Category: 注文住宅設計~建築

洗濯用水栓コンセント交換

ようやく洗濯機用の水栓コンセントを交換する日になりました。

中々、工事担当者が決まらないとか、最初言った費用よりも非常に高い費用を言われたりとかして、なかなか進まなかったけど、ようやくです。

見積もり必要としては、以下の通りです。KVK製品は割引率が高くて、他のメーカー製品よりもお買い得です。
・KVK 水栓コンセント(樹脂管対応型) SP1100NJ 緊急市水機能付き 4,338円
・水栓工事 18,000円
合計: 22,338円(税別)

工事費には、当初、壁を壊してどうのこうのと有りましたが、そこまでする必要は無く、簡易的なパネルを張ってくれればよいということで調整しています。それでも結構な工事費ですけど。交換パーツ代が安価なこともあって、工事費の高さが目につきます。


交換前

交換後

交換にあたり、一旦、洗濯機を外側に引っ張り出して、水栓コンセントの交換作業となりました。水栓コンセントの下側に取り付け、取り外し用の作業用口を設け、そこを塞ぐために簡易パネルで閉じています。

当初は底の面前面のパネル板張替えと壁紙施工とか言われて、とんでも無い金額でしたが、どちらにしても見えない場所ということで、そこまでしっかり施工しなおす必要はないと判断し、今回の工事で落ち着きました。

作業時間は8:30~10:10程かかりました。

後継機の水栓コンセントは、レバーを横にすると停止で、縦にすると流れるようになり、前のやつよりも使い勝手は良くなりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32371

ポインセチアを玄関に飾りつけ

買い物に行っていたら、ポインセチアが沢山売られていました。

なんか知らない間に冬が近づきつつあるのと、もう年末も近いことを感じさせます。

特に年末調整の提出お知らせが来ると尚更な感がありますね。11月はまだ半分も終わっていないけど、今週末で半分終わり。

折角なんで、ポインセチアを1株だけ購入し、玄関に飾りました。これだけで、クリスマスチックな気分にさせてくれますね。毎日、会社へ行く時に目にするだけで気持ちも安らぐというものです。まだ、クリスマス用のリースを飾るには早いので、リースも飾れば、もっと、楽しげな雰囲気になりそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32267

洗濯機用水栓コンセントに水のにじみが

我が家も家を建ててから12年経ちました。すると、あちこちと何かしら問題が出てきますね。それは家電から始まり、今度は家の建具などに問題が出てきます。

この間、キッチンは直しましたが、今度は洗濯機用の水道水栓から、緩める所から、ツーと少しだけ水が漏れてきだしました。

早速、近所のジョイフル本田へ出かけてきました。

これは埋め込み式でスッキリとしたやつの為、中々、他には無いそうで、KVKでのみ取り扱いしているそうです。今、取り付けされているのとは少しだけ違いますが、後継機っぽいやつを見つけました。

他社製品は割引率も悪いし、見た目も普通なので、同じデザインの物へ取り換えることに。

埋め込み式のため、簡単に業者が来て交換というわけにはいかず、まずは営業が現地調査した後に、発注先の選定と作業の調整を行う必要があるようです。最悪、壁に穴を開けて外す必要があるようで、そうすると壁パネルを壁紙と合わせて工事が必要とのことです。それだけで1.5万円程かかると言われました。

確か壁紙は余ったやつをそのまま保管していたはずなので、同じ壁紙は容易可能だと思うけど、この間、階段下収納の整理整頓したときに、滅多に使わない物は一番奥の届かない場所へ追いやってしまった為、また、引っ張り出さないといけない羽目に。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32260

キッチンから異臭が・・・

我が家のキッチンから、何やら異臭が漂うということで、パナホームからパナソニックホームズへ変わって初めてお客様相談センターへ連絡しました。

最初、こういう時の問い合わせ先ってどこか分からず。頂いた冊子にも連絡先とかの記載を見つけられず、仕方が無くネットでパナソニックホームズのお客様相談ページから目的のサイトまでたどり着き、webページから連絡しました。

すると翌日には連絡が入るのですが、たまたま、トイレに行ったりお風呂に入っている間を狙ってきているんじゃないかというくらいに、タイミングが悪く。中々、電話にでれませんでした。

仕方が無いので逆に電話をかけて連絡を取ると、すぐに業者の手配をしてくれて、16時頃にこっちに来てくれるように出来ました。パナホームの修理業者はクラシアンなんですね。初めて知りました。てっきりパナソニックサービス?とかいうのがあって、そこから来るのかと思っていましたから。

該当場所は、キッチンの下側の配管のところ。目隠しの下側に黒いパッキンで臭いが逆流しないような弁が付いているようで、経年劣化で隙間が出来てしまい、そこから配管口の下側から臭いが漏れてしまっていたようです。

早速、見積もりしてもらいその場で交換してもらいました。見積もり額は、以下の通り計9,900円也(税込み)でした。
・ジャバラホース交換 7,200円
・諸交換 1,800円

まあ、出張費込みの部品代だと思えば、まあ、適当な価格でしょうか。自分で出来れば、パーツ自体はそんなに高い物でも無さそうでしたが、DIYでやるには狭いキッチン下に入っての作業がやりたくないので、必要経費ということで納得しています。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32213

娘のママチャリ、パンク修理

朝方になって、タイヤがパンクしていると言ってきた娘の自転車を修理しました。

確かに確認すると、虫ゴムが破けていて、そこから空気が徐々に抜けていました。予備の虫は無い為、近所のジョイフル本田へ出かけて、「スペシャルバルブ」という、ゴムの劣化が少ないタイプを2セット購入してきました。

虫ゴムだとすぐに劣化してしまい、結構な頻度で取り換えなくてはならないのが面倒なので、この新しいタイプの物であれば暫くはもつでしょう!

で、それ以外にもチューブに穴が無いか確認。

すると2か所程、穴が開いているじゃないですか。。。こちらは、パッチを取り付けて修繕しました。久しぶりに作業するものだから、ゴムノリの使い方を間違ってしまったため、パッチを貼っても同化してくれなくて、すぐに剥がれ落ちてしまう失敗をしました。ゴムノリは伸ばしてから2分程放置して乾いてからパッチを貼らないとしっかりと同化しないんですよね。

バケツに水を張って、その中にチューブを入れてクルクルと廻しながら確認して空気漏れがないこと見てから、元の通りにチューブを戻して作業終了。前輪側も古い虫を取り外して、新しいスペシャルバルブへ交換しておきました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31988

ガレージミラーを設置と移動

かみさんが、ミラーが分かり辛いということで、違うミラーを取り付けすることにしました。

ミラーを取り付けるにあたって、ツルが邪魔だったので、まずはこれらを取り除きました。まあ、これが大変なこと。。。電動ノコギリで壁に引っ付いているのを切り刻んでいき、取り除いていきました。

取り除いたツルを燃えるゴミ袋に入れていくと、全部で6袋分にもなりました。スリットが見えるようになり、左側からの動向も分かりやすくなりました。

最終的には、細かい葉っぱなども箒で履いて綺麗に掃除して終了。

今度は、塀にミラーを取り付けするのに、以前の挟み込むようにするのではなく、直接、ネジで固定することにしました。その為、コンクリ用のネジと下穴を開ける為のドリルを購入してきて、固定箇所に下穴を開けました。

今回はエーモンのミラーを購入しました。
・エーモン 安全計画 ガレージミラー(丸型) 曲面率2000R 約φ350 3,593円

附属品の固定具をネジで固定します。固定具にこの大き目のミラーを取り付けします。2000Rは少しサイズが大きかったので、1000Rのほうが良かったかもしれない。とは言え、車に乗ってミラーを見てみると前のミラーよりも見やすくなったので目的は達成できました。

で、元々付けてたほうを右側の塀に取り付けして、反対側からの動向も見えるように設置。これで左右の確認をすることが出来るようになりました。まあ、スリットが空いたんで、左側からの動向は分かりやすくはなりましたが。

安全に対してはケチっても仕方がないので、このくらいの費用は仕方がないとはいえ、なんだかんだで5000円程かかりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31643

ガレージゲートにシェード取り付け

以前までガレージの前にシェードを取り付けしていましたが、強風のせいでハトメの部分が壊れてしまったので取り外していました。

ただ、やっぱりここにシェードが無いと風雨が強い日は、必ず車が汚れてしまうのと、表通りから視線が作業中に気になることもあって、再度、シェードを取り付けすることにしました。

新しくシェードを取り付けるのに、前回とは違うメーカーの製品をチョイスすることにしました。

色々と調べても、比較的にリーズナブルなシェードって無いんですよね。そんなこともあって、調べた中で一番良かったのが、以下の製品。

・ウォーターブロック W200×H300cm【ワインレッド】 / 撥水シェード 撥水オーニング 3,980円也
■サイズ:約 幅200×長さ300cm
■重量:約 0.96kg
■材質:生地/ポリエステル、ハトメ/アルミ
■紫外線UVカット率:約 90~95%
■付属品:取り付け紐4本

色をワインレッドにしました。我が家のイメージカラーでもあるので、ベージュやブラウンよりも良さそうだと思った次第です。
実際、届いた製品を確認すると、中々、深い色味でとても良い色合いです。これで、防水加工されているということから、汚れにも強そうで長く使えそうです。ハトメの部分も前の製品に比べて頑丈そうなので、紐で取り付けた時の箇所も壊れにくそうでした。この箇所ばかりは、長い間使っていかないと耐久性は分からないけど。

早速、取り付け作業を開始。購入時にサイズは測っていましたが、こういうのは製品精度が微妙なこともあって、実際にあててみないと分からないんですよね。

で、取りつけしました。前から見るとこんな感じ。イメージ通り落ち着いた感じの色合いが、とてもあっているように思えます。お洒落な感じだ(@@

ガレージ内から眺めると、こんな感じ。これだけ視界が遮られて入れば、中で作業している時も外からの視線を気にしなくても良くなりました。また、思った以上に面積があるので、雨風による車への直撃も無くなりそうです。

本当は垂直に上げ下げ出来るようにしたかったけど、それはまた今度かな。滑車を使った仕組みを検討しているけど、ひとまずはこれでも問題無くなったので、暫く様子見です。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31625

今年初めて薔薇が咲いた!

5/19に一輪つぼみが大きく膨らんできていたのが、翌日には丁度良く咲いたんだけど、1週間後の今日確認すると既に目いっぱい花開いてしまった為、根本から摘みました。

それでもまだ、3つ程蕾が残っていて、こちらの蕾は明日には咲きそうです。

まだ、つるバラには蕾が無いため、こちらも今後花が付くのが楽しみだ。植えた場所がここならば、冬を越して毎年いい感じに花が付くかもしれないので、大事に育てて、花の数を増やしていければいいな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31594

山新で土購入と、久方ぶりに家庭菜園開始

つくばの山新で土を追加購入しました。ブラブラと売られている草花を見ているだけで楽しいですね。

何かと使える土。赤玉土 248円と鹿沼土 348円。やっぱり、山新は安いですね。この価格でこの量だから。

で、店内で色々と見てまわっていると、久しぶりにトマトを育てたくなり、安いアイコという品種のフルーツトマトを育てることにしました。
帰ってきてからすぐに植え替えて日が当たる場所へ鉢植えを設置しました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31520

つつじを鉢植えに

先日購入してきたつつじを鉢植えにしました。

先日の帰りにひたち野うしくにあるホームセンターで土を購入しました。つつじ用に鹿沼土と赤玉土。そしてピートモスを。

購入したのは、ツツジ以外にもケイトウや初めてみた猫じゃらしみたいなラグラス バニーテールって草?

植え替え前に、玄関前の花壇を清掃。葉が沢山落ちていて汚らしかったので、それらを取り除いて綺麗にしました。

大き目の鉢につつじ用に赤玉土とピートモスを混ぜて、それから鹿沼土と合わせて土づくりした後、ツツジをポットから取り出して植え替えました。ツツジは浅く植える必要があるけど、まあ、見栄え上この鉢植えが一番適していたので、大き目の鉢植えに植えました。これで結構玄関前が賑わってきました。

つつじは花のつぼみが付く頃に、殺虫しないと虫が花を駄目にしてしまうということなので、時期を注視して沢山の花が付くようにしないといけないようです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31508