あみアウトレットでジャケットを購入

先週、良さそうなジャケットの品定めをしてきたけど、結局、購入することにしました。夏のバーゲンが始まった為に、自分のサイズが無くなってしまうのを避ける為です。

朝一に行って、サクッと購入して帰ることにしました。自宅を9時に出発し10時前に到着。

Mitsumineアウトレット店の前に2分前に到着。開店までしばし待ち、開店したらすぐに奥の目ぼしのジャケットへ向かいました。
サイズはA6が少しゆったり目だけど、最近は体形にジャストサイズが好みなため、ワンサイズ小さいA5を購入することにしました。税込み29,160円です。

やっぱり、普段購入する1万円のジャケットとは違います。ロロピアーナの紺の無地の生地はやっぱり、良い感じの見た目ですね。レダの夏用生地も検討したけど、1年を通じて着れるほうが良いだろうということで、Super130sのフォーシーズンズ生地のほうにしました。

縫製は日本で行われており、アウトレット品でも日本で縫製しているそうです。TEIJINでも同じような仕立てのジャケットがありましたが、縫製が中国なのがMitsumineを選択した大きな理由でもあります。

生地がイタリア、仕立ては日本となっており、お値段以上の価値がある感じです。他社のブランド品の縫製も工場で同じく扱っているので、ブランドロゴが付かないだけで、物はしっかりと良い物になっているのがいい感じです。

ここのブランドは、私のような年代の人が着ても安っぽくない感じで、だけど、コスパが高い製品展開されているようで、今まで気が付かなくて勿体ないと感じました。

今後は気に入ったデザインの物で、コスパが良さそうな物を見つけたら、ここで購入しようかと思いました。他店のものは来ていると日本人ぽくない海外の人っぽく見えるので、パッと見た目は分からないようなブランドが良いですね。

なんだかんだ言って、Made in Japan製品を応援したいし。少しばかし高いくらいであれば、日本製を買いたいですね。

流石にこれで暫くは洋服は買わなくて良さそうです。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31885

ネスカフェアンバサダーから脱退!

当初、ネスカフェアンバサダーのレンタルは、送料もそんなに高く無く、ネットで割安で購入するのと対して差が無いと思っていたけど、数年使っていると、約款の変更や送料無料の価格設定変更などがあり、殆ど、ネットでの定期便で珈琲豆を購入しなくなりました。

とはいえ、定期便の延長を繰り返しも限度があるんで、仕方が無く6000円近くを一度に注文したりして利用しつづけていました。

今年もさらにアンバサダーの規約変更があり、強制的に定期便を利用しないと駄目になったため、解約することにしました。管理手数料1000円取られるくらいならば返却決定!

確かに便利でインスタントでも美味しく飲めるため、かなり活用していましたけど、流石に珈琲の粉を1度に6つ購入しても送料無料にならないのは、なんか違うなあ~と。
Amazonでも普通にスーパーでも買ってもネスカフェのサイトより安く買えるのに、ネスカフェのサイトで購入しても安く買えないのであれば、粉を定期便で購入している人なんて居ないのでは?と個人的には思っていましたけど。居るんですかね~?

ネスカフェの珈琲1杯の価格も、レギュラー豆を購入しての1杯も変わらないのであれば、より風味が良いレギュラーコーヒーに戻してもいいか・・と考え直しました。

ただ、レギュラーコーヒーも全自動の機械がパナソニックなどからも製品が出ていたりするので、そういう機会を購入することが前提にはなるけど。ヘビー珈琲ドリンカーな自分にとって、少し高価な全自動機械は、毎日利用する上で欠かせない相棒ですね。まだ、かみさんに許可もらっていないので、どの機種にするかは検討中ではあるけど。

豆は以前に戻りカルディで200g400円位以下の安いもので十分なんだよね。お店で挽いてもらわなくても良くなるのがいいね。

そうそう、レンタルしていたんで機械を宅急便で返送しなくてはならず、しかも、返送先が神戸とか配送料馬鹿にならないですけど。。。我が家からだと茨城から神戸とか持ち込みで1400円もかかりました。

やっぱり、うまいこと言ってお得感だしているサービスは駄目だね。

これから利用しようと考えている人は、レンタルではなく電機屋で機械を買って利用したほうが絶対良いですよ。利用しなくなったら、捨てるなり、中古品として売ったりすればいいのですから。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31890

いきなり!ステーキでプラチナカードまで食す!

2019/4から炭水化物をなるべく取らないようにして、タンパク質を十分とることにしました。

以前は職場の近くにいきなり!ステーキがあったんで、1か月に何回か通ってゴールドカードまでは行ったけど、それからすぐに職場を移動して、すっかり遠のいていたけど、また、職場の近くにあるため、ダイエットを兼ねて只管毎日食べ続けました。

約4か月間。残り17kgだったプラチナカードまでの距離を一気に走り抜けました。

最初の頃はワイルドステーキの硬さが我慢ならず、乱切りカットを主に注文していましたが、毎日2,000円のランチ代はかなり厳しい感じでした。しかも、乱切りカットも店舗によって、良い部位が入っていない場合のほうが多いと感じる機会ばかりで、それならばワイルドステーキのほうが、たまにあたりの柔らかい部位が出て来たほうが当たり!感があって、気持ち的に嬉しかったですね。

しかし、2か月位すると硬さにも慣れてきてワイルドステーキでも美味しく感じるようになってきました。これにより、ランチ代がワイルドステーキ300g、ライス無し、無料の黒ウーロン茶で1,380円程で済むようになり、ちょっとだけ余裕が出るようになりました。

また、29の日に5万円分を肉マネーでチャージして15%分の割り増しポイントを付けるなどして、長い目で見てお得になるようにしたりもしましたね。1万円で1500ポイント付くのはかなりお得ですしね。7500ポイント付くのはかなり大きかったです。


超える直前(ゴールド)

超えた後(プラチナ)

20kgを越えたことで店舗からプラチナカードを貰い、早速、家に帰ってから切り替え処理を実施。電話で古い番号と新しい番号を入力するだけでした。

プラチナカードへの最初の特典で3000ポイント付いたので、早速、着いたポイントで「マイリブステーキ300g」とプラチナカードからは好きなドリンクが注文可能になったので「ノンアルコールビール」、セット抜き-200円で計2,238円也を注文しました。

本当は普通のビールが飲みたかったけど、仕事があるんで我慢、我慢。それでも、黒ウーロン茶よりも肉が美味しく感じます。

今日からは毎日ではなく、週1くらいで美味しい部位を注文して楽しもうかと思います。4日間500円以内で済ませば2,000円以内。マイリブステーキで2,236円で週5000円以内で少し残すことも出来るしね。

しかし、長かったな~。ネットでもプラチナまでは頑張れるけど、それ以上のダイヤモンドカードは難しいようで、私だと毎日飽きずに食べていても5年くらいはかかりそうですけど。

スポーツジムに通ったと思えば、安いダイエットだったかな~と割り切りですね。一応、ウエストも4cm減ったので、少しはマシな体形に戻りつつはある状況です(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31865

タイヤを真っ黒に復活する為にシリコーンオイルを購入し施工実施

もうそろそろ、タイヤは履き替えが必要なくらい溝が厳しくなってきている状況だが、買い替えるお金が無いため、とりあえず、小奇麗にしようということに。

タイヤワックスも無くなり、次の製品を物色中でしたが、世間ではシリコンオイルを塗布するのが流行っているようです。

タイヤワックスもちゃんとした製品だと500円以上するし、思った程、これらの専用品は使える回数も少ないこともあり、それじゃあということでシリコンワックスを購入することにしました。シリコンワックスはタイヤコーティング以外にもボディや黒い樹脂部分など万能製品のようなので、使い勝手も良さそうなのが理由です。

早速、ネットでぽちりました。人気商品は信越化学工業製のシリコーンオイル KF-96-50csですが、成分的にシリコーンオイル100%ならばどれも一緒でしょということで、価格が1000円以上安価な以下を購入しました。

・AZ シリコーンオイル 粘度 50CS 1kg 1,621円也

容量:1kg
成分:シリコーンオイル
動粘度(25℃):50mm2/S
引火点:310℃以上
耐熱温度:200℃

信越化学工業の物に比べて、特に劣っている仕様も無いです。キャップがボトルタイプでしっかりと閉めれるし、零れない様に蛇腹の取り付けパーツも付属しています。

早速、タイヤにコーティングしました。見違えるように黒々となりましたね。こだわる人は艶の出方などがどうのこうのとありますが、個人的には耐久性があれば、白ちゃけた状態に比べれば十分以上の物であります。


before

after

遠目からタイヤ全体を見ても、ボディ自体がかなり引き締まりますね。新車みたいに見えます。※かなり贔屓目

フロント部分の黒い樹脂部分も、微妙に白く見えるのですが、シリコーンでコーティングすることで、黒く復活しました。スポンジで塗ったのですが、刷毛で丁寧に塗布すると、もっと綺麗になりそうでしたけど。


塗布前左

塗布前右

塗布後左

塗布後右

今度、100均で刷毛買ってきて、もう少し丁寧に施工してみようっと!

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31853

デスク用扇風機を新調

以前購入したデスク用扇風機だけど、風量は必要十分だったけど、土台がプラスチックであるせいか、経年劣化でフレームが歪んでしまい、動かすとカタカタと音鳴りするようになってしまいました。

錘でも付けてフレームがぶれないようにすれば、問題は解決するんで、釣りとかで使う、錘を買おうかとAmazonで調べてみると600円程度する。
そうすると、見た目もぼろっちいのに、音がしなくなるだけでその投資は微妙なぁと思ってしまい、安くて、見た目が良い製品に交換しようかと探してみる。

・kungix 卓上扇風機 タッチ操作 二重羽根 静音 白 2,099円也

上記が大多数の人が評判も良かったのと、弱だと静穏性も良いとのことだったんだけど、私の届いた個体が悪いのか、弱だとびびる音がするし、言うほど音も静かで無いしと、ちょっと微妙でした。

また、強にするとかなりの音になるため、五月蠅くしても良いと思ったタイミングでないとしないだろうかな。

とはいえ、デザインは及第点でパッとした見た目は良い感じですけど。弱でのビビり音は改造しないと駄目かな。前後の蓋をどうすれば開けれるのかな~?

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31844

阿見アウトレットでジャケット探し

来年用のジャケットを探しに、阿見アウトレットへ久しぶりに出かけてきました。

しかし、今日も熱暑ですね~(><
車の気温計は38℃と全くもって、外を歩くには危険な気温ですね。。。

お盆休み前ということもあって、駐車場も空いていて、普段ならばこの時間だと駐車出来ない屋根付きの場所にも駐車出来ました。

アウトレット内は空いていて、のんびりと散策出来ました。店内も同様に空いていて、店員さんと会話することもできたりして。

とりあえず、こちらの店舗で見つけました。

グルっと園内を一周しながら、その中で気にいったジャケットを1つ見つけました。同じような他店のジャケットも羽織ってみると、一つ一つ違ったテイストで、着た時に軽く、見た目の安っぽさも無い感じで、しかも価格的にも手頃でした。

TEIJINの店舗でも似たようなジャケットがあったんだけど、ボタンが気に入らなかったのと、価格が僅かですが高かったんで、色々と在庫から出してくれたりして提案してくれましたが、他にすることにしました。ここの店員のおじさんはいつも親身に対応してくれて、悪いなあと思いつつも、ネットのセール品と比べても、価格が少し割高に感じるんですよね。。。そんなこもとあり、中々購入まで至らないのですが・・・

園内を1周すると、流石に喉が渇くので、タリーズでお茶してから帰ることに。

アメリカーノトールとドーナツ人るで680円か~・・・かなりの贅沢をした感じをしますね。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31840

道の駅 常陸大宮かわプラザを散策

久しぶりにドライブを兼ねてお出かけしてきました。目的地は、今まで行ったことが無い道の駅を目的地としました。

茨城にも新しい道の駅が出来たこと。そして、あまり内陸側って行かないので、この目的地にした「道の駅 常陸大宮かわプラザ」辺りは知らないんですよね。大子とか、このあたり。

家を10時に出発。常磐自動車道経由で那珂IC経由で道の駅に向かいました。特に渋滞も無く、のんびりと走って現地へは11:48に到着。結構、この辺りは袋田の滝への通り道のようで、寄り道していく車が結構いました。

この道の駅は川沿いにあって、結構広めの芝生など、わんこと散策するのに良さそうだったというのもあって、涼しくなってきたら、わんこと今度来ようと思ってのリサーチをかねてのドライブでした。

まずはお腹が空いたので、何を食べようかと物色。「瑞穂牛キッチンCOWCOW」で、美味しそうなメニューがあったんで、その中からチョイスしました。

注文したのは、以下の3種類。
・瑞穂牛切り落とし定食 950円
・瑞穂牛シロコロスタミナ定食 800円
・瑞穂牛コロッケ 120円

シロコロは、ふんわりとプリプリの食感で、臭みは一切無くとても美味しく食べれました。これは当たり!でしたね。焼肉でもこのシロコロは大好物なんで、少しピリ辛の味付けが、とてもご飯のおかずに良い感じでした。
かみさんから、少し切り落としを貰いましたが、こちらもバラ肉ではあったけど、甘い味付けで美味しく食べれました。コロッケをかみさんと半分づつわけて食べたけど、コロッケも甘くてほっこりとした優しい味わいでした。

フードコートの席がそんなに無く、店内で席を確保するのが難しかった為、外のデッキで食事しましたが、ここならばわんこを連れても食事出来そうでした。

ブラブラと見てまわっていると、野菜の収穫農園が楽しそうとのことで、「かわプラザ農園」で体験収穫しようとなりました。

・カリーノケール6枚 100円
・白ナス2個 100円
・ミニトマト1カップ 250円
・スイスチャード6枚 100円
・オクラ10個 100円。

上記からカリーノケールとミニトマト以外で収穫体験を実施しました。計500円で大量の取れたて野菜が袋一杯に。今日はうちの家族だけでしたので、結構、融通をしてくれて色々と教えてもらいながら、沢山、頂けました。

炎天下の中で収穫作業をしたので、店内に戻ってジェラート(キウイ) 350円を堪能しました。こちらも、あっさりとしながら、結構フルーティな味付けが最高でした。

直売所でも、いくつかお土産を購入し、今日の夕飯替わりになるものを買っていきました。

店内も外も見てまわって、帰宅することに。収穫の畑の前後がひまわり畑になっていたんで、そこに車を停車して記念撮影してから帰りました。

帰りの高速も渋滞無く、16時には自宅へ戻りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31832

炙りや秀苑で黒豚軟骨味噌煮定食を食べに

つくばにある「炙りや秀苑」ですが、平日でないとランチが食べれないので、なかなか、こういう夏季休暇中でないと頼めないので、早速、出かけてきました。

お店が混雑するからと、開店してすぐに入れるようにと思っていたんだけど、ボーっとしてたら11時を既に過ぎてしまっていて、結局、お店に到着したのが12:30頃と一番混雑しているタイミングでした。しかも、駐車場が空いていなくて、デイズタウンに駐車する羽目に。帰りに買い物して帰ることにしましたよ。。。駐車場ですが他の人は目の前の有料駐車場に駐車しているようでした。

前回はもつ定食を注文しましたが、皆さん注文していた味噌煮込み定食が気になってしかたがなかったので、今回は、以下を注文しました。
とはいっても、標準のメニューだと量が少ない感じがしたんで、メガ盛りにしました。

・黒豚軟骨味噌煮定食(メガ盛り) 1,000円也

実際、届いたのを見るとかなりのボリュームでした。

食べ進めると半分ほどでお腹にかなり溜まってきますね。味付けも濃いいのも原因ですね。最初は美味しく食べれましたが、メガ盛りは若い人向けですね。。。

ネギとマスタードがもう少したっぷり付いていれば、半分以降も美味しく食べきれたでしょうけど。

他のメガ盛りも個人的には、量が多すぎるかもしれないから、今度は600円の普通盛りで十分そうでした。

後はちょっと贅沢にヒレ肉シャトーブリアン定食 3,180円でも食べたいかな。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31818

ラゾーナ川崎とかに道楽へ

みなとみらいから一旦、ラゾーナ川崎へ行ってぶらつくことにしました。

久しぶりにラゾーナの店内をぶらついて、一通り見てまわった後、新しくなった駅ビル内もブラブラと。主に3Fと4Fですが、お洒落な空間になっていて、ウインドウショッピングするだけでも、中々、楽しげな空間になっていました。

川崎駅自体も、乗り降り出来る改札口が沢山増えたことで、使い勝手もかなり良くなっていそうでした。もう、住むこともないでしょうけど、田舎に引っ込んでいなかったら、今でも川崎近辺に住んでいたでしょうね。

結構、歩いたこともあり、夕食時間が近づいてきたので、久しぶりに「かに道楽」で蟹食べよう!ということになりました。ランチブッフェには蟹は無かったので、「蟹を食べたいね!」と。

電話で念のため予約を入れてから、席があることを確認してから車で移動。流石に平日の18時ということもあり、ガラガラでした。4Fの席に上げてもらい、まだ、誰も他のお客が居ない中、メニューから単品をいくつか注文しました。

流石に会席メニューは食べきれないということで、単品メニューから注文しましたが、お寿司を注文したのが失敗しました。蟹味噌にぎりが、とんでも無くボリューミーでタラバかににぎりだけにすれば良かったと少し後悔。

焼肉食べるよりかは高くなってしまいましたが、30年前に食中毒になってから、食べなくなって久しく食べていなかったけど、やっぱり、当たらなければ旨いもんだね、蟹は(^^;

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31812

横浜ロイヤルパークホテルのスカイラウンジ シリウスでランチブッフェ

今日は久しぶりに実家へ帰省することになりました。

いつもは色々とドライブしたりしますが、今日も只ならぬ熱暑で、炎天下の中フラフラと外をぶらつくには危険な暑さ。
そんなこともあって、店内で散策できる範囲で、久しぶりにみなとみらいでぶらつくことにしました。

飯食う場所を探すのも面倒臭そうだったんで、事前にネットから予約することに。中華街で食べるよりも、ホテルのブッフェのほうが安く済みそうだったんで、軽く調べてみると、横浜ベイホテル東急のブッフェが良さそうだったんでけど、人気があるようで既に予約一杯でした。仕方が無いので、比較的に空いていて良さそうだった、ロイヤルパークホテルのブッフェを予約しました。シニア割なんかやドリンク付きなんかもあって、こちらを予約しました。

自宅を8時に出発しましたが、お盆休み前の平日は、首都高速が真っ赤っか。渋滞が酷くて羽田に到着したのは3時間後。普段の3倍も時間がかかりました。

そこから、実家へ到着した後、親をピックアップした後、横浜へ。予約時間が11:30だったんで、かなりギリでした。駐車場に車を駐車して、エレベータで70Fへ到着したのが11:40ぐらいでした。

予約したのは「サマーグリルと氷の饗宴」。メニューの構成自体は、微妙な感じではあったんだけど、個人的にはメインのローストビーフだったんで、ビビっ!とくるメニューが無くても問題ないかな。

席に案内されて、窓際から少し離れた席に着席です。遠目ですが70Fからの景色が見渡せます。ベイブリッジなんかも見下ろせました。

早速、お皿に持って行きます。メインのデスクにあるところから、ちょっとづつ、気になったものを取っていきます。

ライブキッチンのメニューがやっぱり、どれも美味しかったかな。ブッフェスタイルで取っていくメニューは、すごく美味しいというわけではなかったんだけど、どれも美味しく食べれました。

とはいえ、一番はローストビーフですね!やっぱり、一般的に食べる洋食屋などのローストビーフ丼なんかのローストビーフとは次元が違います。厚めに切り分けられていても、とても軟らかいし、粒マスタードだけでも肉の味わいが十分感じられました。グレービーソースと和風オニオンソースで3枚程お代わりして食べました。和風オニオンソースよりも、やっぱりグレービーソースが一番ですね。なので、グレービーソースを2枚、和風オニオンソース1枚を食しました。

110分まで食べることが出来ますが、90分でもうお腹いっぱいになりました。

エレベータで1Fのロビーへ降りると、涼しげなオブジェが飾ってありました。夏らしい涼しげな感じを醸し出していましたね。

近所をフラフラと散策しようと、一旦、外へ出てランドマークタワーを下から眺める。

とはいえ、外は日向は歩くと死にそうな程暑い。そんなこともあって、とてもではないけど、みなとみらいの街中をぶらつくのは厳しいので、店内に入って中を少しだけぶらついた後、川崎へ戻りました。

Permanent link to this article: https://b4.myhome.cx/blog/?p=31805