぶりに家庭菜園開始

つくばの山新で土を追加購入しました。ブラブラと売られている草花を見ているだけで楽しいですね。

何かと使える土。赤玉土 248円と鹿沼土 348円。やっぱり、山新は安いですね。この価格でこの量だから。

で、店内で色々と見てまわっていると、久しぶりにトマトを育てたくなり、安いアイコという品種のフルーツトマトを育てることにしました。
帰ってきてからすぐに植え替えて日が当たる場所へ鉢植えを設置しました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31520

つつじを鉢植えに

先日購入してきたつつじを鉢植えにしました。

先日の帰りにひたち野うしくにあるホームセンターで土を購入しました。つつじ用に鹿沼土と赤玉土。そしてピートモスを。

購入したのは、ツツジ以外にもケイトウや初めてみた猫じゃらしみたいなラグラス バニーテールって草?

植え替え前に、玄関前の花壇を清掃。葉が沢山落ちていて汚らしかったので、それらを取り除いて綺麗にしました。

大き目の鉢につつじ用に赤玉土とピートモスを混ぜて、それから鹿沼土と合わせて土づくりした後、ツツジをポットから取り出して植え替えました。ツツジは浅く植える必要があるけど、まあ、見栄え上この鉢植えが一番適していたので、大き目の鉢植えに植えました。これで結構玄関前が賑わってきました。

つつじは花のつぼみが付く頃に、殺虫しないと虫が花を駄目にしてしまうということなので、時期を注視して沢山の花が付くようにしないといけないようです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31508