Category: 美味しいお店だったよ!

川崎あみやき亭でランチ

今年はコレアンタウンではなく、川崎駅近辺で美味しい焼肉屋さんを開拓するために、事前にネットで探しておきました。

アゼリアの駐車場に駐車してから徒歩で焼肉屋へ向かいました。

で、12/31もオープンしているってあったんで、「大将軍」に行くことにしたんだけど、14時頃に行ったタイミングではクローズでした。。。

仕方が無いので、気になっていた焼肉屋さん「あみやき亭」へ。

程よいお客さんで、特に待つことも無く窓際の席に案内されました。初めてのお店ということで、メニューを眺めていると、注文方法がペンで注文したいものに正の字を書いて注文する方式でとても面倒臭い感じです。

とりあえず、食べきれるだけ注文を最初に行いました。とにかく、牛角と同じくらいの価格帯にも関わらず、和牛を取り扱っているということで、今回は和牛系を中心に注文しました。流石、スエヒログループだけのことはあり、良い肉がリーズナブルに楽しめるようですね。とはいえ、注文方式はなんとかして欲しいものですけど。

多分、注文したのはこんな感じだったと思う。
・和牛特上カルビ
・和牛極み特上カルビ
・国産牛上カルビ
・ヒレ一口ステーキ
・牛ホルモン 塩、タレ
・さくらユッケ
・国産和牛ユッケ
・特選チョレギサラダ
・おにぎり 鮭、明太子
・カルビスープ ハーフ
・わかめスープ

和牛特上カルビが一番バランスが良くって美味しかった。しかし、こんなに安くて美味しいお店があったとは!

結局、1.1万円位で済みました。

アゼリアで買い物をした後、その後、実家へ戻ってから。18時に出発し帰宅しました。やっぱり、31日は道路が空いていていいですね。
何事も無く19:30には帰って来れました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32450

近くても遠い、スカイツリーへ人生初お出かけ

かみさんがスカイツリーのミノルタのプラネタリウムが見たい!と宣うので、出かけてきました。

押上駅のほうが近いということで、最初、スカイツリー前駅のほうが近いのかと思っていたけど、違うんですね~。知りませんでしたが、押上駅から行ったほうがいいですね。

11時に到着して、早速、プラネタリウム鑑賞する前に腹ごしらえ。12時から始まるので、それまでに食事を済ませます。事前に調べていたのは洋食屋だったんだけど、かみさんが懐かしいということで、たまひでの親子丼を食べたいとなってたまひでに入りました。個人的には親子丼は食べたくなかったので、限定xx食とあったこちらをチョイスしました。

・小サイズ 粋親子丼 1,400円
・照り焼き丼 1,400円

照り焼き丼は、噛みごたえはあるけど、噛み切るのは簡単で、肉の味が感じられる照り焼きと、付け合わせのネギが最高でした。箸休めには丁度良いネギの甘味が感じられるものでした。ちょっと、しょっぱめだったので、もう少し甘めが強いほうが好みではあったけど、美味しく食べれました。

食後は、プラネタリウム鑑賞しに移動するんだけど、すぐ手前で世界のビールが飲める即時処に美味しそうなソフトクリームを発見。始まるまで10分切っているのに、購入してサクッと食べました。

500円とちょっとお高めでしたが、ベルギービアソフトクリームという響きがいいのと、実際、食べてみて少しシャリ感がある感じのさっぱりとしたアイスで美味しく堪能できました。

で、目的の天空です。事前にネットで席を予約しましたが、どうしても3席しかない三日月シートがいい!というもんだから、本当に観賞したかった作品ではなく2番目に観たいのを鑑賞しました。4400円で2名で鑑賞できるので、普通の席とそんなに金額的に変わるわけではなく、寝転がりながら観たい人はお勧めの席です。実際、見やすいかどうかは微妙かな?と感じましたけど。

作品名:To the GRAND UNIVERSE 大宇宙へ music by 久石譲

40分ということでしたが、あっという間に終わってしまいました。中々良かったけど、個人的には有楽町側の8K映像ってやつが見たかった。
また、時間があれば他の作品(一番見たいやつ)を見ようということになりました。

その後、ソラマチ内をブラブラと散策してお買い物。娘がアメリカに行くということで、ホームステイ先のオーナーさんにお土産を持って行くということで、日本らしいお土産を購入したりしました。

その中で来年はねずみ年ということで、子に関するものを購入。飴細工で出来たねずみのオブジェです。飴の価格としてはかなりの高価な商品ですが、新年に玄関に飾って年を迎えようということで、かなり奮発しました。購入した作品は以下の方の作品です。他にも数名の方の作品があって、なかなか面白いですね。

その後、ソラマチを全ての階を見て周り、地元へ帰りました。帰りは柏の葉キャンパスのららぽーとで「スター・ウォーズ 9/スカイウォーカーの夜明け」を鑑賞してから帰りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32412

Hanamizuki cafeでランチタイム

大谷資料館を出て、すぐにお昼時間になったため、どこで食べようか?ということになりました。

向かう先は栃木市。その途中の経路上で美味しそうなお店は無いかとキョロキョロとしていたら、見た目がお洒落な建物の外観のカフェが目に入り、早速、中へ。

Hanamizuki cafe」というお店でした。

何棟かある住宅は住宅展示場になっているようで、その建築メーカーで建てた建物をアピールする意味合いもあるようです。メニューと一緒に住宅の写真なんかも置いてありました。

メニューを見ると、パンケーキの専門店だったようですが、ただ甘いだけのパンケーキ以外もあって、そちらを注文しました。

・高原のパンケーキ 980円

厚切りベーコン、ウインナー、半熟目玉焼きとサラダのパンケーキです。メープルシロップをベーコンにもかけて、甘じょっぱくして食します。バターをパンケーキの間に入れて余熱で溶かしつつ、ベーコンとパンケーキを一緒に口に入れて堪能します。

付け合わせのサラダもたっぷりとあるので、なかなかヘルシーな感じでしたが、食べ終わってみると、かなりお腹への満足度がありました。こういうパンケーキ屋さんで食べると、意外と量的に物足りなさが出たりするものですが、ここのはそう言うことも無く、ボリュームと味も大満足の1皿となっていました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32302

味噌のジョーで味噌ラーメン

かみさんの講習会後、夕食にラーメンを食べよう!ということになりました。最近はダイエット中ということもあって、中華料理全般を食べないようになりましたが、ラーメンは特に危険な食べ物なので、本当に久しぶりに口に入れます。

6号を取手方面へ戻っていましたが、土浦方面から6号線の合流が全くと言ってよい程、車が動かない渋滞に嵌り。このまま、6号で帰ると時間もかかりそうだったので、一旦、つくば方面に向かってから帰ることにしました。

その途中、既に18時近くだったこともあり、お腹が空いて地元まで我慢出来ないということになったので、ネットで近場の美味しそうなラーメン屋さんをかみさんに探してもらいました。

ヒットしたのが、帰る経路上にあった「濃厚味噌ラーメンジム 味噌のジョー」です。

今まで結構な頻度通っている道でしたが、こんなお店があったのに気が付きませんでした。私たちが入った時は1組のお客しかいませんでしたが、すぐにほぼ満席という感じで人気店のようでした。

店内のTVには明日のジョーが繰り返し再生されていて、元ボクサーの人のお店なんだなという雰囲気が味わえます。

店内に入ると券売機があって、先に食券を購入して注文します。注文時、上に乗せる野菜マシが出来るようで、200gから400gへアップしてもらいました。

注文したのは、以下のメニュー。かみさんが普通のファイヤー味噌ラーメンをチョイス。これに追加トッピングでネギマシと味玉を追加。
・ファイヤー味噌ラーメン 840円
・ファイヤーエクストリーム味噌ラーメン 880円

配膳時に、ゴングが鳴るのも、また一興ですね。

ベースは両方とも同じスープ。エクストリームは追加で上に唐辛子の粉が振りかけられているのが違いです。

味噌スープは濃厚で、甘味が強め。そのベースの味噌スープに辛みが追加され、甘辛のスープがとても美味しかった。また、麺も中太麺でコシもあって、麺自体も味があって美味しい麺でした。スープに負けない感じでバランスも良く、かみさんも気にいって美味しかったと久しぶりにお気に入りのラーメン店が増えた次第です。

他にもいくつか種類があったので、また、機会があれば食べに行きたい場所となりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32296

土浦のHOME’S KITCHENでランチ

かみさんが土浦のほうで講習会があるからということで、足になり出かけてきました。このために、有給休暇も取得してのお出かけです。

お昼過ぎから講習会ということもあって、それならば折角なんで土浦のほうで美味しいランチでも食べれればと、ネットで美味しそうな場所を検索して見つけました。

お店の人と会話したところ、どこにも宣伝していないということだったので、偶然見つけた次第です。それでも、近所の人が食べに行ってネットで紹介しているので、美味しいお店ということで間違いないでしょう!

で、行ったのが「HOME’S KITCHEN」です。一軒家の自宅の1Fをランチ時間だけオープンにしている普通の家でした。その為、見つけるのが中々難しいです。道路添いを走っていると手前にモスバーガーがあるんで、それが目安になります。駐車場も細い路地のほうにあるので、そっち側からだと看板も無い普通の家にしか見えないので、ここで良いのか?と分からない作りになっています。

ランチメニューは2種類あって、それぞれ違うメニューを注文しました。
Aランチ 豚肉の生姜焼き 850円
Bランチ チキントマト煮 850円

玄関の所に黒板があって、そこにランチメニューの記載があります。

私はAランチの生姜焼き定食をチョイス。

小皿にある3種類の箸休めが嬉しいところです。しかも、野菜がドッサリとあって、食べごたえも十分。ご飯もお代わり出来るということでしたが、色々な味が楽しめるお陰でボリューム的にも丁度良い感じでした。少なすぎず、多すぎずって感じで。

生姜焼きも甘辛の味付けが丁度良い塩梅で、玉ねぎが良いアクセントになっていました。

かみさんのほうのトマト煮も、肉が柔らかくてトマトの酸味が丁度良い塩梅で美味しく食べれたとのこと。

ここまでは中々来れないけど、こっちに着た時には、また食べたいと思った次第です。定年後の楽しみとして経営されているとのことなので、体力的に厳しくなるか、何かしらあるとすぐに無くなってしまうかもしれないけど、長く続けていて欲しいものです。

土浦庁舎の所にお弁当を卸してもいるようなので、あの近辺の人たちに愛されている味のようでした。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32294

かつ太郎総本店でつくば王様ロースかつ定食

夕飯に龍ヶ崎にあるばんどう太郎グループの「かつ太郎総本店」へ出かけました。

かつ太郎

ここは、「見た目の大きさはもとより、お肉、お米、野菜などこだわりの食材、揚げ技、サクサクのパン粉の立ち方、ジューシー感が極立つ、お客様がびっくりする美味しいとんかつを提供します。」という感じの食事処です。

ばんどう太郎グループということもあり、コスパも良くとても美味しいとんかつが食べれます。

今回はメニューの中から、以下を注文。
・つくば王様ロースかつ定食 1,590円(税別)

うっすらとピンクがかっているのが特徴ですね。

衣はサクサク。豚肉はジューシーかつ、とても軟らかいです。ゴマを擦って、そこにソースを入れて、必要な量だけをカツに付けて食べるスタイルなので、肉の旨みを邪魔しないようにソースを付けて食べれます。

付け合わせの豚汁もあっさりとした味で、とんかつと一緒に味わうのに丁度良い味付け加減だと思いました。ご飯も12穀米ということで体に良さそうですし、味自体も美味しいお米です。

多分、これが一番コスパが良いのでは?と思っています。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32262

ななつ星食堂で懐かしのメンチカツ定食

あみアウトレットからの帰り、取手にある「ななつ星食堂」へ寄り道してランチを取ることにしました。ここは守谷にあった西洋亭の店主がやっているお店ということで、以前から気になっていたんだけど、なかなか入る機会が無かった食事処です。既に西洋亭は閉店してしまったんだけど、西洋亭の時に食べたメンチカツが懐かしくて、ランチすることにしました。

注文は、もちろん
・メンチカツ 1,000円也(税込み)

ランチメニューはどれも税込み1,000円が基本のようです。テーブルに運ばれてきたとき、懐かしの西洋亭で食べたメンチカツその物でした。作り立て、揚げたてで、肉汁とソースの相性も良く、とても美味しく食べれました。これに1杯だけドリンク付きで、その中からホットコーヒーをチョイスして堪能しました。

そんなに混雑している訳でなく、静かに食事出来るし、禁煙なのも良いので、今度は違うメニューを食べに行こうと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32156

宮崎ステーキハウス霧峰で和牛サーロインステーキを堪能

木更津のアウトレットで外れなステーキを食べたせいか、美味しいステーキが食べたく、実家の川崎へ戻ってから、父親を乗せた後にアゼリアへ移動しました。

アゼリアの地下街ですが、最近オープンしたばかりのステーキ屋さんということで、初めて入りました。

宮崎ステーキハウス霧峰 川崎アゼリア店ですが、何度も通っているわりには気が付きませんでした。

注文したのは、以下を注文。
・宮崎霧峰牛ラウンドステーキ300g 3,280円

既に切り分けられていて、お箸で食べるようになっています。焼き加減はレアで出されるのですが、鉄板に乗せられてくるので、野菜から外れている肉が焼き過ぎる感じになってしまうので、なるべく鉄板に直にのっている肉を野菜の上に乗せなおしたりして。

ソースが3種類あって、和牛には和風ソースがお勧めってことで、別皿に少しいれて、お肉をつけて食べます。肉質は真ん中辺は柔らかい、いかにも和牛って感じで美味しく食べれます。ただ、端側は和牛ぽく無く結構固い肉質の物もありましたが、それでも噛み切れない程の物ではなく、程よい噛みごたえくらいの肉質ですかね。木更津のステーキが酷過ぎたので、それと比べると雲泥の差の美味しさですけどね。

いきなり!ステーキのマイリブステーキをいつも食べていますが、他店でステーキを食べるといきなり!ステーキのありがたさが分かりますね。

まあ、川崎に着た時にここでステーキはいいかもしれないな。焼肉食べるよりは安上がりになりそうだし(^^;

食事し終わってお店を出ると並んでいる人がいるくらいだったんで、少し早め(17時頃)に入るのがお勧めですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32158

道の駅 川場田園プラザとロックハート城へ

今日は14日の振替として有給休暇を取得して、お出かけしてきました。

日帰りで今まで行ったことが無い場所ということで、比較的に近場だと思われ、かつ、わんこも散歩とかさせれる場所として、
道の駅 川場田園プラザ
2015年秋には「観光庁長官表彰」をはじめ、過去に国土交通省全国モデル「道の駅」選定!(スリースター)、他、数多くの受賞を頂く程の、大人気の道の駅です。

ロックハート城
1800年代初頭、スコットランドにあった古城が復元され、石造りの教会やレストランなども立ち並ぶ、中世ヨーロッパの世界観の場所とのこと。

に目的地としました。どちらも関越自動車道の沼田ICから近い場所なので、移動も比較的に楽かな?と思った次第です。

自宅を7:30頃出発し、圏央道経由で最初の目的地である「道の駅 川場田園プラザ」へ向かいます。事前にグーグルマップで経路と時間を確認したところ、2時間30分程度で到着ということだったで、まあ、3時間くらいで到着出来るかな?と思ってましたが、途中、東北自動車道のSAでの休憩で時間を潰し過ぎて、現地へは12:20頃到着となりました。

コースは圏央道~東北自動車道~北関東自動車道~関越自動車道~沼田ICとなります。

約5時間かかっています。高速は特に渋滞していたわけではなく、SAで1時間くらい休憩したのが大きかったか。それでも4時間はかかっていますね。

平日にも関わらず、駐車場は比較的に一杯です。観光バスが沢山駐車していて、お年寄りがかなり沢山居ましたね。後は近所の学校から課外授業で来たのか子供と園児もいました。

雨が結構降っていて、だけど、わんこ連れなため、テラス席で雨にあたらない場所ということで、バーべーキューなんかも出来るテラス席の近くで雨が凌げる場所があったので、そちらで食事をすることに。当初は蕎麦かモチ豚が食べたかったんだけど、ラーメンが食べたいということで、ここに決めました。

群馬名物ひもかわうどn モチ豚角煮のラーメン

お昼ご飯を食べ終わった後、反時計回りに園内を散策することに。まず、目に入った池では、ガチョウ?アヒル?と戯れた後、目の前のパン屋「田園プラザベーカリー」でいくつかパンを購入。

丘の上にある「カフェ・ド・カンパーニュ」へ。そこで、期間限定のブルーベリーソフトクリーム 450円也を堪能。メッチャ味が濃いので、満足度高し。高いだけのことはありました。わんこにも少しだけお裾分けして舐めさせました。

カワバプレミアへ移動し、そこではアップルパイが人気商品ですが、ここで地ビールの4本セットを購入しました。

・WEIZEN (ヴァイツェン) 356円(税込み)
 小麦麦芽を使用することによりフルーティーで、ビール本来のまろやかでコクのあるビール
・AMBER ALE (カワバエール) 356円(税込み)
 深みのある赤色のビール。ホップのほどよい苦味とカラメル麦芽の香りとほのかな甘みが特徴のビール
・IPA(アイピーエー) 540円(税込み)
 柑橘系の華やかな香りの後にしっかりした苦味が口の中に広がるビールです。「香り・苦味・旨味」のバランスの取れたビール
・YUKIHOTAKA PILSNER(雪ほたかピルスナー) 356円(税込み)
 副原料に川場産コシヒカリ”雪ほたか”を使用したビールです。お米を使用することで、スッキリとした口当たり

と、それぞれ特徴のある味みたいなので、飲むのが楽しみです。

園内を一周し、お土産売り場でお土産と新鮮な野菜を購入後、ロックハート城へ移動です。道の駅から約30分程の場所にあります。

現地へ到着すると、先ほどよりも山の上ってことで、雨脚が強くなってきました。最初、入り口が分からなくて右往左往しましたが、シレっと入り口がお土産売り場の脇にありました。

入園料1,100円/大人を支払い、園内へ。わんこも勿論中に入れました。

建物が散在していて、それぞれお土産売り場だったり、レストランだったりが園内にありました。城があるだけで外と中を見て終わりのようなイメージでしたが、若いカップルとかに向いた施設のようでした。年寄りが行く場所では無かったですね。

一通り見てまわって、城の中にあるトイレで休憩後、16:15頃家路に。帰りの高速も空いていたので、地元までは順調に帰りつけました。夕飯を取る為に、つくば中央で一旦降りて「えんま大王ステーキつくばささぎ店
」(いばなびに新しく出来たお店として紹介されていました)へ向かいますが、場所が分からず右往左往したために、ステーキ店に着いたのが21時位。約4時間地元にくるのにかかりました。

ステーキの種類は少なく、いきなり!ステーキのように色んな部位を選べるタイプのステーキ屋さんではないけど、安価にステーキを食べるには良さそうです。サラダバーがあってご飯も食べ放題なんで、沢山食べる人向けですね。ステーキ千がすぐ近くにあるんで、比べてしまうと千のほうが良いと思う人が多い気もしましたけど。

注文したのは、
・王様サーロインステーキ200g 1,580円
です。

鉄板の上、もやしの上に肉が置いてあります。一応、焼き加減は聞かれないので、レアで出されますが鉄板が熱いのですぐにミディアムくらいに火が入りますね。レアの内に食べたほうが肉が柔らかく感じます。後はタレが複数用意されていて、個人的にはあっさりしたタレよりも、ドロッとした少し辛みのある味噌だれが好みでした。普段300gがデフォルトでステーキは食べているから200gは物足りない(300g売り切れていたし。)ですね。ただ、いきなり!ステーキのワイルドステーキを食べる人は、大王ステーキのほうが肉が柔らかいかもしれないですね。

食事し家に帰り着いたら11時過ぎていて、目がかなり疲れました。風呂入ったらバッタンキューとなりました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32120

つくばのガーリックモンスターでロースからし焼き

iiasつくばで買い物をした後、ランチをするために駐車場へ向かいました。

帰りに駐車場へ戻る時に、地方紙を色々と見てみると、今まで行ったことが無い食事処があって、いくつか行きたいところがあったけど、キーワードとして、ニンニクと大辛というのに惹かれて、つくば駅近くの「ガーリックモンスター」へ行きました。まだ、今年出来たばかりのお店みたいです。

国際展示場の近くということもあり、デイズタウンに行った時にでも寄り道も出来そうでした。

ちゃんと、駐車場も8台くらいは駐車できます。

メニューのどれも美味しそうだったけど、券売機に一番のお勧めとあった、
・ロースからし焼き 850円也
を注文。ライス、韓国海苔、スープが付いています。

辛さは店員さんに聞いてみると、そんなに辛くないような感じだったので、手始めに3辛の大辛にしました。

皿いっぱいに千切りのキャベツの上に、豚肉が辛いソースに和えられたお肉が5枚程度のっかています。大辛ですが甘辛でそんなに辛くないです。
多分、激辛でも美味しく食べれるくらいの辛さでしょう。

今度は家族で食べに来ようっと!

今回、iPhone11 Proの写真だけど、やっぱり、SONY DSC-RX100のほうが綺麗に撮れるかな。デジカメ持って行かなくても良くなるかな~と思っていたけど、やっぱり、デジカメは必要ですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=32069