Category: サービスエリア

鶴見ばうにゃう~守谷SA下でランチ

隔月の恒例、ばうにゃうへお出かけ。今日で今年は最後ということで、暫くは鶴見まで出向く必要が無くなりました。

娘が横浜へ出かけるということで、家族で車で移動です。

朝はドタバタした関係で、家を9:30頃出発となりましたが、鶴見駅には10:50頃到着となり、京急鶴見駅前で娘を降ろしてから、そのままばうにゃうへ。しかし、普段より遅いせいもあって、駐車場の空きが無いです。仕方が無いので、病院前のタイムズ駐車場に空きを見つけて其処へ駐車しました。

かみさんとばうにゃうで別れた後、いつもの通り駅前のシアル鶴見で暇つぶし。本屋で立ち読みして、2Fでは和菓子を購入したりしてから12時頃戻りました。

かみさん達が12:30頃出てきて、鶴見を出発。今日は10月だというのに気温が31℃ととても暑い為、わんこを車に残したままランチというわけにはいかない為、一旦家に帰ります。

常磐自動車道も特に渋滞も無く、すんなりと地元まで戻ってきたので、守谷SA下でランチすることにしました。
ここならば、外でわんこと一緒に居れるので時間的にも丁度良かったです。

フードコートで色々と見ると、「大かまど飯 寅福 守谷食堂」の
・月見メンチカツとカニクリームコロッケ 900円
がボリュームもあって美味しそうだったんで、そちらを注文。

Paypayが使えたんで、先日、使えるようにしたpaypayで支払いをしました。それにより、消費税込み990円。ポイント付与が198円付いたんで、実質792円となりました。しかし、TVとかではすぐにポイント付く感じで紹介していましたが、実際は1か月も先に付与されるんですね~。少しがっかりです。。。

しかし、実際は値段の割には寂しい感じで失敗した感があります。蟹クリームコロッケはアツアツでクリーミーなクリームコロッケで美味しく、月見メンチカツは半熟卵がいい感じで味は良かったです。美味しかっただけどね~。やっぱり、サービスエリアだと割高ですね。

焼き鳥なんかもとても美味しそうだったんだけど、5本で1000円超えてたし。気軽に食べるとかは厳しそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32059

山梨日帰り旅行(ドッグリゾートWoof)

今日は久しぶりに山梨方面へ日帰りで「ドッグリゾートWoof」へ出かけました。

かみさんの用事で運転手としての参画ですが、かみさんを目的地へ降ろした後は、現地での暇つぶしが必要です。

まずは、自宅を6:30に出発。当初は自宅で渋滞情報を確認したところ、首都高速は空いていたこともあって、都内を突っ切っていくコースを想定していましたが、実際に常磐自動車道に入ってからすぐに高禄道路の渋滞情報には、首都高が事故などで真っ赤っか。流石に酷い渋滞であることを分かっているのに、都内を通るのは何なんで、外環自動車道経由の圏央道経由で向かうことに。

東北自動車道を走っている途中、警告音が・・・(@@;

結構、ホイールを交換してから走行距離が伸びているはずなのに、今になってなぜか?警告が発生したんで、結構焦りました。途中、SAへ寄って休憩とタイヤのチェックを実施。なんどか、空気圧チェックを実行してみるが、正常と出てくれてホッとしました。

目的地まであと少しということもあり、最後の休憩を中央自動車道で取りました。
休憩したのは「中央道谷村PA下り」です。ここまで、外環道と東北自動車道で渋滞に嵌り、予定時間へ間に合うか?と少し不安になりましたが、なんとか中央道に入った段階で渋滞も無くなり、道路上の車の数は多かったけど、余裕をもって到着出来るように時間が読めるようになりました。PAでは信玄餅万寿500円也をお土産で購入しました。カリカリの黒糖かりんとうの中に信玄餅が入っているというのがとても惹かれました。

山中湖ICから目的地のドッグリゾートWoofへは、10:18に到着となりました。大凡、3時間30分程かかりました。まだ、この時間では雨でしたが、少し経つと霙から雪に変わり、かなり焦りましたけど。

かみさんを降ろして、研修場で一息ついたら、暇つぶしの旅へ出かけます。山中湖周辺には特に観光するような場所も無く、どうしたもんかと、湖畔脇の道路を右往左往します。途中、見つけた「文学の森公園」が気になった為、駐車して散策することにしました。

資料館に入るには、拝観料が500円程でしたが、特に興味があるわけではない為、そこはスルー。山中湖方面へ散策しつつ園内を見てまわりました。これで霙が降っていなく、暖かければ散歩日和で気持ち良かったんだけど。森の中を歩いて湖のほうへ。そして、また、ぐるっと回って駐車場へ。人が居ないので、うら寂しい感じでしたが、静かで気持ちいい場所ではありました。

次にランチできる場所が無いか?と適当に走っていると、知らない間に三国峠に入ってしまいました。既に引き返すに引き返せないところまで走ってきてしまったので、このまま突っ切って御殿場方面で何か美味しいものでもないか?と探してみることに。

暫く走っていると、富士スピードウエイを発見。こんな場所にあるんだと。初めて知りました。折角来たんで記念撮影を実施。しかし、もっと近くで駐車しないと微妙な感じでしか撮れないようです。暇だったんで、入園料1000円払って中に入ってみれば良かった。この時は入園料がいくらか分からなかったんで、スルーしてしまいましたけど。

富士スピードウエアを後にして、御殿場方面へ移動します。この辺りには道の駅が沢山あるようで、見つけ次第寄り道しては中を散策することに。金太郎が目印の「道の駅 ふじおやま」です。関係ないけど、金太郎を見るとauの三太郎のノースリーブのCMを思い出してしまいます。

ここでは、産地野菜などを見て。お買い得だった、春キャベツと糖度8と記載があったトマトを購入しました。道の駅内のレストランのメニューを見ても、特に惹かれる物が無かった為、他に移動することに。

雪がチラチラと舞っているのと、夕方になるほど雪が酷くなるということで、急いで山中湖のほうまで戻ることにしました。138号線を北へ上がって山中湖へ向かいます。

途中、「道の駅 すばしり」があったんで、こちらでも寄り道しました。先ほど、野菜は購入したので、他にも目辛しいお買い得品が無いか?と見てまわりましたが、地元の直売所に比べても、これという野菜は無く、茨城の地元のスーパーよりも価格が高かったので、購入は見送りました。

2Fにレストランがあったんで、こちらにも寄ってみると、少しだけ食べてみたいと思うメニューがあり、ここでランチを取ることにしました。

既に13:48と2時近くなってしまいました。注文したのは、「LYB豚の豚丼 980円」。富士山高原で丁寧に育てられた、「LYB豚」で豚丼を作りました。柔らかくてジューシーなお肉に、甘辛いタレがぴったりですという文言に惹かれました。富士山溶岩からあげも惹かれたんだけど、実際に食べたいか?!と言われると微妙だったんで(^^;

実際、LYB豚の豚はジューシーで柔らかくて美味しかったです。少し価格が高いなと思いつつも、道の駅なんでこのくらいは仕方が無いか。まあ、美味しかったんで良しとしよう。

この時間になると、霙から雪に変わっていて、吹雪のようになってきました。これはヤベー!と山中湖まで戻れるか不安になりつつも、道の駅を出て山中湖へ向かいます。138号線を走っていると、向かってくる車の屋根に雪が積もっているのが見えます。

しかも、道路上にも見る間に雪が積もりつつあるのが見て取れます。車が走っていない道路脇は真っ白に雪で積もっている状況で、ノーマルタイヤで来たことを悔やみ始めていますが、既に山の中腹まで到達し後は下るだけの状況で、タイヤが滑る挙動を感じつつゆっくりと山を下っていきました。山中湖の畔が見えるT字路に着いた時は、本当にほっとしました。山中湖周辺は雪はチラついてはいたけど、積もる程では無かったのが幸いでした。

雪が降っている中、ノーマルタイヤのままふらつくのはリスクが大きすぎる為、ホテルの駐車場でかみさんの研修が終わるまで大人しく待機することにしました。

音楽を聴きつつスマホで本を読んでいると、車のフロントガラスには雪があっという間に積もってきました。積もった雪が滑ってきて落ちてきます。

17時近くになり、雪も小降りになってきて、霙から雨っぽく変わってきました。今日、このまま帰れないんではないか?と心配しましたが、この状況であれば自宅へ帰れそうです。

かみさんの研修が終わり、わんこ共々車に乗せて、折角なんで夕ご飯はほうとうを食べて帰ることにしました。ネットで調べると、小作が有名らしく確かに車で前を通るといつも駐車場は車で一杯な状況でした。次点で「庄ヤ」が良さそうということで、こちらで楽しむことにしました。

注文したのは、以下の通り。私が鴨肉と鳥もつ煮を注文。かみさんは肉団子ほうとうのほうとう増し200円プラスで注文。
・鴨肉ほうとう 1,400円
・肉団子ほうとう 1,350円だったか?
・鳥もつ煮 650円

注文してからテーブルに運ばれるまで、10分もかからずに配膳されてきました。思った以上に早い対応ですね。

ほうとうのスープが優しい味の味噌仕立て。薄目の味わいなのでスープに後から唐辛子などを追加して味の変化を楽しめます。麺自体はプルンとしていて、茹で加減も丁度良い感じでした。個人的には味付けがガッツリとした味わいで、麺も粉がふいていて、スープがもっさりしているのが好みではありますが、これはこれで普通に美味しかったです。

最初は私たちしか客が居なかったけど、暫くしてから家族連れやカップルが沢山入って来て騒がしくなってきたところで、お勘定して家路に向かうことに。

お店を18:07に出発。帰りは圏央道経由で294号線のICで出て帰ることに。中央道の小仏トンネル付近と八王子付近で少し渋滞になりましたが、圏央道は渋滞も無く非常に順調に移動出来ました。ただ、圏央道は平均スピードが遅いのと、かなりグルっと遠回りで茨城県に入る為、もうちょっと速度が速いと嬉しいなあという感じではありました。

とはいえ、地元に到着したのは20:30には到着。2時間ちょっとで移動出来たこともあって、思ったよりは疲れも少なく済んだ感じです。圏央道は便利ですが、他の高速道路のようにPAとかが無いのが難点でしょうか。休憩したくても休憩場所が無いので、今後、作ってくれると嬉しいのですけど、高架上なので場所的にも技術的にも難しいかな。

家に帰ったら生ビールで喉を潤して、疲れた体を癒した後、風呂入って眠りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31269

大洗の蛇の目寿司でふぐづけ丼

今日は久しぶりに大洗のほうへ美味しい海鮮丼を食べに行こう!と出かけました。今の季節、あんこうだろうか。。。と思って、いつものあんこう天丼でも食べようかと思ったけど、それは来年にとっておいて、ネットで少し調べてみて違ったものを食べようと出かけてみることに。

ネットで調べてみると、今まで食べたことが無かったふぐづけ丼というものとふぐの天丼というのが目に留まりました。

常磐自動車道に、途中でわんこを休憩させるために、友部SAへ。

小腹も空いたからBread’s Courtでパンを買って、「メープルパン」と「もっちりアンドーナツ」を。なかなか美味しく食べれました。

暫く、わんこを散歩させた後、目的地の「蛇の目寿司」へ向かいます。友部からは20分程で到着。ナビがバカなせいで、右往左往させられつつもなんとか着きましたが、実際は高速を出て右手にすき屋の牛丼が見えたら右折すれば良かっただけでした。

裏手の駐車場に駐車して中に入ります。中に入り、メニューを確認しつつ、ふぐ天丼にしようと思って注文したけど、今日は無いそう。。。残念!仕方が無いので、以下を注文。

・ふぐづけ丼 1300円也
・煮あなご丼 1000円也

ふぐづけ丼は、ふぐの身がぷっくりとしていて、淡白だけど噛むと甘味を感じる旨みが味わえます。わさびを少しだけ付けて食べると、何とも言えない旨さ。ふぐの刺身がこれでもか!と沢山乗っていて、中々の食べごたえがありました。

かみさんが注文した煮あなご丼は、丼ぶりにこれでもか!とご飯が入っていて食べきれないとうことで、私が半分程食べました。煮あなごは甘味はあまり感じない味付けであっさりとした風味に煮あがっています。身はふうわりとしていて、とても軟らかい。好み的にはもう少し甘めが強いほうが良かったけど、こちらも美味しく食べれました。

他のメニューも美味しそうだったんで、また、こちらに来たら食べにきたいと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30835

ばうにゃう~スタバ~守谷SAへ

今日はバウニャウへ。家を出発した時間は8:30ですが、目辛しくあっちこっちで事故があったせいで渋滞だらけ。

小菅JCT過ぎた辺りから渋滞が始まって、到着時刻が少しばかり遅れる。

品川を抜けたあたりから渋滞も無くなり、いつもの鶴見のスタバに到着したのは、10:26に到着。普段の渋滞が無い時と比べて20分程遅く到着しました。今日のスタバは人も少なく、全面禁煙になったお陰かたばこを吸う客が居なくなったお陰か。。。道路側のテラス席も日陰のせいで、わんこ連れの客も居なくて空いていて快適でした。

スタバではクリスマスメニューが追加されていて、かみさんはクランベリーブリスバーを。サイトの写真ではそこそこの大きさに見えるけど実際はすごく小さい。
自分は久しぶりにシナモンロールを食べました。

朝ご飯を食べた後、いつもの時間にバウニャウへ移動。

かみさんが用事を済ましている間、いつものごとく鶴見駅の方へ移動して本屋で立ち読みして時間を潰す。今日、お昼を取ろうとしたステーキ丼のところもローストビーフ丼のところもお休みでした。残念!

仕方がないので、駅前の寿司屋が感謝デーが半額だったんで、少し並んでみたけど地下に入ってもさらに10人程並んでいたんで、ウエンディーズへ移動してランチしました。こっちのほうが高くついてしまったけど、流石に1時間も待ってられないんで仕方がありませんでした。またの機会に肉を楽しみたい。

お昼も食べた後、鶴見から守谷のほうへ移動。帰りは高速道路も空いていて、順調に守谷SAへ14:41到着。ここでソフトクリームを堪能し、わんこを少しばかり散歩させた後に帰宅しました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30638

EXPASA足柄 上りへ寄り道

御殿場のアウトレットの帰り道。EXPASA足柄 上りへ寄り道しました。

海老名SAで寄り道すると、混雑と渋滞が気になったためです。
足柄SAで自宅用のお土産を幾つか購入して帰ることに。

店舗から出てくると、目の前に大きな虹が出来ていました。この虹は帰りの高速道路での移動中も結構長く見ることが出来ました。

進んでも進んでも、目の前に虹がかかっていて、中々、目の保養が出来ました。このお陰か渋滞しても、少しばかりストレス貯めずに運転出来たと思います。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=30325

cafeおやじと磐梯吾妻スカイラインで紅葉を

今日は福島のほうへ紅葉を楽しむのと、美味しいランチを食べに日帰りドライブをしました。

出発は9:15に家を出ることに。3時間くらいで到着できるかと思っていたけど、やっぱり思った以上に遠いな。走行車線を80km/hから100km/hでのんびりと移動していると、4時間近くかかる。

そんなこともあって、途中のパーキングエリアで休憩を。中郷パーキングだけど、綺麗な公園があったりして、中々居心地がいいパーキングエリアでした。サービスエリアほど大きくはないけど、今後は福島へ行くときには利用しよう。

途中、パキングエリアに寄ったのも、ケージが邪魔で後ろが見えなかったため。ケージを横に出来れば丁度リアシートと高さが合う為具合が良かった。

で、横に置くことで問題解決しました。わんこをしばらく散歩させ、しばし休憩した後、第一の目的地おやじcafeへ向かいます。中郷を11:30頃に出発。

猪苗代湖まで高速は渋滞も無く順調に。現地には12:45頃に到着しました。お昼時ではあったけど、流石平日。特に混雑も無くすんなりと入れました。
かみさんも気にいってくれたみたいで、お勧めのランチプレート1000円を注文。かみさんは、とり天とメンチカツ。私がクリームコロッケとエビマヨ。

2回目だがやっぱり美味しいな。クリームコロッケもトロットロのアツアツ。ソースなんか必要なく、しっかりと味がついていてそのままで十分美味しい。ソースをつけると風味アップで、さらに美味しく感じる。エビマヨは程よい辛みとプリップリのエビがいい。この組み合わせはとてもバランスが良いです。
かみさんのほうも思った以上に大きい鳥天が柔らかく、食べきれないと2つ程貰って食べたけど、天つゆであっさりとして食べれるのが良かった。

お腹いっぱいになったんで、猪苗代湖あたりで散歩しようということで、畔方面の無料駐車場へ移動。

サイクリングロードをわんこ達と軽くだけど散歩しました。気温が12℃くらいでしたが、思ったよりは寒くはない。散歩するに丁度良い気温だった。
全長3.6km程度のサイクリングロードだが、往復2km程度を散歩しました。

散歩後、道の駅 猪苗代へ移動。休日はすごく混雑するのでしょうが、平日なので空いています。お年寄りが多くてシステマチックな会計に戸惑っていましたが、なかなかいいシステムだと思った。お土産にここでしか買えないパンなんかを買って帰ることにしました。かみさんは、味噌ソフトクリームが食べたいと言って購入しましたが、一口食べて味噌の味が強いし風味も味噌が結構全面に出てて好みでは無かった。かみさんはウマイウマイ言って食べましたが(^^

15:00頃、道の駅を出発し磐梯吾妻スカイラインへ向かいます。目的地は浄土平レストハウス。人も車も殆どなく、途中、スカイラインを上ってくる時も2代程の車を抜かしただけでした。結構な大雨で視界も悪かったため、そんなに速度は無かったけど、それ以上にトロトロとした速度で走っていた為、譲ってくれたようでしたが。

天気が良ければ綺麗な紅葉が見れましたが、残念ながら雨でゆっくりと見ることが出来なかった。それでも、車内からそれなりには紅葉が見れたんで目的は達成できたかな?帰り道は福島方面から東北自動車道経由で帰ります。丁度、16時に出発。今から帰れば家には21時には帰り着くかなと。途中、景色を写真に撮るのに窓を開けると、結構なにおいが車内に雪崩れ込んできて、かなり下界まで下りないと臭いが無くなりませんでした。

かみさんが酔い止めを飲んでくれたお陰で、帰りにあれこれ言われずに移動出来たのは良かった。それでも、普段運転している時よりも、かなりゆっくりと運転しましたが・・・途中、ダンプが前に入ったお陰もあって、かみさんには良かったかもしれなかった。

しかし、遅くなるにつれて雨脚も強くなり、真っ暗になって視界が悪いため、高速道路に乗ってからも、あまり速度は出せなかった。
わんこを休憩させるにしても、パーキングエリアで散歩させたかったが、雨のせいで中々、降ろせる場所が無くて、結局、友部SAまで戻ってきました。

友部も雨は止んではいなかったけど、思ったよりは雨が小降りだったのが良かった。少し夕飯食べるまで小腹が空いたんで、おめで鯛焼き本舗で小さなたい焼き(マロンクリーム) 250円を購入し食べました。値段は高かったけど、うまかった。

18:40頃に友部に到着したことで、少しわんこを散歩させ、のんびりできました。19時には友部を出発してつくばのイオンモールへ出発しました。

ここまで来たので折角なのでモールで夕飯を食べることに。ハンバーグが食べたかったから、モール内のいきなりステーキでハンバーグを食べようと思ったけど、1Fを移動中に「ステーキ&ハンバーグ Denver Premium」というお店を見つけたんで、初めてのお店なんでそこで食べることにしました。価格も1000円程度だったんで思ったほど高くなかったんで。

ここにはステーキの食べ放題のお店があったりと、新しい発見もありました。あまり、メイン通路を外れて歩くことが無かったんで、気が付きませんでした。
また機会があれば来て試そうと思った。厚切りベーコンがなかなか美味しかった。お腹が空いていたと思っていたけど、思った程空いていなかった。とはいえ、しっかりと完食しましたが。

イオンモールつくばを20:30頃出発し、家には21時に到着しました。向こうを16時に出発し、家に21時に。5時間か・・・、やっぱりそれなりに時間はかかるな、と。まあ、久しぶりに峠も走れたし美味しいものも食べれたので、良い気分転換になりました。

後、平日は比較的に渋滞も無く、行く場所も混雑していないけど、高速道路代が割引が無いのが財布に痛い。高速代だけで1万円を超えてしまっているんで、それだけが平日の時の難点かな。

紅葉の状況が多少は分かるかな?という感じの動画にまとめたものです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=28947

油壷マリンパークへ

かみさんがお手伝いで油壷マリンパークへ出かけて行ったんで、迎えに出かけていきました。

夜遅く帰ってくることが分かっていたんで、直前にわんこの散歩をしてから出発。

自宅を12:45発。お昼ということもあり、守谷SAでお昼を取りました。食べたのは、もりの市場食堂の「麻婆ナス丼 880円也」です。ちょっと思った味付けと違っていたんで、ステーキのほうにすれば良かったと後から少し後悔。。。私には少ししょっぱい感じでした。後は辛みが少し足りないのと味わいに深みが無いかな~

20161106003 20161106002

守谷SAを13:23発。マッタリと移動します。コースは湾岸経由で横浜横須賀道路で衣笠ICを出て三崎口へ向かいました。途中、横須賀PA下りでコーヒー休憩。淹れたてコーヒー150円也を飲みながらしばし休憩を取りました。
20161106003

14:34に出発し、現地の油壷マリンパーク近くの、関係者用駐車場には15:29に到着となりました。もらった地図が分かり辛くて、ここでいいの?って感じだったんですが、どうやら、油壷マリンパークの関係者用駐車場に間違い無さそうだったので、こちらに駐車し待つことに。

20161106004 20161106005

とは言え、着いたら今お茶している最中とメッセージが届いたので、ブラブラと散歩することにしました。マリンパークのほうへ散策すると、途中、海辺へ出れる坂道を見つけ、急坂を下りていきました。すると、砂浜に出てなかなかな絶景を眺めることが出来ました。16時近いということもあり、日が傾いてきているのが良い雰囲気を醸し出していました。少しだけストレスが発散出来た気がします。
20161106006

20161106007 20161106008

かみさん達がお茶を飲み終わって、駐車場へ戻ってきました。今日の先生方と一緒に帰ってきたので、予定通り、三崎口まで送ります。少しだけ渋滞するも、16:35には三崎口へ到着することが出来ました。そのまま、お見送りをして私の目的であった三崎口でまぐろ丼を食す為、再度、戻っていきます。
20161106009

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26328

EJGV in 八ヶ岳オフ会へ

2日目はかみさんの都合で行けないので、1日目だけ参加してきました。

1日目は
・シャトレーゼ白州工場見学
・まきば公園内のまきばレストランでランチ
・まきば公園内で動物と触れ合う
・八ヶ岳ロイヤルホテルで車談義
という感じになりました。

3連休の初日なんで、中央自動車道が混雑するだろうということで、とにかく朝早くに八王子JCTを抜けることを目標に、朝の4:20には家を出発しました。

そのお陰で八王子JCTでちょっとだけ渋滞されるも、ほぼスムースに双葉SAまで行きつくことが出来ました。特に急ぐことも無く基本左走行車線をマッタリと走って、7:00には双葉SAへ到着。朝の7時だというのにすでに駐車場は満車状態で脇のほうへ駐車を案内される。

20161008001 20161008002

まずは、お腹も空いてきたんで朝ごはんを買うことに。事前に調べておいたら、パン工房ふたばが7時からやっているってことだったんで、こちらでパンを購入して腹ごなしすることにしました。購入したのは、カレーパンと大納言パンだったか。450円程かかったが、どちらも美味しかった。車の中には、家から持ってきたレギュラーコーヒーがあるんで、コーヒーを飲みながら堪能します。
20161008003

20161008004 20161008005

見晴らし台なんかに登ったりして、少しだけ散策して気晴らしした後、最初の目的地である「道の駅 はくしゅう」へ移動開始。

はくしゅうへは8時には到着しました。双葉SAから約30分程かかりました。

ここの道の駅では、美味しいお水が持ち帰り可能ということで、こんな朝早くから結構な地元の人が水を汲んでいく人が沢山しました。コーヒーを飲み終えた後の水筒に入れていこうかと悩みましたが、無料で天然水を配っていたんで、それを貰ってホクホク顔になったんで、車に戻って10時の集合時間まで寝て待つことに。

20161008010 20161008007
20161008008 20161008009

9:30頃には皆さん集まってきたんで、駄弁りながら10時まで全員集合するまで待ちました。中央自動車道が少しの差でかなりの渋滞があったようで、全員集まり切らず、次の場所へ先に移動することになりました。
20161008011

まずは、シャトレーゼ白州工場で見学した後に、無料のアイスを食べに行きます。まだ10時ちょっと過ぎだというのに、家族連れでかなりにぎわっています。工場自体の場所が結構分かり辛いところにあるのに、沢山の人が見学という名の食べ放題のアイスに釣られてきているようです。

見学はこの際どうでも良く、アイス食べ放題の場所へサクッと移動。
8種類のアイスがありました。この中から食べたいアイスをチョイスして、私は2種類だけ食べました。無料とは言えアイスばかりそんなに食べれませんので。。。タイ焼き最中アイスとグレープシャーベットアイスの2つを堪能。メンバーは当日の持ち込み用ワインを折角なんでということで購入していました。

20161008012 20161008013

ここでもアイスを食べながら適当に駄弁って時間を潰しながら、マッタリとしていました。

流石に長居するにも飽きてきたんで、次の場所へ移動することに。シャトレーゼ工場からまきば公園までは、そこそこの距離があり30分程移動した先にあります。行く途中までの峠道は霧で靄っています。みんなで連なって移動しましたが上り道はパワーの差が出て追いつけません。。。

それでも11:30頃出発して、公園には12:00に到着となりました。

20161008015 20161008014

駐車場から見渡すと霧で真っ白。お腹も空いてきたし、結構、濡れるんで店内に移動してお土産なんかをウインドウーショッピング。

暫くすると大阪・神戸組が到着し、当初の13時ではないけどレストランに入ってランチとなりました。

まきばレストランは天空のレストランという感じで天気が良ければ、南アルプス連峰を見渡すことが可能らしいのですが、今日は真っ白で景色は何も見えず。。。

とりあえず、ここのレストランはどのメニューも美味しそうです。その中でも折角なんでちょっと贅沢して
・甲州富士桜ポークのぶ厚い骨付きロース黒胡椒焼き(250g) 1760円也(税込み)
を注文。これにライス300円も。他のメニューもどれも美味しそうだった。もちろん、このポークステーキもなかなか美味しかったです。豚肉の臭みもなく、柔らかで黒コショウがアクセントで香ばしい感じ。贅沢した感じもあってなかなか良かった。
20161008016

まあ、普通に見ると結構どれも良いお値段なんで、なかなか入り辛いレストランでもあるかな。店内はお昼時間帯にもかかわらず、結構閑散としてたし。。。

でも、美味しかったんで、お勧めできるレストランです。

食後、公園内を散策しひつじやヤギなんかと触れ合ってからホテルへ移動となりました。
20161008017

ホテルは公園からすぐ近く。15時に到着。駐車場で暫く車談義した後、ホテルへ移動してコーヒーを飲んでマッタリすることに。今回のオフ会の初日の車たち。もう、Golf Variantは1台のみで多彩な車種での集まりと化しています。このオフ会当初の時はすべてヴァリアントだったのに・・・
20161008018

ホテルに入ると、なかなか豪華で綺麗なホテルです。この辺にはここしかホテルは無いらしく、幹事さんも宿泊先を探すのに苦労したそうです。

20161008019 20161008020

ティーラウンジ ブルーモーメントにて、甘い香りのするベトナムコーヒーを注文して楽しむ。なかなか美味しいですね~。
20161008021

16時頃までコーヒーを飲みながら、マッタリと談話していましたが、あまり遅くなると体が辛くなるので、皆さんに見送られながら家路に。

最初は一般道でゆっくり帰ろうかと思っていたけど、高速道路の渋滞情報を確認すると中央高速上り側は空いていたんで高速経由で普通に帰ることにしました。

双葉SAで夕食を食べてから帰るのがいいかなと。お土産も買ってないし丁度良かった。

20161008023 20161008022

事前に調べておいた、辛みそラーメンを食べようと勘助辛味噌肉ラーメンを目的に夕食を目指します。フードコートとレストランと確認したけど、辛みそラーメンはどちらも同じ感じだったんで、レストランで注文しました。ネットでは850円ってあったけど、私が注文したのは800円だった。なんかネットで見たものとは違うようだ。失敗・・・
ネットで紹介されている写真と私が食べた辛みそラーメンとは少し違っています。

20161008025 20161008024

注文したラーメンは最初は良かったけど、全部食べ終わるまでに飽きてしまい、食べきれなかった。次回あるかわからないけど、次こそは勘助辛味噌肉ラーメンを食べてみようと思う。

17:30には食べ終わり、双葉SAを17:45頃出発。中央自動車道も八王子JCTから先が渋滞していたこともあって、圏央道経由で帰ってきました。家には20:00頃に到着。夜の運転はなかなか目が疲れる。

118iのドライブ自体は、かなり色んな道路を走ることが出来たんで満足することが出来ました。

オフ会自体、なかなか楽しむことが出来ました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=26061

伊豆のわんぱらへ

かみさんのわんこの勉強会で、海外からの講師が来るから行きたい!ということで、足になってきました。

今回は伊豆のわんぱら内で行われるということで、事前にホテルを予約することにしました。素泊まりして夕食は外で・・・っていうことも考えましたが、朝・夕の食事付きと比較しても、夕食時に外食で贅沢したらあまり変わらないだろうということで、じゃらんでスタンダード会席プランがあり、こちらを貯まってたじゃらんポイントを利用して25,880円で利用することにしました。
実際には夕食時にビールやらわんこの食事やらを注文したんで、精算時には2.9万円程にはなりましたが、まあ、ちょっと贅沢には変わりないかな。。。と。

家を朝5:00に出発し、比較的すんなりと都内を通過。6:18には港北PAで休憩となりました。まあ、予定通りって感じです。ここでトイレ休憩とわんこ散歩。そしてかみさんのお昼の口汚しのスナックなんか買ったりして出発。
20161001001

熱海駅に向かい、ここで朝ごはんを取ろうと思います。事前にネットで朝からやっていると記載があったんで向かったんですけど・・・
8:00には熱海駅前に到着し、駐車場に一旦車を停めます。

20161001002 20161001003

熱海の商店街をフラフラすると、目指す食事処を発見! 美味しいと評判だった祇園って食事処。朝食営業もやっているということだったんだけど、今日はやっていなく、撃沈・・・8:30になっても営業開始する感じで無かったんで、仕方がなく朝ごはんが食べれそうなところを散策。
20161001004

商店街を外れたところに、喫茶店(多分、銀座ビルの1階に入っていたと思う)が目に入りそこに入る。それがそもそもの失敗だった。ネットにも地図にも記載がないので評判も分からない。おばあちゃんが二人で切り盛りしている感じなんですが、価格と物が合わない感じの一世代昔の喫茶店って感じでした。サンドイッチセット980円とコーヒー580円を食べて、後味が悪かった。
20161001005

ソソクサと出て伊東市へ向かいます。9:00をちょっと回ってしまったんで、熱海からだと1時間かかるということで、急いで向かいます。
海沿いの道は、やっぱり車が多くて、ゆっくりと流れているんで、ひたすら時間が大丈夫か?と心配しながらの移動でしたが、わんぱらには10:40頃に到着することが出来ました。勉強会が11時開始なのと準備があるんで結構焦ります。

かみさんとわんこを降ろして、ホテルでチェックインの手続きだけ先に行います。部屋へは15時以降に入れるので、それまでは私はブラブラと時間を潰します。D.I.N.G.O.で開催される「Ken McCort Week 2016 エヴォリューション&コミュニケーション 自分の犬を良く知り会話も学ぶ2日間」ということです。英語による勉強会なんで、なかなか重そうですが、私には関係ありません(^^;

20161001006 20161001007
20161001008 20161001009

かみさんと別れてから、暇つぶしの前に当初の目標だった美味しい海鮮丼を食べるため、伊東市内で美味しそうなお店がないかと車でドライブ。愛犬の駅ってところが気になったんで、そこを目指してドライブしているとそんなに混雑して無さそうな食事処を発見。看板があって、漁師どんぶりっていうのが心惹かれ、早速中に入って注文しました。

20161001011 20161001012
20161001013 20161001014

注文したのは、
・漁師の漬けどんぶり 2,462円也(税込み)

もうね、上側のてんこ盛りのまぐろとサーモンが食べても食べても減らない。少しづつほじって減らしながらごはんの所に行きつきます。いくらも結構のっかっていて、なかなかのボリュームでした。夕飯入るか?!というくらい食べたんですが、折角来たので目辛しい都内では食べれないものを食べた感いっぱいになりお店を出ました。

お腹もいっぱいになったんで、当初の目的地である「愛犬の駅」へ向かいます。駐車場は車でいっぱい。。。翌日、かみさんと一緒に来るための情報収集をします。店内を見まわしてお土産やグッズなんかをチェック。ドッグランなんか利用(1頭800円+1名300円)したりするのが良さそうだな~と思いつつ後にしました。

20161001016 20161001015

次に1週間分の野菜などの買い物を済ませるため、伊東市内のスーパーやJAなんかで買い物。ここで地ビールが売られていたんで1本だけ伊豆高原ビールを購入して、家に帰ってからの楽しみを作る。
20161001017

なんだかんだで15時に近づいてきたんで、ホテルに戻ることにしました。戻る前に、ホテル前のT字路にあった伊豆高原旅の駅 ぐらんぱるぽーと(あちこちにあるんですね。)に立ち寄って散策しました。店内を散策するとソフトクリームが目につき、KENNY’S HOUSE CAFEでチョコレートソフトクリーム400円也を食べます。なかなかコッテリしていて美味しかった。

20161001010 20161001018

20161001019

旅の駅でのんびりとした後、わんぱらに向かいます。既にエントランス前の駐車場は満車。一番上のほうに駐車させます。

20161001021 20161001020

受付で部屋に入れるか確認すると、もう入れるってことだったんで、疲れた体を休ませる為に早速入ります。今回は最初に予約した部屋から無料で部屋チェンジされたんで、ちょっと広い部屋になりました。本来とったのは和室が無い部屋なんですがちょっとラッキーでした。8階なんで見晴らしがいい。ドッグランから海のほうまで見渡せて、なかなかの景色だった。ただ、禁煙部屋でないんでやっぱりたばこ臭いのが難点だったかな。

20161001022 20161001023

20161001024

かみさんの勉強会は18:30頃に終わったようで、夕食は遅めの19:45からにしておいて良かった。部屋でしばらくマッタリとしてから、夕食場所まで移動します。会席料理なんでいろんな種類のものが楽しめるのがいいですね。また、毎度来るたびに思いますが店員さんがとてもいい感じなのがいいです。料理が運ばれるタイミングもこぎみよくて待たされることがないのもいいですね。

20161001030 20161001025 20161001026
20161001027 20161001028 20161001029

量も多くて大満足となりました。朝早かったのとお腹がいっぱいになったことで、早めに就寝しました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25993

友部SA下りで豚丼と納豆ホットドック

3連休の中日。どこにも出かけないのもなんなんなんで、近場でサイクリング出来る場所。涸沼へ出かけました。

その途中、友部SAでお昼ご飯をとりました。ここに寄ったのも久方ぶりです。
20160717001

ここのSAで有名なのは、炙り焼丼・どんの「とん丼」750円也。

フードコート内は、お昼時間はとても混雑していて席を確保するのも一苦労・・・そんなこともあり、外のテーブルで食事をとりました。ここの豚は臭みも無く、そしてこのタレが最高にマッチング。ばら肉だけど脂身と肉のバランスも良くて、脂身が苦手でも美味しく食べれます。ごはんの上に敷いてあるキャベツの千切りがアッサリと食べさせてくれます。トン丼では「筑波山」1600円が有名ですが、流石にギャル曽根くらいでないと食べきれ無さそうだ。。。

20160717002 20160717003

かみさんは、こちらのサテライトで「納豆ドック」350円也と「あんこう焼き」180円也。最初は?と思っていましたが、実際は結構な人気があって20分待ちとかになっています。納豆好きであれば、ちょっと興味がわきますね。
20160717004

納豆ドッグですが、結構な大きさで食べごたえありそうです。ウインナーと納豆のコラボレーション。それぞれが単体でも、とても美味しい。どちらも合わせて食べてみると、納豆ととても合っていました。あんこう焼きは思ったのと違く、外がカリカリしていると思っていたけど、ふにゃふにゃだったのがちょっと残念。あんこはそんなに甘くなくてフワッとしている食感が好きな人には美味しく食べれそうです。でも、ちょっと値段が高いかな~

20160717005 20160717006 20160717007

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=25164