庭に彩りを!

家の庭木に花が一切ないため、少し寂しいと思っていたので、つくばの山新へ行きました。

やっぱり、春は色々な種類の草花が売られていて、見ているだけで楽しいですね。バラも買い足したかったけど、今回はクレマチスを買うことに。クレマチスも色々な種類があり、四季咲きが一年中楽しめて良いと思いつつも、花の形で気にいらなかったため、他を見ると欲しかった白い花で、形も好みのものを見つけました。
それ以外にもボリューム感のある花も2つ程購入しました。これに加えて、見切り品のクレマチスを2鉢。

・クレマチス 300円 x 2

・サフィニア 398円
・ペチュニアギュギュピーチアイス 398円

・クレマチス フルディーン 798円

早速、家の帰ってから植えなおしました。去年購入した植木鉢へ花を植えなおし。

クレマチスは花壇の隙間に少し話して植えなおしました。肝心のクレマチスは、つるバラの横に置きました。遅咲きなのでこれからが楽しみだ。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31403

たいら食堂で鮪みそ焼き定食

また、食べたくなって行ってきました。今日は何やら朝からお腹が空いてきていて、早めのランチと洒落こもうと、現地へのんびりとドライブしながら出かけました。

のんびりと行ったにも関わらず30分前くらいに到着。当たり前ですが誰も居ません。お隣の佐野ラーメン屋は早くからやっているようですけど。

車の中で待つこと30分。暖簾が出る11時ジャストに入店。看板を見ると前回来た時とメニューが異なります。どうやら、時期によって変わるようです。

今回はその中から以下を注文しました。
・本鮪の味噌焼き定食 1,280円(税別)

今が旬の桜ぶりの照り焼きにも惹かれましたが、やっぱり、メニューの先頭に記載があるのが一番のお勧めだろうということで、こちらにしました。

注文してから5分程で配膳されてきました。その間にゾクゾクとお客が入店してきました。

大きな鮪の尾の身っぽい箇所が2つ。骨が無いので、この塊が丸々食べれました。海鮮丼の時とは違って、あら汁ではなく普通のお味噌汁だったのが残念でしたが、みそ汁も中々美味しかったです。

味噌漬けされてたため、味噌の風味と味噌の甘さとしょっぱさがご飯のお供に最高です。少し味付けが濃いめなので、少し大根おろしを乗せてから口に運ぶと、丁度良い塩梅になります。もう、かぶり付いて食べました。

鮪ですが、程よい弾力のお肉加減で噛むと肉汁っぽいのが甚割と口の中に広がります。魚の肉なので脂身もさっぱりとした感じでしつこく無いのがいいですね。箸休めの生姜なんかを齧りつつ、アッと今に平らげてしまいました。

毎回、お品書きが変わるようなので、また、翌月にでも時間が出来れば出かけようと思いました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31401

リア用録画ステッカー交換

高圧洗浄機で洗車してたら、リアに貼っていたドライブレコーダーでの録画ステッカーが欠けてボロくなってしまったので、取り除いて交換することにしました。

以前、購入してたステッカーを確認し、その中から白いタイプを選択。

後ろ後方視界を遮らないような大きさとなると、この大きさが丁度良いけど、実際に後ろから煽られた時に煽った車から読めるかというと微妙だ。ただ、以前の黒いステッカーに白文字よりは目立つような気もする。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31370

守谷SA下りでランチ

久しぶりに鶴見のほうへ行った帰り道、近所の守谷SAでお昼をとることにしました。

近所にあっても、あまり中で食べることが無いため、久しぶりにお店を眺めていくと、気が付かなかったか、新しく入ったお店があることに気が付きます。

一通り見てまわった中で、比較的にリーズナブルでいろんなメニューがあり、その中で食べたいと思ったメニューがあったのが、「大かまど飯 寅福 守谷食堂」でした。

そんな中で、以下を注文。
・釜揚げシラス丼定食 741円也

価格もリーズナブル。待ち時間も13時頃だった為か、そんなに待たずに済みました。

シラスの塩加減は個人的には丁度良かった。味付けされているので、醤油を足す必要は無かったです。卵を割って少しだけ醤油をかけてしらすにかからないようにして食べました。この食べ方のほうが、シラス丼と最後に卵かけご飯のように楽しめる。

他のメニューも美味しそうだったんで、また今度食べてみようと思った。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31368

クータに掲載されていたんで、たいら食堂に行ってみました

久しぶりにクータを見たら、行ってみたいお店を発見!

今は築地ではなく豊洲市場になってしまったけど、豊洲市場直送で新鮮な魚が食べれるっていうことで、行ってきました。

到着したのは12時前でしたが既に駐車場は満車で、ギリギリ1台駐車可能でした。

車で無いと行けないからか、駐車場は満車でも店内はまだ余裕がありました。席には店員さんに言われるまで待たなくても良さそうで、適当に空いている所に座れば良さそうでした。

入り口に看板があって、既に人気の鮪の頬肉刺身定食などの希少部位のメニューは全て完売でした。

看板見て既に注文するものは決めてから中に入りました。やっぱり、初めてのお店はお勧めの超定番を注文するのが一番ですね。

・海鮮丼 1,814円也(税込み)

日によって中が変わるようです。今日は、中トロ、カツオ、帆立、エビ、イクラ、タコ、イワシ、ブリでした。特にマグロは大トロ並みの部位で、しかもかなりの厚みです。多分、中トロとあるけど大トロ x 3と中トロ x 2のコンビだったと思います。

価格ははりますが、海辺の海鮮丼に負けないくらいのボリュームと鮮度。そして、そういう観光地よりも安価に美味しい海鮮丼が楽しめる。ここは最高!のお店だと思いました。付け合わせの中落汁もマグロの中落が最高だし、箸休めのお新香も美味しかった。個人的には、この刺身のボリュームだとご飯がもう少し大盛りだと嬉しかったかな。酢飯の大盛り無料ってあったのが気が付かなかった。次回は大盛りで注文しよう!

場所が少し我が家からだと遠いのが難点ですが、那珂湊港へ行くよりかは近いので、今度は家族で行きたいですね。他にも美味しそうなメニューが盛りだくさんで、何回か通わないと駄目そうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31354

DS418jのRAID構成が終了しました

先日から3TB x 3のディスク構成を構成中でしたが、ようやく完了しました。ボリューム状況を確認すると、割り当て可能なサイズが増えています。

サイズ割り当てを最大にして、5.36TBまで利用可能になりました。最大サイズまで割り当てを実行すると1分程度で完了しました。

暫くはこのままで利用となります。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31357

Synologyの初期設定とRAID構成の設定

購入したSynologyを使えるまでのセットアップをしました。RAID構成するにしても、4TB x 1と3TB x 3なので全てを同じストレージプール内でディスクを構成してしまうと、1TB勿体ないことになるんで、以下のようにすることにしました。

4TB x 1 = SHR
3TB x 3 = SHR (RAID5相当)

複数のストレージプールを構成出来るんで、ディスクの本数分ごとにストレージプールを構成すれば、それぞれのディスクを単独ディスクのようにも構成出来るようです。RAID構成にするとどうしても、1本分は最低でも容量が減るんで、あえてそういう構成にする人もいるでしょうね。

SHRにしておけば、後でディスクを追加した時にRAID構成に変更することが可能なのも、中々便利なNASですね。

1. デフォルトで1つのストレージプールが作成されて、ボリューム構成の中にディスクが1本。作成ボタンをクリックして、ストレージプールを追加します。

2. ディスクを1本追加したら、未使用ディスクとして認識されている状況を概要画面で確認できます。

3. 基本的に「より高い柔軟性」のほうにチェックして次へ。

4. ストレージプールの説明に個人的には、構成した年月日を記載したけど、あまり意味はないか。RAIDタイプはSHRとしています。

5. ディスクの選択では、追加したディスクの本数分表記されるので、その中から構成するハードディスクにチェックして次へ。この時、1本だけだとBASICディスク扱い。2本だとRAID1扱い。3本だとRAID5扱いになるようです。

6. 確認画面が表示されるので、OK。

7. チェックディスクを実施します。通常は「はい」にチェックして実行します。

8. 最終確認画面が表示。実施内容に問題なければ「適用」をクリック。

9. 次にボリュームを作成します。

10. まだ、この状態ではボリュームプールという箱の中にディスクを割り当てただけで利用可能な状態になっていません。ボリュームプール内にいれたディスクの構成を行うのをボリューム設定で実施します。

11. ボリュームタブを開くと、初期時に構成されているボリュームのみ表示されていて、新しく作成したボリュームプールのボリュームが無いことに気が付きます。その為、ここから新しいボリュームを作成します。

12. カスタマイズにチェックして次へ。

13. ストレージプールの選択をします。既存のストレージプールを選択にチェックして次へ。

14. ストレージプールの選択を実施します。さっき、作成したストレージプールを選択して次へ。

15. ボリュームサイズの設定です。普通は最大サイズとすると思うので、空き容量全てとして次へ。

16. 設定の確認画面が表示されるので、適用をクリック。保存が開始されます。

17. ボリュームの構成については、完了するまでディスクサイズによって何日もかかるようです。最低構成時の利用は可能なため、構成実施中であっても普通に使うことが出来るのはありがたいことです。

18. ストレージプールの概要から、ボリュームの構成状況なども把握出来ます。ディスク情報を参照して、増設していますが終わるまで気長に待ちますというか放置ですね。事前に環境設定で「コントロールパネル」→「通知」→「電子メール」の設定が正しく出来ていれば、設定したメールアドレス宛に状況が逐一届きます。

メニューもディスクの構成概念も、比較的に分かりやすく整理されているので、マニュアル見なくてもなんとなく作業出来るのがありがたいことですね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31344

リビングのエアコン工事(CS-63RGX2-N→AN56VEP)

3/10にノジマで購入したエアコンを、ようやく工事する日になりました。

CS-63RGX2-NからAN56VEPへ交換です。

朝10:30から12:00くらいまで作業して工事終了となりました。作業員は2名で来られました。

工事に当たっては、以下のような工程。
1.既存エアコンの取り外し。

2.外機のパイプ関係を取り除き

3.エアコン取付場所の清掃→自分で実施
4.エアコンの取り付け
5.外機の取り外し
6.外機の設置

7.パイプの取り付け
8.室外機のパイプとエアコン間の接続
9.動作確認

既存のエアコンと室外機を撤去してくれるのが助かりますね。パイプが1m不足していたため、追加費用として2,700円別途かかりました。

試験運転して動作確認して作業終了となります。エアコンの効き具合などは、真冬日か真夏日になってみないと分からないですかね。今日は、暖かくて日が良かったんで、エアコンは必要なかったですし。

工賃が、25,184円もかかっていますが、最終的な工賃は27,884円となりました。エアコン買い替えを安く済まそうと思っていたけど、169,849円か~。今年は何かとお金がかかる年になりそうです。。。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31321

NASの調子が悪くなったので、DiskStation DS418jを購入

今使っているBUFFALOのLinkstation LS-QVLの調子が悪くなってきたため、買い足すことにしました。調子悪さを感じたのは、ファイルのコピーや移動をすると、稀に動作が止まってしまう症状が発生して、そのままパソコンとの接続が切れてしまってフォルダが見えなくなってしまいました。ディスクエラーも無いし、特定のファイル以外はそんなことも無いので、そのまま使い続けるか・・・と思っていたけど、やっぱり、写真データとか大事なファイルが保管してあるんで、買い替え時かな?と思うことに。

ネットで探していると、QNAPかSYNOLOGYの2択が今時のチョイスっぽい。どちらのNASも後は好みで選択で良さそうだったんだけど、Synologyのユーザインターフェイスのほうが簡単で分かりやすそうだったからという理由です。機能としては、NAS本来の機能が充実していれば良く。他の機能については、使わないだろうということで、あまり気にしませんでした。まあ、インターネットからもアクセスできると便利かも?くらいでしょうか。

ただ、ディスク搭載数が4つ入るタイプが欲しく。そうなると価格が高くて手が出なかったんだけど、丁度タイミング良く、楽天のビックカメラで安く買えるようだったんで、以下の製品を購入しました。

・DiskStation DS418j 28,499円

通常でもネットで3.3万円程度するのが3万円きっていたのも勢いで買ってしまった原因でもありますが。

翌日には配送されてきたので、早速、箱から中身を出してセットアップします。既存のNASからデータ移行するにあたり、どうしても1本だけディスクが必要だったので、4TBのハードディスクも併せて購入しました。今までは一番お手頃だった3TBだったけど、ようやく4TBも以前の3TB並に価格が下がってきたので今後は4TBが主流かな。赤ラベルは惹かれましたが、流石に価格が高くて手がでません。

・WesternDigital WD40EZRZ-RT2 7,890円也

DS418jですが、ハードディスクは後ろの手ネジを開けてから、ネジ留めしなければならないのが難点ですね。ホットスワップに対応していないので、ディスク交換時はNASの停止が必須です。ディスクの設置自体はすごく簡単なのと、そんなに頻繁に作業する内容でもないから、そういう作業も無視できる範囲でもあるけど。

既存のNASからデータを全て、新しい4TBのディスクへ移行してから、納戸の場所へ設置しました。LS-QVLと比べると僅かですがサイズアップしてしまいましたが、横幅が同じくらいだったんで、今の場所にもすっぽりと置くことが出来ました。

アダプターが大きいのが難点ですね。我が家は納戸なんで、設置した時に邪魔にならないけど、そういう場所が無いと設置場所に困りそうですね。

とりあえず、ディスクの稼働状況を記録しておく。
disk1 1.75 days 4TB
disk2 598 days 3TB
disk3 442 days 3TB
disk4 300 days 3TB

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31316

鉄人餃子坊 取手店でランチ

取手駅近くにあった、コメダ珈琲を真似たカフェがあったところに、新しく中華屋さんが出来たぽかったので入ってみることに。

外から見ると餃子屋さんかな?と思ったけど、中に入ってメニューをみたら、戸頭にあった「鉄人 餃子坊」でした。戸頭店に比べて射抜きで入った元が小奇麗だったお陰か、店内は明るくて綺麗な感じです。

メニューを見て、以下を注文。価格は税抜きです。
・麻婆豆腐定食 760円
・ネギチャーハン 480円
・焼き餃子 280円
やっぱり、ここは安いです。リーズナブルにお腹いっぱい中華を食べるならば、ここが一番ですね。特に炒飯をガッツリ食べるならば、ここがいいですね。

麻婆豆腐は辛さが選べて、普通でもそこそこ辛いとのこと。豆腐が木綿ではないので、本格麻婆ではないけど日本人向きの味付けのようです。

炒飯は、大盛りどんぶり一杯分を炒飯にした量で、ボリューム感は半端ないです。これでもか!と飯を食べれます。あまりの量で途中で飽きてしまうんで、餃子が必須です。とはいえ、小食の人は食べきれないので、シェアして食べるのが良さそうです。

餃子も1つが結構な大きさで食べごたえあり。こちらも、肉汁がたっぷり含まれた餃子で6個は飽きてしまうため、シェアして食べたほうがいいですね。

ただ、ここはランチタイム時でも喫煙可能なようで、二人でプカプカとたばこを吸われると、煙が周り中に拡散するようで、臭くてたまらんです。
家族連れで来ているところは、メニューを使って煙を押し返していますが、まったく駄目でした。煙草を嫌った客は速攻、店員さんに臭くて堪らないので、席を変えてくれと言って移動していました。

それさえなければ、中々コスパが良いところなんだけど、そういう客と一緒にならなければお勧めなところです。食事が終わっているんだから、外で一服すればいいのに、いつまでも店内でたばこをプカプカしていて、居心地は最悪でした・・・

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31376